エンタメ・体験・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

コスパ最強!ハイボール60円、生レモンサワー80円!ぶ厚い肉料理が絶品の本格ビストロが最高すぎた

本格的なビストロ料理を提供するにも関わらず、ドリンクを激安の原価で提供するという話題のお店「原価ビストロBAN!」。その最強コスパぶりを探るべく、驚異の価格で提供されるドリンク類と、厚みたっぷりの自慢の肉料理を堪能してきました。店舗は都内にいくつかありますが、今回はバル激戦区の代々木店をご紹介します。

Date2019/05/15

誰と行く
友達・仲間
エリア
代々木

ハイボールがたったの60円!コスパ最強のビストロ/原価ビストロBAN! 代々木西口

原価ビストロBAN!代々木西口 肉料理


「入場料が500円かかる代わりに、ドリンク全品がほぼ原価で飲めて、料理もめちゃくちゃ美味しいビストロがある」

うんうん、自分は行ったことはないけれど、そんなお店が存在するということは聞いたことがあります。それは「原価ビストロBAN!」というお店らしいのですが、先日、信頼のおける食通の知人から「バル激選区ともいえる代々木の街でもかなり満足度が高かった!」と激奨され、ならばと実際にお邪魔してみました!

というわけで今回は、いろいろと衝撃的なお店、「原価ビストロBAN! 代々木西口」のレポートをお届けします。

原価ビストロBAN!代々木西口 外観


お店は、代々木駅からほど近いビルの2階にあります。


原価ビストロBAN!代々木西口 店内


店内はとってもスタイリッシュ。シックな内装に、暗めの照明で落ち着いた雰囲気です。


原価ビストロBAN!代々木西口


酒類も幅広くラインナップ。

事前に、「ドリンクをほぼ原価で提供している」とは聞いていましたが、実際にメニューを見ると、その衝撃は想像以上です!


原価ビストロBAN!代々木西口 お酒


え、生ビールが160円!?さらに、生レモンサワーは80円!!??

一般的なお店の1/3くらい?いや、それよりもっと安いか・・・


原価ビストロBAN!代々木西口


ブラックニッカハイボールにいたっては、なんと60円!

60円って、あれですよね・・・50円玉1枚と、10円玉1枚を足した金額ですよね・・・駄菓子屋感覚?


こだわりのお酒や、ひと工夫あるサイドメニューも見逃せない

原価ビストロBAN!代々木西口 メニュー


メニューを開いた途端にテンションが最高潮に達してしまったわけですが、さて一杯目は何にしよう。こちら、安いメニューはとことん安いんですが、ちょっといいお酒に関しても、もちろん他店からは信じられないようなお手ごろさなんです。

というわけで、最近クラフトビールに次ぐブームが到来しているというクラフトジン、ニッカの「カフェジン」ソーダ割り(250円)をオーダー。

酒屋さんなどの販売価格がボトル1本5,000円前後することを考えると、本気で原価です!


原価ビストロBAN!代々木西口 オーダー画面


しかも、こちらのお店、自分のスマートフォンから直接オーダーができるという、画期的なシステム。お店の人に渡される2次元バーコードを読みこむと、メニュー画面が表示されます。

注文は簡単!オーダーしたいメニューをタップするだけです。


原価ビストロBAN!代々木西口 オーダー画面


飲みたいもの、食べたいものをカートに入れて、「注文する」をタップすればオーダー完了!これなら店員さんを呼ぶ必要もありませんし、自分の好きなタイミングでどんどん頼めて楽チン!

こうやって人件費をカットすることで、安さを実現しているんですね。


原価ビストロBAN!代々木西口 メニュー


さて、こちらの名物メニューはがっつりとした肉料理だそうで、一人ではもてあましそうなので、今日は友人と二人でやって来ました。

友人が1杯目に選んだのは、クラフトビールのコーナーからFar Yeastブルーイングの「東京ホワイト」(290円)。ジンのソーダ割りと並べると、普段の「とりあえず生!」って感じとは一線を画す、ビストロらしいおしゃれな布陣です。


原価ビストロBAN!代々木西口 メニュー


かんぱ~い!

ゴクゴクゴク・・・あぁ~、これがクラフトジンってやつですか。 めちゃくちゃうまい!柑橘系の爽やかさとスパイス感、ジン特有の青っぽさ、それでいてまろやかで深みのある味わい。

これはもう、明らかに「いいお酒」だとわかる味。それがこんな値段で飲めちゃうなんて、この店、すでにやばいぞ・・・。


原価ビストロBAN!代々木西口 メニュー


料理も頼んでいきましょう。料理の品数も豊富なのですが、なんといってもメインは、メニューの1ページ目にどーんと載っている肉料理。

・黒毛和牛の極上ローストビーフ(100g・2,100円)
・低温調理で仕上げた極上肉盛り合わせ
 選べる肉盛り 3種200g(2,500円)
 欲張り肉盛り 3種300g(3,500円)
 贅沢!! 5種500g(4,500円)

こちらのメニューは提供までに時間がかかるそうなので、二人で食べるのにちょうど良さそうな、盛り合わせ3種300gをオーダーすることにしました。


原価ビストロBAN!代々木西口 「タケノコのバリグール」と「ニンジンのクミンマリネ」


メインができるまでの間、サイドメニューをつまみながら待つことにしましょう。選んだのは「タケノコのバリグール」(380円)と「ニンジンのクミンマリネ」(320円)。フタ付きのガラスジャーで出てくるのがなんとも小粋です。

「タケノコのバリグール」は、本来はアーティーチョークを白ワインなどで煮込む南仏料理ですが、それをタケノコでアレンジしたもの。「ニンジンのクミンマリネ」は、クミンを効かせたキャロットラペのアレンジ。

