食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

11月21日は「フライドチキンの日」チキン×白米の罪な組み合わせ!KFCの「ケンタ丼」を実食してきた

本日、11月21日は「フライドチキンの日」!1970年のこの日、ケンタッキーフライドチキン(KFC)の日本第1号店が名古屋市内にオープンしたそうです。それから48年が経ったいま、KFCの店舗は全国に1,100以上。その中のたった数店舗でしか食べられない激レアメニューが「ケンタ丼」。我を忘れて何杯でも食べたくなるという危険な美味しさなんだとか。さぁ今日は、ウワサの「ケンタ丼」を食べに出かけましょう♪

Date2018/11/21

通常店では唯一、「ケンタ丼」を提供/ケンタッキーフライドチキン 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

ソラマチ


「ケンタ丼」を食べられるのは、全国展開するKFCの中でも数店舗。そのうちの1店がこちらにあります。

東京スカイツリー®のふもとにある商業施設「東京ソラマチ®」。押上(スカイツリー前)駅から徒歩約1分です。



ケンタッキーフライドチキン 東京スカイツリータウン・ソラマチ店


ここのイーストヤード1階にある「ケンタッキーフライドチキン 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」が、ケンタ丼を提供するお店です。

ケンタ丼は2011年、「甲子園球場店」で誕生しました。そもそも、「野球観戦しながら手軽に食べられ、なおかつお腹にたまるものを」ということで開発されたメニューだそうです。そのため現在、取り扱っているのも「JRA府中競馬場店」など、スポーツ観戦できる施設内の店舗が中心。ここソラマチ店だけが例外で、ケンタ丼を求めて気軽に来店できる貴重なお店なんです!



サクサクのクリスピー×甘めのタレ=ご飯の最強のお供!

内観


店内は、KFCのイメージカラーの赤を基調としたつくり。ところで、この円筒状のストライプの配置、どこかで見たことありませんか?……そう!フライドチキンをたくさん購入したときに提供される「バーレル(バケツ型の容器)」を彷彿とさせます。

席をとって、さっそくカウンターへ。
そして、注文から待つこと2~3分、やっと出合えました!



ケンタ丼


ジャ~ン♪「ケンタ丼 ドリンクセット」950円(単品750円)。こんがり揚がった衣が輝いています!

ふっくら炊き上げられたご飯の上には、大きなクリスピーが2つ、そして、しいたけ、ししとう、さつまいもが。なんともいえない香ばしい匂いが漂ってきます。我慢できないので、さっそくいただきます!



ケンタ丼


ザクッ、ジュワ~で、おいしいっ!甘めのタレがかけられていますが、ケンタのクリスピー独特のサクサク感は失われておらず、ご飯と一緒に口へ運ぶと、味、食感、すべてが一体となって最高に幸せな瞬間が訪れます♪もう、箸がとまりません!



ケンタ丼


しいたけはサクサク、中はふっくら。専門店の天ぷらと比べても引けをとらない美味しさです!

でも、これほどボリュームたっぷりだと、やはり気になるのがそのカロリー。おそるおそる尋ねてみると、一般的な天丼とほぼ同じ程度の758キロカロリーとのこと。クリスピーには脂が少ないささみ肉が使われているため、思っていたよりもローカロリー!一杯で約1,000キロカロリーといわれるカツ丼と比べると、だいぶ低いですね。



容器


あっという間に完食。大満足でした!



カーネルサンダース


ちなみに、KFCで使われている鶏肉はすべて国産。カーネルおじさんの人形が持つプレートには、その日使っている鶏肉の産地が書かれているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。ただし、サンタクロースの衣装など、コスプレをしているときにはプレ―トを持っていないこともあるそうなので、その場合はレシートを見てください。レシートにも産地が書かれています。

ケンタ丼はもちろん、「フライドチキンの日」以外も販売しています。今日行けないという方は今度の休日、ショッピングがてら食べに行ってみませんか?



ケンタッキーフライドチキン 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ1F イーストヤード9番地 ソラマチ商店街
電話暗号:03-5610-2678
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし(東京ソラマチに準ずる)
最寄駅:とうきょうスカイツリー、押上〈スカイツリー前〉



取材・文/ナカザワナオ
撮影/柴田愛子
※2018年11月21日時点の情報です。料金・メニューなど、情報は変更になる可能性があります。
※料金はすべて税込です。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える