エンタメ・体験・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

無料でパピコGET、プレモル試飲も!オトナの「工場見学」18選

身近な商品の裏側に触れられる「工場見学」。楽しく学べるだけでなく、アイスの試食やビールの試飲ができたり、お土産がもらえたりと、うれしい特典もいっぱい!大人もしっかり楽しめる18社の工場見学をご紹介します!

Date2018/06/04

誰と行く
友達・仲間
エリア
新子安生麦

グリコの人気商品がズラリ!“出来立て”パピコの試食も「グリコピア CHIBA」

グリコピア CHIBA


「グリコピア CHIBA」は、グリコ史上初である「アイスクリームの製造工程」を無料で見学できる工場。超珍しい“出来立て”パピコの試食もできます!さらにSNS映えするフォトスポットもある、大人でもしっかり楽しめる工場見学です。



グリコピア CHIBA
住所:千葉県野田市蕃昌10
電話番号:04-7127-3355
最寄駅:愛宕



大人も大好きなアイス・ガリガリ君工場見学「赤城乳業 本庄千本さくら『5S』工場」

赤城乳業 本庄千本さくら『5S』工場


「ガリガリ君」をはじめ、赤城乳業のアイスができるまでの工程を見学できる「赤城乳業 本庄千本さくら『5S』工場」。参加無料で、見学後はアイスの試食やオリジナルノベルティグッズのプレゼントも!



赤城乳業 本庄千本さくら『5S』工場
住所:埼玉県本庄市児玉町児玉850-10
電話番号:0120-60-6092
最寄駅:本庄早稲田



国民的お菓子・ポッキーを、無料で見学できる「グリコピア・イースト」

グリコピア・イースト


「グリコピア・イースト」は、ポッキーなど、グリコのお菓子を見る、知る、学べる施設。見学は無料で、クイズチャレンジツアーといったお楽しみも。オリジナルのジャイアントポッキー作り(体験料500円・当日予約制)も人気です。



グリコピア・イースト
住所:埼玉県北本市中丸9-55
電話番号:048-593-8811(ご案内係)
最寄り駅:北本



事前の予約でチーズ作り体験も!「森永乳業 東京多摩工場」

森永乳業 東京多摩工場


大きなガラス窓の見学通路から、森永乳業の牛乳や乳製品などの製造工程を見られる「森永乳業 東京多摩工場」。オプションでチーズ作り体験や、風味パネルマイスター体験もあり、大人も子どもも楽しめます。要予約、参加無料。



森永乳業 東京多摩工場
住所:東京都東大和市立野4-515
電話番号:0120-369-017
最寄り駅:桜街道



キリン一番搾りのおいしさの秘密に迫る「キリンビール横浜工場」

キリンビール横浜工場


見て、触れて、味わうワクワク体験ができる工場見学ツアーが大人気の「キリンビール横浜工場」。 およそ80分のツアーで「キリン一番搾り」のおいしさの秘密に迫る「一番搾りうまさの秘密体感ツアー」は、大人のデートにもぴったり。



キリン横浜ビアビレッジ
住所:神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1 キリンビール(株) 横浜工場内
電話番号:045-503-8250
最寄駅:生麦



ザ・プレミアム・モルツの試飲も!「サントリー武蔵野ビール工場」

サントリー武蔵野ビール工場


東京都内で唯一、ビールの製造工程見学が楽しめる「サントリー武蔵野ビール工場」。ビールづくりにかける情熱とこだわりを目の当たりにした後は、ツアーをしめくくるザ・プレミアム・モルツの試飲タイム!できたての新鮮なビールをじっくり味わいたい。



サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリー
住所:東京都府中市矢崎町3-1
電話番号:042-360-9591(ご案内係)
最寄駅:府中本町



試飲ワイン1杯100円~バー併設の醸造所「深川ワイナリー東京」

深川ワイナリー東京


都会にいながらにして、ワイン作りを見学させてもらえたり、そこで作ったワインを体験できてしまう「深川ワイナリー東京」。併設のバーで醸造風景を見ながら、試飲ワインを1杯100円(20ml)から楽しめます。(見学は土日祝のみ、前日までの要予約)。



深川ワイナリー東京
住所:東京都江東区古石場1-4-10高畠ビル1F
電話番号:03-5809-8058
最寄駅:門前仲町



日本酒好きなら一度は訪れたい「澤乃井」の酒蔵見学

澤乃井 小澤酒造


奥多摩にある創業1702年の老舗「小澤酒造」では、社長をはじめ各部署のスタッフが当番制で酒蔵を案内してくれます。実際に酒づくりに携わっている社員ならではの視点で、日本酒ができるまでの製造過程、澤乃井の歴史やこだわりを紹介。見学の後には、旬のお酒の試飲が楽しめます。



澤乃井 小澤酒造
住所:東京都青梅市沢井2-770
電話番号:0428-78-8210(澤乃井園)
最寄駅:沢井



名物のシウマイはこうして作られる。「崎陽軒」の工場見学

崎陽軒横浜工場


崎陽軒横浜工場では、時代を超えて愛され続ける横浜名物、「崎陽軒のシウマイ」の生産工程が見学できます。シウマイや月餅の製造工程を解説したVTRのほか、昭和30年代の駅での販売風景や駅弁パッケージなどの再現展示なども充実。歴史と作り方を学んだ後は、できたてのシウマイと点心菓子の試食を楽しんで。