どちらも手抜きのない仕事が伝わってくる美味しさで、特にクミン好きの僕としては、ニンジンのクミンマリネは家でもすぐに真似しようと心に誓いました。


原価ビストロBAN!代々木西口 「砂肝のコンフィ」


サイドメニューにもちょっとした肉料理はたくさんあり、こちらの「砂肝のコンフィ」(460円) は、コンフィならではの肉の軟らかさと、適度に感じるコリコリ食感が絶妙な一品です。

ニンニクの効いたパンチのある味わいで、お酒が進みすぎる!・・・というわけで、お酒は原価ですからね、値段を気にせずどんどんお替りしていきましょう。


原価ビストロBAN!代々木西口 「ブラックニッカ」


せっかくなので、お店の最安お酒メニュー「ブラックニッカ」(60円)をソーダ割りで。 こちら60円とは思えない、ちゃんとしたハイボール!カットレモンまで浮かべていただき、恐縮なほどです。


いよいよ極上肉の盛り合わせを実食!

原価ビストロBAN!代々木西口 「欲張り肉盛り 3種300g」


てな感じで楽しく飲んでいると、ついにやってきました!メインの肉料理「欲張り肉盛り 3種300g」(3,500円)です!

手前から時計回りに、ローストビーフ、タンステーキ、ラムチョップ。この迫力、かぐわしさ、神々しさ、はっきりいって写真にその魅力をおさめるのは不可能と言い切れますが、とにかくがんばって寄ってみますよ。


原価ビストロBAN!代々木西口 ローストビーフ


え、これがローストビーフなの?という厚み。

問答無用感が半端ありません!


原価ビストロBAN!代々木西口 ローストビーフ


見てください、この一切れの分厚さ!うやうやしく口へと運び、一気にほおばると、甘くて高貴な香りの肉と脂が、適度な弾力を感じさせた後にとろけだし、口の中が幸福の肉汁で満たさていきます・・・。

あ~、これはあれだ、本当の本気で美味しい肉だ。年に1回か2回、自分へのご褒美として、清水の舞台から飛び降りる気持ちで行く、普段使いしているようなお店から比べるとあきらかにハイクラスなレストラン。そういうお店でしか出合えない肉です。

そんな肉に、清水の舞台から飛び降りなくてもなんとかなる価格で出合えるなんて幸せです!


原価ビストロBAN!代々木西口 タンステーキ


お次は、タンステーキを。心地よい弾力のある食感の後、これまた肉のうま味を存分に感じさせながら、口の中でとろけていきます。


原価ビストロBAN!代々木西口 ラムチョップ


最後は、ラムチョップです。表面はこんがりと香ばしく、そして肉が驚異的に軟らかい!特に脂身部分の、ラム特有の芳醇な香りとうま味といったら!

どれも素材が良いのはもちろんのこと、低温調理を取り入れることで、肉汁の余分な蒸発を防ぎ、しっとりと軟らかく、肉のうま味がぎゅっと詰まった仕上がりにしているのだとか。・・・うん、納得です。


原価ビストロBAN!代々木西口 「生レモンサワー」と「ミント香るレモンサワー」


さて、なにせ肉は300gあります。後はただ、この夢のように美味しい肉と、嘘のように安いお酒を心ゆくまで堪能するのみ!というわけで、「生レモンサワー」(80円)に「ミント香るレモンサワー」(100円)を追加。

お皿の真ん中に乗っていた、たっぷりのマッシュポテトもまた良いつまみになるんです。


原価ビストロBAN!代々木西口 「R40レモンサワー」


さらに、気が大きくなってレモンサワーの中で一番高級な「R40レモンサワー」(200円)もオーダー。

・・・って、それでも200円なんですが!

こちらは「イル・ド・レ」というコニャックベースのレモンサワー。確かに大人の味でした。


まとめ

原価ビストロBAN!代々木西口


ふぅ~、充分に満足したところでお会計をお願いすると、合計7,168円。二人で割ると3,584円。ドリンク代だけ見たら、二人で合計6杯飲んで、割り勘にすると一人約500円!あれだけの肉を食べて、サイドメニューも食べて、こんだけガブガブ飲んでこの値段・・・いや、リーズナブルにもほどがあります!

そもそもこのお店の「入場料500円」システムですが、何も言われずとも席料やお通し代がかかっているお店なんて、世の中にはいくらでもあります。つまりよく考えると、ただただ良心的だということ!

今回は頼まなかったのですが、ワインはグラス150円~、ボトルはなんと900円~、日本酒や焼酎など、その他のお酒も幅広く揃ってますので、お好きな方もご心配なく。「原価ビストロBAN!」は代々木以外にもいくつか店舗がありますので、ビビッときた人はぜひ行ってみてくださいね。


原価ビストロBAN! 代々木西口
住所:東京都渋谷区代々木1-32-1 おしろビル2F
電話番号:03-3372-1109
営業時間:17:00~23:00(料理LO 22:00/ドリンクLO 22:30)
定休日:無休
最寄り駅:代々木




取材・文/パリッコ

※2019年5月15日時点の情報です。料金・メニューなど、情報は変更になる場合があります。
※料金はすべて税込です。


パリッコ

取材・執筆:パリッコ

DJ・トラックメイカー/漫画家・イラストレーター/酒場ライター。 酒カルチャー雑誌『酒場人』の監修をはじめ、さまざまなメディアで酒と酒場に関する記事を執筆する。書籍『酒場っ子』『晩酌百景』『酒の穴』の3冊を販売中。


あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える