食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

渋谷で終電逃したら泊まれるホステルも!Xmasシーズンに夜の渋谷でおすすめスポット6選

クリスマスシーズンも目の前!そこで今回は、フリーペーパー『東京トレンドランキング』12月号で紹介中の、渋谷にある話題のレストラン&シティホテルをご紹介。心浮き立つ冬の夜を、渋谷でホットに過ごしてみませんか?

Date2018/11/25

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
エリア
神泉渋谷

【レストラン】HOTEL EMANON

HOTEL EMANON 外観


フリーペーパー『東京トレンドランキング』12月号の表紙でも登場したこちらは、“名もなきホテル”をコンセプトとしたカジュアルイタリアンのレストラン「HOTEL EMANON」。白を基調とした店内は、ハイセンスでありながらリラックスムードが漂い、新鮮な魚介と野菜が織りなすイタリアンを味わいながら、ゆったり過ごせます。


HOTEL EMANON 「ミニエビマヨバーガー」788円(左)「マグロほほ肉の赤ワイン煮込み」1,036円(上)「魚介のアクアパッツァ」2,548円(右)


広々としたフロアには8人掛けのロングテーブルもあり、2人から予約できる個室も完備されています。前菜には「ミニエビマヨバーガー」788円(左)と「マグロほほ肉の赤ワイン煮込み」1,036円(上)、メインにはシェフ自慢の逸品「魚介のアクアパッツァ」2,548円(右)が絶品ですよ。

HOTEL EMANON
住所:東京都渋谷区南平台町7-1
電話番号:03-3780-2511




【レストラン】Catalan Spanish “Bikini TAPA”

Catalan Spanish “Bikini TAPA” 内観


日本におけるスペイン料理の第一人者、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏が監修するレストラン「Catalan Spanish “Bikini TAPA”」。会話を楽しみながら手軽につまめるタパスが充実し、活気に満ちた店内は、さながら本場のタバスレストランのようです。


Catalan Spanish “Bikini TAPA”「イベリコ豚と季節野菜のパエリア」


魚介のだしで炊き上げた「イベリコ豚と季節野菜のパエリア」は3・4人前3,888円。

多彩な味をシェアしたいタパス料理は70種以上がラインアップされ、お酒も豊富にそろい、スペイン産ワインはもちろん、フルーティーな味わいが人気の自家製サングリアもオススメですよ。


Catalan Spanish “Bikini TAPA”
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-5 渋谷マークシティ レストランアベニュー4F
電話番号:03-5784-5500




【レストラン】THE RIGOLETTO

THE RIGOLETTO 内観


「THE RIGOLETTO」は、街の色に合わせたレストランを展開する「リゴレット」が、“肉”をテーマに手掛けるダイニングレストラン。豪快な肉料理からタパスにサラダまで豊富なメニューが揃います。


THE RIGOLETTO 「ディアボラ1,188円(右)「自家製ローストビーフとフレッシュマッシュルームのサラダ」は1,404円(左)


ガーリックが利いた、パンチのある味わいのピザ「ディアボラ」は6インチ1,188円(右)。ジューシーな肉とフレッシュな野菜を一度に楽しめる「自家製ローストビーフとフレッシュマッシュルームのサラダ」1,404円(左)。

グループで楽しむパーティーにもうってつけですよ!


THE RIGOLETTO
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャストGF1F
電話番号:03-6631-1129




【シティホテル】hotel koe tokyo

hotel koe tokyo 内観


「hotel koe tokyo」は、ライフスタイルブランド「koe」が手掛けた、“ステイ、ファッション、ミュージック&フード”から構成される新空間施設。

hotel koe tokyo 客室

hotel koe tokyo ベーカリーレストラン


1階には宿泊者以外も利用できる、代官山の人気フレンチ「Ata」のシェフがプロデュースを手掛けるベーカリーレストランがあり、テイクアウト可能なパンも充実。

3階に位置するホテルには4タイプ全10室の客室があり、“茶室”をコンセプトに、和の趣とモダンが調和するなデザインです。


hotel koe tokyo
住所:東京都渋谷区宇田川町3-7
電話番号:03-6712-7251
料金:「S.Standard」プラン 1室52,841円~




【シティホテル】THE MILLENNIALS SHIBUYA

THE MILLENNIALS SHIBUYA ワーキングスペース


日本特有のカプセルホテルを進化させた、新感覚ホステル「THE MILLENNIALS SHIBUYA」。照明や空調、ベッドの角度調整まで、全てスマートフォンから操作でき、ラウンジだけでなくワーキングスペースも併設されていて、近未来のライフスタイルを体感することができます。


THE MILLENNIALS SHIBUYA ラウンジ

THE MILLENNIALS SHIBUYA 客室


バイオレットのネオンに照らされたラウンジも近未来的なイメージで、広々とした共用キッチンが設けられ、調理器具は高性能な「バルミューダ」製で統一されています。コーヒーのセルフサービスのほか、ビールサーバーも用意され、17時30分から18時30分にはビールも無料に!

客室はカプセルホテルを独自に進化させた“スマートポッド”スタイルで、スマホの操作でポッドのスクリーンを閉めると、80インチのホームシアターになります。


THE MILLENNIALS SHIBUYA
住所:東京都渋谷区神南1-20-13
電話番号:03-6824-9410
料金:スマートポッド 1人6,000円~



【シティホテル】TurnTable Hostel

TurnTable Hostel 内観


「TurnTable Hostel」は、“都会のオーベルジュ”をキーワードに、徳島県産の食材を用いたダイニングが併設されたホテルです。客室にも徳島県生まれの素材がさりげなく顔を出し、不定期で徳島マルシェも開催されています。


TurnTable Hostel レストラン

TurnTable Hostel 客室


レストランでは、徳島県から毎日のように届く食材を生かしたコース料理も。日替わりの全5品ミドルコースは6,500円。

3~5階がドミトリーと個室からなるホステルで、ブルーのベッドスローは徳島県の工芸品であるしじら織り。渋谷にいながら、旅気分が味わえますね。


TurnTable Hostel
住所:東京都渋谷区神泉町10-3
電話番号:03-3461-7733
料金:ツインルーム 1室20,000円




岩崎名美さん

◆岩崎名美

フリーペーパー『東京トレンドランキング』12月号の表紙モデルとして登場。光文社のファッション&ライフスタイル誌「CLASSY.」に出演中。モデル、タレントとして活躍している。

[Twitter] @nami_iwasaki

[Instagram] nami_iwasaki




※2018年11月25日時点の情報です。内容は変更になる可能性があります。



>>>「東京トレンドランキング」はこちらをチェック!



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える