崎陽軒横浜工場
住所:神奈川県横浜市都筑区川向町675-1
電話番号:045-472-5890
最寄駅:新横浜



かまぼことちくわづくりを体験!鈴廣の「かまぼこ博物館」

鈴廣のかまぼこ博物館


「鈴廣のかまぼこ博物館」では、かまぼことちくわの手づくり体験ができます。すりみを板にのせる職人の実演でその技を学んだら、スタッフの指導のもと、実際のかまぼこ・ちくわづくりにチャレンジ。完成したちくわは焼きたてを食べることができます。



鈴廣のかまぼこ博物館
住所:神奈川県小田原市風祭245
電話番号:0465-24-6262
最寄り駅:風祭



キユーピー マヨネーズを楽しく学べる体感型施設「マヨテラス」

マヨテラス


「マヨテラス」は、キユーピー マヨネーズのことを楽しく学べる体験型施設。入場無料で、5つのエリアをめぐりながらマヨネーズの歴史やこだわり、秘密に触れられます。オリジナルマヨネーズソース作りは子どもにも大人にも好評!



マヨテラス
住所:東京都調布市仙川町2-5-7 仙川キユーポート
電話番号:03-5384-7770
最寄駅:仙川



ヤマサしょうゆが実際につくられている工程が見学できる「ヤマサ醤油工場見学センター」

ヤマサ醤油工場見学センター


「ヤマサ醤油工場見学センター」は東京ドーム4つ分の敷地面積があり、日本で消費される醤油はすべてこの銚子で作られています。その量は1日、約40万本分(1リットルの醤油)にも上るそう。工場見学センター売店ではヤマサの黒蜜風醤油を使った「しょうゆソフトクリーム」が食べられます。



ヤマサ醤油工場見学センター
住所:千葉県銚子市北小川町2570
電話番号:0479-22-9809
最寄駅:銚子



羽田の格納庫で機体整備の様子が見られる「全日本空輸 ANA機体メンテナンスセンター」

全日本空輸 ANA機体メンテナンスセンター


予約が取れないほど評判の「全日本空輸 ANA機体メンテナンスセンター」の見学ツアー。飛行機と整備についての説明やクイズのほか、目玉は格納庫での整備作業の見学。ボーイング777、787といった大型機、中型機を間近で見ることができ迫力満点! 参加が無料なのも魅力です。



全日本空輸 ANA機体メンテナンスセンター
住所:東京都大田区羽田空港3-5-4
電話番号:03-6700-2222
最寄り駅:新整備場



自分だけのオリジナル商品も作れる「ラッシュキッチンツアー」

ラッシュキッチンツアー


新鮮な野菜や果物を使ったバスアイテムやコスメ商品で人気の「ラッシュ」では、「ラッシュキッチンツアー」というイベントを不定期に開催しています。本厚木の工場で行われるツアーの平均応募倍率は、なんと31倍! 大人気の理由は、盛りだくさんのプログラム内容にありそう。



ラッシュキッチンツアー
住所:神奈川県愛甲郡愛川町中津4027-3
電話番号:0120-125-204
最寄駅:原当麻



コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場

コカ・コーラ社製品の迫力ある製造ラインを見学しながら、誕生秘話や歴史などを学べる「コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場」。参加無料で、コカ・コーラのロゴ入りグッズのお土産や、試飲もあります。



コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場
住所:東京都東久留米市野火止1-2-9
電話番号:042-471-0463
最寄り駅:東久留米



草加煎餅 まるそう一福

埼玉県産のおいしいお米100%、“本物”の草加煎餅にこだわる老舗「草加煎餅 まるそう一福」。工場見学では、ここだけの焼きたて熱々を食べられます。見学&手焼き体験セットは540円(要予約)。



草加煎餅 まるそう一福
住所:埼玉県草加市青柳2-16-18
電話番号:0120-037-129
最寄り駅:獨協大学前〈草加松原〉



雪印メグミルク 野田工場

「雪印メグミルク 野田工場」は、コンピューターやロボットが働く、国内最大級の大規模自動化工場。雪印メグミルクの牛乳やヨーグルトなど、製造工程を見学できる。参加無料でジュースのお土産もあります。



雪印メグミルク 野田工場
住所:千葉県野田市上三ヶ尾字平井256-1
電話番号:04-7122-2246
最寄り駅:梅郷



日産自動車 横浜工場

参加無料で、日産自動車のエンジン組立ラインを見学できる「日産自動車 横浜工場」。併設するエンジン博物館では、自動車の歴史を学ぶことも。記念にオリジナルミニカーをもらえます。



日産自動車 横浜工場
住所:神奈川県横浜市神奈川区宝町2
電話番号:045-461-7090
最寄り駅:新子安



※掲載されている情報は、オリジナル記事制作時のものになります。料金や内容は変更になる場合があります。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える