食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

板橋で人気のパン屋さん発見!味噌など数十種類の変わり種ベーグルがそろう下町のパン屋さん【みちかvol.21地下鉄赤塚駅】

アタシ、駅乃みちかが休日や仕事帰りといったオフタイムに、話題のカフェや最新スイーツなど、女子が楽しめるトキメキスポットを紹介する連載企画!21回目となる今回は常時40種類以上ものパンが並ぶ「BOULANGERIE KEN」(ブーランジェリー ケン)へ。個性的なパンが続々と登場し、女子なら心をくすぐられること間違いなしよ♪

Date2018/08/25

私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
食・グルメ
エリア
地下鉄赤塚

も~っと、トキメキよりみちか

ずっしり食べごたえのあるベーグルを筆頭に、個性的なパンの宝庫!


BOULANGERIE KEN外観


今回、訪れたパン屋さん「BOULANGERIE KEN」(ブーランジェリー ケン)は、レンガ造りの外壁と真っ赤なファサードが目印。外観からは“街のパン屋さん”といった、ほっこり感が漂うけれど、実はここ、ユニークなパンがとっても豊富なの!


BOULANGERIE KEN店内


常時40種類以上ものパンが並び、パンの味わいを左右する小麦粉も13種類以上を使い分けているそう。かなりのこだわりを感じるわね!


BOULANGERIE KENパン


中でも多くを占めるのが、長時間発酵させたハード系のパン。生地をじっくり寝かせることで小麦の風味がより豊かに香り、ハードでありながら、もっちり、しっとりの食感が楽しめるそうよ♥

ひっきりなしにお客さんが訪れるこちらのお店、充実のハード系パンの中でも特に人気なのがベーグル!常時20~30種類のベーグルをそろえているというから、力を入れているのが分かるわね!


BOULANGERIE KEN「みそナッツベーグル」(216円)/「ベリークリームチーズ」(216円)(


ベーグルの中でも、一番人気は左の「みそナッツベーグル」(216円)。みそとアーモンドクリームを合わせ、和洋折衷なコク深さが楽しめるわ。クルミを練り込んだ生地にダイスカットしたアーモンドも加え、ナッツの軽快な食感と香ばしさがクセになりそう♪

右は3種のベリーを生地に練り込んだ「ベリークリームチーズ」(216円)。その名の通り、クリームチーズもたっぷり。ベリーのフレッシュな酸味とチーズのまろやかな酸味が溶け合い、女子ウケ必至の逸品と言えるわね♥

甘じょっぱい「メープルチェダーソーセージ」(280円)という珍しい味も。他にもたくさんあるので、お店でお気に入りの味を探してみてね。


BOULANGERIE KEN「キウイクロワッサン」(216円)


「BOULANGERIE KEN」には、ちょっぴり変わり種のパンも豊富!鮮やかなグリーンが目を引く「キウイクロワッサン」(216円)も、とってもユニークでしょう?

鮮やかなグリーンの秘密は、生地に練り込まれた柑橘系のリキュール。通常のクロワッサン生地に、パスタに用いられるセモリナ粉を混ぜることで、この色合いが表現できるそう。キウイとリキュールの爽やかな酸味と、バターが香るクロワッサン生地の豊かな風味が絶妙にマッチし、新感覚のおいしさよ!


BOULANGERIE KEN「ワニガメパン」(270円)/「バトンチョコ」(356円)/「ナチュレマロン」(378円)


ほかにも店長さん自らが編み出した、個性的なパンがずらり!左はカシューナッツとブラックペッパーを練り込み、お酒とも相性バツグンな「ワニガメパン」(270円)。見た目のインパクトはもちろん、胴体の部分はもっちり、足先の部分はカリッと、食感の違いも楽しめるの!

真ん中はココアやチョコレート、さらにナッツやチョコチップを練り込み、ハワイやグアム土産の定番であるマカダミアチョコレートをイメージした「バトンチョコ」(356円)。右はハード系のシンプルな生地に自家製のマロングラッセを混ぜ込み、栗の濃厚な甘さが際立つ「ナチュレマロン」(378円)。


BOULANGERIE KEN バゲット(259円~)


さすがは小麦粉にこだわるパン屋さんとあって、バゲット(259円~)も種類豊富!スタンダードなバゲットはもちろん、ライ麦を混ぜた酸味のある味わいから、シリアルを混ぜ込んだ食感豊かなタイプまで、バゲットだけでも常時5種類以上をそろえていると言うから、驚きよね!


BOULANGERIE KEN 店長とみちか


味わいも食感も、ビジュアルまでユニークなパンを多くそろえる理由を聞くと、「パン屋というと職人気質の人間が多いイメージがあるかと思いますが、僕はどちらかと言うと創作が好きなタイプ。日常の一コマからインスピレーションを受け、パンに反映させるのが日々の楽しみです」と店長さん。

店長さんの自由な発想によって多彩なパンが生み出され、「これはどんな味なのかしら?」と想像しながら選べるのも「BOULANGERIE KEN」の大きな魅力♥いろいろな種類を買って、みんなでシェアするのも楽しそうね。次の休日にはお友達を我が家にお招きし、“パン女子会”を開いてみようかしら!?


BOULANGERIE KEN(ブーランジェリー ケン)

住所:東京都板橋区赤塚2-2-17 東永地産ビル1F
電話番号:03-5383-2216
営業時間:8:00~売切れ次第閉店
定休日:火曜日
最寄り駅:有楽町線・副都心線地下鉄赤塚駅から徒歩5分



駅乃みちかプロフィール

【駅乃みちかプロフィール】
職業:東京メトロサービスマネージャー
年齢:23歳



皆さん、こんみちか!駅乃みちかです♪フリーペーパー『TOKYO TREND RANKING』で、東京メトロの駅を降りて、立ち寄れる素敵なスポットを紹介する“東京よりみちか”という企画を担当しているの。この「も~っと、トキメキよりみちか♥」では、もっと毎日をキラキラ楽しみたい“トキメキ女子”におすすめのスポットを紹介していくわ。次回は早稲田近辺のトキメキスポットを訪れるから、楽しみにしていてね。


仕事帰りにゆっくりお酒を楽しみたいという人は、アタシがこれまでに女子一人でもふらりと立ち寄れる隠れ家スポットを紹介した、「東京よりみちか×ソロ活」もあるので、こちらもぜひチェックして!

【も~っと!よりみちか】天使すぎるサーマネ「駅乃みちか」が行くソロ活♪ >>記事一覧はこちらから



商品購入をされた方に「駅乃みちかミニトートバッグ」をプレゼント!

駅乃みちかミニトートバッグ


今回紹介した地下鉄赤塚駅の『BOULANGERIE KEN』で商品購入し、「も~っと、トキメキよりみちか♥」を見たと言った方、先着50名様に「駅乃みちかミニトートバッグ」をプレゼント!

※写真はイメージです
※お一人様1個プレゼント


※2018年8月25日時点の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。


●フリーペーパー「東京トレンドランキング」はコチラをチェック!

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える