歴史・名所・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

梅の花の見頃はいつ?東京都内の梅まつり・梅の名所まとめ【2020年最新版】

2月から徐々に見頃を迎える梅の花。都内の梅の名所では、満開の時期に合わせて「梅祭り」などが行われるところも多いようです。春の気配を感じながら、かわいらしい花を咲かせる梅を眺めに出かけてみませんか?

Date2020/01/31

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
エリア
高尾西馬込

ライトアップされた夜神梅(やかんばい)にうっとり♡/湯島天満宮(湯島天神)

湯島天神


学問の神様として有名な湯島天満宮は、新東京100景に選ばれた梅の名所。2020年2月8日(土)~3月8日(日)の期間で、「第63回 湯島天神 梅まつり」が開催されます。

敷地内は加賀梅を中心に、約20種類、300本の梅が満開に。梅の香りが漂うなか、土日祝日を中心に、日替わりで大道芸など数々の催し物が見られます。

夜神梅


さらに期間中は閉門時刻の20時まで、梅の木をライトアップ。この時期だけの夜桜ならぬ「夜神梅(やかんばい)」を楽しむことも。仕事帰りに立ち寄るのもいいですね♪

第63回 湯島天神梅まつり
開催場所: 湯島天満宮(湯島天神)
開催日時:2020年2月8日(土)~3月8日(日) 8:00~19:30
入園料:無料
電話番号:03-3836-0753
最寄駅:湯島




水戸黄門ゆかりの地で梅を愛でつつ、江戸時代に思いを馳せる/小石川後楽園

小石川後楽園


水戸黄門で知られる徳川光圀公ゆかりの小石川後楽園。春になると園内には約90本の紅梅、白梅が一面に咲き誇ります。見頃となる2020年2月7日(金)~3月1日(日)には、「梅香る庭園へ」を開催。「箏と尺八の演奏会(2020年2月8日)」、「舞楽の公演(2020年2月9日)」、「特別ガイドツアー 梅めぐり(2020年2月15日、24日)」などが行われます。

小石川後楽園


「箏と尺八の演奏会」には箏は寺井結子氏、尺八は菊地河山氏が登場。梅の香りが漂う松原で演奏を聞くことができます。期間中の土曜、日曜、月曜、祝日は11時と14時の1日2回、庭園ガイドを実施。キッチンカーで買ったお団子を片手に、園内散策を楽しむのもオススメです♡

小石川後楽園「梅香る庭園へ」
開催場所: 小石川後楽園
開催日時:2020年2月7日(金)~3月1日(日) 9:00~17:00(最終入園は16:30)
入園料:一般300円、65歳以上150円
電話番号:03-3811-3015(小石川後楽園サービスセンター)
最寄駅:後楽園/飯田橋




高層ビルを眺められる公園で感じる“都会の梅”/新宿御苑

新宿御苑

▲提供:環境省新宿御苑管理事務所


都庁を臨める都心の真ん中にある、広さ58.3ha、周囲3.5kmに及ぶ巨大庭園。園内には約300本の梅があり、2月中旬~3月中旬に見頃を迎えます。

新宿御苑


日本庭園茶室前は80本の梅の木がある見どころスポット。美しい紅白の梅を観賞することができます。ほかにも玉藻池、新宿門、「レストランゆりのき」前などが梅見にオススメ。時季によっては、「レストランゆりのき」前では、同じ植え込みでカワヅザクラが一緒に見られるかもしれません。

新宿御苑
住所:東京都新宿区内藤町 11
電話番号:03-3350-0151(新宿御苑サービスセンター)
開園時間:9:00~16:00(閉園は16:30)※2020/3/15〜9/30は9:00~17:30(閉園18:00)、7/1~8/20は9:00~18:30(閉園19:00)
休園日:月曜(月曜が祝日の場合は開園、翌平日休み)、12/29~1/3 ※特別開園期間(春:3/25~4/24、秋:11/1~15)は無休
入園料:一般500円、65歳以上・学生(高校生以上)250円(証明書要提示)、中学生以下無料
※園内は酒類持込禁止、遊具類使用禁止(こども広場除く)
最寄駅:新宿御苑前/新宿三丁目/新宿/千駄ヶ谷




ツバキとともに美しい梅を鑑賞/六義園

六義園


江戸時代の5代将軍・徳川綱吉公の側用人が、自身の下屋敷として造営した庭園である六義園(りくぎえん)。回遊式築山泉水庭園をまわりながら、美しい梅を見ることができます。

2月中旬から見頃を迎える紅白の梅が約15本ほど、園内の美しい景色に彩りをプラス。「藤代峠」では白梅、「吹上茶屋」そばでは紅梅が咲いています。

六義園の梅


梅の時期にはアセビ、ツバキなを一緒に鑑賞することも。散策途中に「吹上茶屋」で上生菓子と抹茶のセットを味わって一休みするのはいかがですか?

