エンタメ・体験・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

秋は「思いがけない出会い」に期待!おしゃれホステルで女子会お泊まりが楽しい♪

人恋しくなる秋は、出会いの期待も込めておしゃれホステルでお友達とお泊りしてみるのはいかが?2016年に神楽坂に登場したホステル「UNPLAN Kagurazaka」は、内装のセンスのよさだけでなく、宿泊者が交流できる開放的なカフェ&バーラウンジがあるなど魅力がたくさん。今回は、そんな同ホテルをレポート!

Date2018/10/17

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
エリア
神楽坂

大きな窓から光が差し込む、神楽坂のおしゃれホステル/UNPLAN Kagurazaka

UNPLAN Kagurazaka

写真提供:UNPLAN Kagurazaka


訪れたのは、東京メトロ・東西線の神楽坂駅近くにある「UNPLAN Kagurazaka」。メイン通りから1本入った場所に位置し、静かで落ち着いた雰囲気の大人のためのホステルです。


UNPLAN Kagurazaka 入口


もともと商業施設だったという3階建ての建物は、道路側の壁が一面ガラス張りになっていて開放感バツグン♪

今回はモデルの梶本成美さんと、どんな出会いが待っているかワクワクしながら店内へ。

UNPLAN Kagurazaka チェックイン


まずはチェックインを済ませましょう。

こちらのフロントは、ホテルでよく見るボックスタイプのものではなく、テーブルにパソコンが置いてあるだけのカジュアルなつくりになっています。


UNPLAN Kagurazaka スタッフさん


スタッフさんとの距離が近く、スタッフさんがフレンドリーなのもこちらのゲストハウスの魅力のひとつ♪施設の使い方や周辺のオススメのお店など、気なることはどんどん質問しちゃいましょう。


UNPLAN Kagurazaka レンタルメニュー


フロントでは、耳栓の販売や、読書ライトやアラーム時計の無料レンタルも。バスタオルもあるので、荷物を減らしたい人はここでレンタルするのも手!




清潔感のあるドミトリーは、コンパクトでも居心地バツグン♡

UNPLAN Kagurazaka

写真提供:UNPLAN Kagurazaka


気になる部屋のタイプは、女性専用ドミトリー、男女共用ドミトリー、プライベートファミリールーム、ダブルプライベートルームの4タイプを用意。

プライベートファミリールームは、1泊19,800円で4人まで宿泊可能。4人で泊まれば一人5,000円程で宿泊でき、プライベート感もバッチリ。複数での女子会にピッタリですね。


UNPLAN Kagurazaka 廊下


今回は、スタンダードなドミトリータイプをセレクト。廊下を渡ってドミトリールームに向かいます。


UNPLAN Kagurazaka 部屋


部屋に入ると2段に仕切られたベッドがずらりと並んでいます。各個室は木で作られていて、あたたかな雰囲気♡


UNPLAN Kagurazaka ベッド


上段と下段が交差するように作られているので、「上の音が響く…」というストレスがないのもうれしいですね。


UNPLAN Kagurazaka 個室


個室には、寝具やハンガー、タオル掛けやコンセントが完備されています。コンセントの横には、13インチのパソコンやお財布などを入れられるセキュリティボックスも。コンパクトながらも快適に過ごすことができますよ♡


UNPLAN Kagurazaka 無料スマートフォンの「handy」


また、無料スマートフォンの「handy」も用意されています。無料でインターネットや電話ができて便利!


UNPLAN Kagurazaka シャワールーム


こちらはシャワールーム。個室のシャワーが4つあり、空いていれば自由に使ってOK。ドライヤーもあり、イスに座って髪を乾かせますよ。

スタッフさんが時間をかけて丁寧に掃除をしているため、気になる水回りもピカピカです。


UNPLAN Kagurazaka シャワールーム2


シャワーだけでなく、バスタブも用意されています!海外の宿泊者が多いため、意外とバスタブは空いていることが多いそう。足を伸ばしてゆったり疲れを癒してくださいね。




出会いがあるかも!?おしゃべりを楽しめる3つのスポット

UNPLAN Kagurazaka カフェ&バー1


女子トークは、客室以外の場所でも楽しめます♪

オススメは、1Fエントランスにあるカフェ&バー。こちらは宿泊者以外も利用可能。朝8時~23時までオープンしているので、幅広いシーンで活躍できそうです。


UNPLAN Kagurazaka カフェ&バー2


シックな空間ながら、いろいろな国からお客様が来るから、店内は多国籍な雰囲気。カジュアルにおしゃべりできます。


UNPLAN Kagurazaka カフェ&バー3


カクテルなどのお酒もあるので、バーカウンターでしっとり女子トークに花を咲かせても◎。


UNPLAN Kagurazaka カフェ&バー「チャイナブルー」(600円)


UNPLAN Kagurazaka カフェ&バー「ピクルスの盛り合わせ」(500円)


女性でも飲みやすい爽やかな「チャイナブルー」(600円)や、5種の自家製ピクルスが入った「ピクルスの盛り合わせ」(500円)など、アルコールの他におつまみやフードメニューも充実。食事は手作りにこだわるなど、どれも本格的です。


UNPLAN Kagurazaka カフェ&バー4


隣に座ったお客さんと会話が生まれることも♥出会いのチャンスを見逃さないでくださいね♪


UNPLAN Kagurazaka コモンルーム1


夜中のおしゃべりは、3階にある「コモンルーム」で。こちらは宿泊者が利用できる24時間あいている共用スペースです。


UNPLAN Kagurazaka コモンルーム2


レンジやケトルも完備されているので、簡単な料理を作ることも可能です。


UNPLAN Kagurazaka 屋上1


3つめのおしゃべりスポットが、23時まで利用できる屋上。芝生が植えられた屋上はとっても爽やかで、スカイツリーに臨みます。


UNPLAN Kagurazaka 屋上2


ソファでまったりお酒を楽しみながら、おしゃべりを満喫するのも◎。今の季節は、心地よい秋風を感じながら過ごすことができそうです。


UNPLAN Kagurazaka 屋上2


日光浴もできるので、朝一番で来るのも気持ちよさそう♪実際に、日光浴をする海外の宿泊者は多いそう。芝生の上で朝ヨガをしてもすがすがしい1日をスタートできそうですね。




おしゃべりを満喫した翌朝は、レンタサイクルで神楽坂めぐりも!

UNPLAN Kagurazaka レンタサイクル


電動のレンタサイクル(1〜3時間まで500円、1日1,500円)も利用可能。坂道の多い神楽坂散策のおともにもってこいですよ。


UNPLAN Kagurazaka レンタサイクル


「UNPLAN Kagurazaka」は、友達と仲を深められるだけでなく、国内外のさまざまな宿泊者が集うので、出会いにも期待したいところ♥「どこから来たの?」の一言から、一生涯の友達や恋人ができちゃうかもしれません!
恥ずかしがらずコミュニケーションをとって、ゲストハウスの醍醐味を体験してみてくださいね♪



UNPLAN Kagurazaka

住所:東京都新宿区天神町23‐1
電話番号:03-6457-5171
最寄り駅:神楽坂



梶本成美さん

◆モデル/梶本成美さん

1989年生まれ。集英社が発行していた女性ファッション誌「PINKY」の元専属読者モデル。
現在は、モデル、アパレル、キャスティングなど多岐にわたり活動中。旅行やグルメめぐりが好き。

梶本さんの近況はこちらもチェック♪
Instagram:narumikajimoto
ブログ:梶本成美の気まぐれナルブログ



取材・文/石部千晶(六識)


※2018年10月17日の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。

※価格はすべて税込です。


あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える