食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

ここが東京駅目の前とは・・都心で“手ぶらBBQ”って最高すぎる!緑あふれる「THE FARM TOKYO」全容レポ

自然の中でBBQがしたい!でも遠出するのは大変・・・。そんな女子にうってつけの場所が、東京駅目の前に期間限定オープン中の「THE FARM TOKYO」です。BBQ、ベーカリー、バーなどがそろう施設内は、都心とは思えないほど緑があふれ、楽しみ方もいろいろ。今回は、「THE FARM TOKYO」の魅力を隅々までご紹介しちゃいます。

Date2019/07/18

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
食・グルメ
エリア
東京

手ぶらでOK♪仕事帰りに、緑あふれる開放的な空間でBBQを満喫!/THE FARM TOKYO

THE FARM TOKYO


「THE FARM TOKYO(ザ ファーム トーキョー)」があるのは、東京駅八重洲口の目の前。 アクセスバツグンな上に、特徴的な大きな木のアーチが出迎えてくれるので、道に迷うことなく友達と合流することができます。


THE FARM TOKYO


「なぜ、東京駅の真ん前に?」と思ったら、ここはヤンマー東京支社ビル跡地。

農業機械を通じ食料生産に携わってきたヤンマーがプロデュースする屋外型飲食施設で、2019年4月~10月末まで期間限定オープン中です。そう聞いたら、入口にあるトラクターにも納得!

施設内には、BBQエリア、バー、ベーカリー、グリル、マルシェなどがそろっていて、昼夜いつ訪れても楽しめる“食のワンダーランド”となっていますよ。


THE FARM TOKYO


一歩足を踏み入れると「本当に東京のど真ん中にいるの!?」と思わずビックリしてしまうほど。 木々やウッディなインテリアに囲まれ、まるで森の中にやってきたような不思議な感覚を味わえます。


THE FARM TOKYO


一番奥のエリアにあるBBQスポット「YM BOYS」。食材・ドリンク・設備などがすべてそろっているので、手ぶらでBBQが楽しめます。



THE FARM TOKYO

▲写真提供:ヤンマー株式会社


BBQのコースは2種類で、公式HPからの事前予約制。平日16時、19時、土日祝10時、13時、16時、19時からとスタート時間が決まっています。

「STANDARD COURSE」(5,500円/一人・飲み放題付き)は、お肉や野菜など鉄板のBBQメニューがそろったお手軽なコース。 今ではあまりお目にかかれない飯盒で炊くご飯、自分でつくるポップコーンや焼きマシュマロなど、遊び心あふれるラインナップが楽しめます。


THE FARM TOKYO

▲写真提供:ヤンマー株式会社


リッチに楽しみたい方は「PREMIUM COURSE」(6,500円/一人・飲み放題付き)がオススメ。

こちらはスタンダードメニューのほかにラムチョップやガーリックシュリンプなどが加わった、お腹も心も大満足間違いなしの贅沢なコースです。



THE FARM TOKYO


どちらのコースも150分制と時間にゆとりがあるので、のんびり過ごせるのもうれしいポイント(ドリンクL.Oは開始から2時間後)。

BBQは大人気なので、19時~の回をおさえたい人は早めの予約がマスト(45日前から予約することができます)。予約可能な時間帯は、公式HPを随時チェックしてみてくださいね♪


サク飲みには、魅力的なメニューがそろうバー&グリルがイチオシ♪

THE FARM TOKYO


施設内には、BBQ以外にもオススメしたいスポットがたくさん!

「Kami HouR(カミ アワー)」は、“神泡”の「ザ・プレミアム・モルツ」などのドリンクを味わえるビアバーです。



THE FARM TOKYO


利用方法はとっても簡単。お店脇にあるタッチパネル式のマシーンで注文したい商品を選び、チケットをお店に持っていけばOKです。


THE FARM TOKYO


同店には、ビアカクテルやハイボール、サワーなどの豊富なラインナップがそろっていますが、中でも「TRY the神泡」(530円)は注文必至。

まずは店員さんにビールを注いでもらって・・・。


THE FARM TOKYO


その後に、セルフ泡のせ、泡アートを自分で行なうことができるのです! キレイに“泡のせ”できるか、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪


THE FARM TOKYO


泡アートもバリエーション豊かなので、友達とお互いのビールをつくり合って、メッセージの交換をしてみても◎。


THE FARM TOKYO


夏に外で飲むビールは、やっぱり最高です!