六義園
住所:東京都文京区本駒込6-16-3
電話番号:03-3941-2222(六義園サービスセンター)
開園時間:9:00~17:00 (入園は16:30まで)
休園日:12月29日~1月1日
入園料:一般300円、65歳以上150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
最寄駅:駒込/千石




旧甲州街道と小仏川沿いに咲き誇る約1万本の梅が3月頃満開に/高尾梅郷

高尾梅郷


旧甲州街道と小仏川に沿った約4.5km区間に渡る、梅の散策スポット高尾梅郷。遊歩道梅林、関所梅林、湯の花梅林など、8カ所の梅林スポットが点在しており、約1万本の梅を見ることができます。毎年恒例の「高尾梅郷梅まつり」は、2020年3月14日(土)、15日(日)に開催されます。

写真は約1,400本の紅白の梅が咲き、トレッキングもできる「木下沢梅林」。一面に咲き誇る梅の景色は、美しく圧巻。「高尾梅郷梅まつり」の期間から2週間、園内を特別開放しています。(※期間は変更の場合あり)

高尾梅郷


「高尾梅郷梅まつり」では各梅林で露店や、琴の演奏会などを開催。梅の加工品や甘酒も販売されるんだとか。梅の見頃は2月下旬〜3月中旬なので、梅まつり以外の日でも散策することができますよ。

高尾梅郷梅まつり
開催場所: 高尾梅郷
開催日時:2020年3月14日(土)~15日(日)9:00〜16:00
入園料:無料
電話番号:080-6758-1187(高尾梅郷梅まつり実行委員会)
最寄駅:高尾




東京タワーをバックに種類豊富な梅が広がる/都立芝公園

芝公園

▲提供:公益財団法人東京都公園協会


この時季「都立芝公園」のオススメポイントは、東京タワーをのぞみながら、梅の鑑賞ができること♡都心からのアクセスも良く、仕事帰りや買い物ついでにも立ち寄りやすいのもいいですね。

梅が咲いているのは敷地内の1号地。江戸時代に西新宿三丁目にあった「梅屋敷銀世界」の梅を移植したもの。1月〜八重野梅、冬至、鴛鴦、鹿児島紅、2月上旬〜見驚、2月中旬〜白加賀、3月上旬〜豊後と、さまざまな種類の梅を見ることができます。

2020年2月21日(金)、22日(土)には「芝公園梅まつり」や「歴史ガイドツアー」が開催されるので、そのタイミングで訪れてみるのもオススメ。

芝公園梅まつり
開催場所: 都立芝公園
開催期間:2020年2月21日(金)~22日(土) 入園料:無料
電話番号:03-3431-4359(芝公園サービスセンター)
最寄駅:芝公園/御成門/赤羽橋




にぎやかな梅祭りを開催/谷保天満宮

谷保天満


「谷保天満宮(やぼてんまんぐう)」は、交通安全発祥と学業の神として有名な東日本最古の天満宮。敷地内には約350本の梅林があり、1月中旬〜3月にかけて見頃を迎えます。

谷保天満


2020年2月29日(土)、3月1日(日)には「梅祭り」を開催。琴演奏やお囃子、吟詠こども教室、天神太鼓など、イベントも多く行われます。おでんや甘酒なども振る舞われるにぎやかなお祭りで、梅見を楽しめます。

梅祭り
開催場所: 谷保天満宮
開催日:2020年2月29日(土)〜3月1日(日)
電話番号:042-576-5123
最寄駅:谷保




斜面に咲く美しい紅白の梅に感動!/池上梅園

池上梅園


四季折々の風情を楽しむことができる「池上梅園」。区の花でもある梅が約370本あり、2月下旬〜3月に見頃を迎えます。

池上梅園


園内には約30種類の梅があり、白加賀、豊後、思いのままさまざまな名花を鑑賞することも。散策の合間に、期間中に出ている臨時売店で甘酒などを買って、一休みするも良さそう♡

2月14日(金)~3月1日(日)にかけて、夜間ライトアップを実施。昼間と違うロマンチックな景色を楽しむことができます。

池上梅園
開園時間: 9:00〜16:30 (入園は16:00まで)、ライトアップ期間は20:00まで(入園は19:30まで)
入園料:大人(16歳以上65歳未満)100円、小人(6歳以上16歳未満)20円 ※詳細は直接お問い合わせください。
電話番号:03-3753-1658(池上梅園事務所)
最寄駅:西馬込




楽しい催事が満載の祭りに参加!/赤塚梅まつり

赤塚梅まつり


今年で36回目を迎える「赤塚梅まつり」。会場となる赤塚溜池公園や赤塚城址は、約200本の白梅、紅梅、黄梅が満開に。今回は2020年3月14日(土)、15日(日)に開催されます。当日は甘酒の無料配布(1日1,000人分)をはじめ、赤塚第二中学校茶道部による野点や模擬店を出店。都市交流ブースやPRコーナーなど、地域のことがわかる催しも。

さらに板橋区指定無形文化財の成増里神楽の舞、全国大会金賞受賞の赤塚第三中学校吹奏楽部による演奏、薩摩琵琶の演奏なども行われるのでお楽しみに♡

赤塚梅まつり
開催場所: 赤塚溜池公園
開催日時:2020年3月14日(土)〜15日(日) 開園時間:10:00〜15:00
最寄駅:西高島平




取材・文/酒井 明子

※2020年1月31日時点の情報です。イベント期間や料金など、情報は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載しているイベント情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※料金はすべて税込です。


あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える