THE FARM TOKYO


グリルフードやピッツァが楽しめる「GRILL MOUNT Hill(グリル マウント ヒル)」には、魅力的なメニューがズラリ!

こちらも注文方法は「Kami HouR」と同じ。食べたいものをチョイスして、注文コーナーへと進んでください。


THE FARM TOKYO


「3種のグリルドソーセージ&新じゃが串」(480円)など、キンキンに冷えたビールにあうおつまみがいっぱい。 友達とシェアして、様々なメニューを味わってくださいね♪



THE FARM TOKYO


施設内には多種多様なテーブルが用意されていて、BBQ席以外どこを利用してもOK。

ゆっくりと食事を楽しみたい人はテーブル席、サク飲みならスタンディング席。訪れるたびに色々な過ごし方ができます。



THE FARM TOKYO


「Kami HouR」の上部にあるテラス席は、都会の景色と緑を同時に楽しめる特等席。贅沢なひとときを過ごして、非日常タイムを思う存分満喫してください♪



THE FARM TOKYO


夜の雰囲気も素敵♪周りのビル明かりを眺めながら、乾杯するのもいいですね。



中目黒の大人気ブーランジェリーや、厳選した農産物のマルシェも!

THE FARM TOKYOトラスパレンテ


オススメのスポットは、まだまだあります。

施設内には、中目黒の大人気ベーカリー「TRASPARENTE(トラスパレンテ)」が出店。木々に囲まれ味わう絶品のパンは、美味しさ倍増です。



THE FARM TOKYOトラスパレンテ


店内の工房で焼き上げる種類豊富なパンは、午後には売り切れてしまうこともあるのだとか。 お好きなパンをゲットしたい人は、オープン直後に訪れるのがベターです。



THE FARM TOKYOパニス コーヒー


併設の「PANIS COFFEE(パニス コーヒー)」では、挽きたての本格コーヒーやジュースなど、パンとの相性バッチリのドリンクを販売中。

ランチに、ティータイムに、お好きなタイミングで活用してくださいね♪



THE FARM TOKYOプレミアムマルシェ


最後にご紹介するのは、安心・安全な食材を使用したスイーツやドリンクが楽しめる「プレミアムマルシェ」。



THE FARM TOKYO


THE FARM TOKYO


店内には、同施設を運営するヤンマーが厳選した食品やオリジナルグッズもラインナップ。

農薬や化学肥料をできるだけ使わず作った「ヤンマーこだわりのお米」(2合320円、1kg750円)や、BBQやグリルで使用している「ドレッシングソース」(650円)なども購入できるので、気になる商品をお土産にゲットすることもできます。



THE FARM TOKYOライスジュレソフトクリーム


ヤンマーが開発したお米の新素材「ライスジュレ」を使用した「ライスジュレソフトクリーム」(コーン400円・カップ350円)。濃厚なのに後味がサッパリしています。



THE FARM TOKYOヤンマーこだわり緑のベジスムージー


「ヤンマーこだわり緑のベジスムージー」(550円)は、フレッシュで飲みやすさを重視した一品。

限定のスムージーも登場するので、ぜひお気に入りの一杯を見つけてくださいね♪



まとめ

THE FARM TOKYO


爽快感あふれる空間で、美味しいドリンクや魅力的なフード、そして仲良しのお友達とのおしゃべりを堪能・・・。 すべてを楽しめる「THE FARM TOKYO」なら、気分もリフレッシュすること間違いなし。

お仕事帰りや休日、ふらりと立ち寄って、楽しいひと時を満喫してくださいね。



THE FARM TOKYO
住所:東京都中央区八重洲2-1-1
営業時間:平日BAKERY&COFFEE11:00~20:00、プレミアムマルシェ11:00~20:00、GRILL BAR15:00~23:00、BBQ16:00~23:00
土日祝日BAKERY&COFFEE11:00~20:00、プレミアムマルシェ11:00~20:00、GRILL BAR11:00~23:00、BBQ10:00~23:00
定休日:なし※ただし天候不良により営業を休止する場合があります
最寄駅:東京



取材・文/牧 五百音

※2019年7月18日時点の情報です。内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込です。


こちらの特集もチェック!

>>>おしゃれでリーズナブル!満足度◎の女子会に使えるおすすめのお店

あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える