食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【新宿】800円で水餃子と味付け玉子食べ放題!「天府舫」ランチレポ

「四川風」じゃなく「本格四川料理」が食べたい。しかも、激安価格でお腹いっぱい食べてみたい・・・という辛党女子に朗報!800円の中華ランチをオーダーすると、メイン料理に加え、もれなく水餃子と味付け玉子の食べ放題まで付いてくるという凄いお店があるのです。それが西新宿のオフィス街からも近い「天府舫(テンフファン)」。早速潜入して、ウワサの超コスパランチを体験してきました!

Date2018/06/06

誰と行く
友達・仲間
エリア
西新宿西武新宿

餃子女子、煮玉子好きもこぞって集まる食べ放題!800円で大満足ランチ/天府舫

天府舫


西武新宿駅や西新宿駅からも近い小滝橋通り。郵便局と都税事務所の間にある「天府舫(テンフファン)」は、知る人ぞ知る新宿界隈の有名店。

唐辛子や山椒などの香辛料を効かせる、辛い中華料理として有名な「四川料理」。

同店は日本人向けにアレンジされた、いわゆる「四川風」でなく、中国、四川の郷土料理そのままの味わいが楽しめ、辛党はもちろん、本場の味を愛する人たちがわざわざ足を運ぶそうです。


天府舫


入口前の看板に描かれているのは「四川料理の聖地」という文字。否が応でも辛党女子の期待はグンと高まります!

看板にはみんな大好きな麻婆豆腐や汁なし、汁あり担担麺といった人気メニューが並び、前菜から麺類、ご飯もの、点心類に至るまで、豊富なバリエーションがそろっています。


天府舫


今回はウワサの水餃子、味付け玉子の食べ放題ランチを目指して来ましたが、ランチタイムのメニューを見ると、水餃子などの食べ放題に加え、「ライス大盛り、おかわり無料」といった文字まで踊っていてびっくり!

ちなみに同店は、日替わりランチが毎日2種類、ランチ定食は曜日ごとにA、B、Cという種類の中から選ぶ仕組みになっています。


天府舫


ランチのメイン料理とご飯、そこに水餃子や味付け玉子の食べ放題が付いてくるだけでも凄いのに、店内の貼り紙によれば麺類やチャーハンの大盛りまでも無料なのだそう。

こんな気前の良さでお値段は800円(税込)!オジサマだけでなく、女子にとっても見逃せない超コスパのお店です。



味付け玉子と水餃子をつまみながら待つのが常識!早速、噂の食べ放題を実食へ

天府舫


「麻婆茄子が美味しいよ!」という常連さんのオススメに乗ってランチをオーダーした後は、早速「味付け玉子」の食べ放題を実食へ。

カウンターにはボウルに入った味付け玉子がどっさり、山盛り状態!

周りのお客さんがどんどん味付け玉子をお皿に入れて行きますが、補充も次々と行われるため、無くなる心配はなさそうです。


天府舫


味付け玉子の中身を割ってみると・・・中までしっかり染みてます!

食べてみると八角のスパイスも効いていて、鼻に抜ける良い香りがなんともたまりません。食べ放題とは思えないほどの仕上がりで、思わずクセになってしまうおつまみですよ!


天府舫


さらにカウンターに置かれている大皿には「水餃子」もこんなにどっさり!何度取りに行ってもOKで、こちらも次々と補充されていくため、いつでも熱々の状態が楽しめるのもうれしいポイントです。

餃子好きの女子にとってはまさにご馳走の光景ですが、メイン料理の存在を忘れてしまわないようにご注意を。水餃子だけで十分満足してしまうほどのクオリティです!


天府舫


水餃子には特製のタレも用意されていて、これがヤミツキになる辛さと美味しさ!

みずみずしい水餃子にタレをかけて口の中に入れてみると、表面の皮のプリッとした食感の後に、爽やかな辛さが押し寄せてきます!

ニラの臭いがほとんどしないのに、しっかり味わい深くて美味しいのも不思議。ランチ後の匂いを心配する女子にもオススメできそうです!



味付け玉子と水餃子をつまみながら待つのが常識!早速、噂の食べ放題を実食へ

天府舫


味付け玉子と水餃子のおかわりをしていたところに、メインの麻婆茄子も到着。これが「天府舫」の800円ランチの全景です!

食べ放題の味付け玉子と水餃子、そこに麻婆茄子や小鉢、玉子スープにご飯、ゼリーまで付いてきます。

本格四川料理をお腹いっぱい食べたいという女子の胃袋を完全に満たしてしまうボリューム感!


天府舫


麻婆の中には茄子もたっぷり。しかも、この茄子が想像以上にトロットロなのです。

この麻婆茄子を頬張ると、熱い、辛い、旨い、すっきりのスパイラルが回り始め、ご飯がどんどん進んでしまいます。

油っこさもなく、香辛料がしっかり効いていて、なんだかヘルシーにすら感じてしまう一皿。常連さんのオススメ、大正解でした!


天府舫


ちなみに同店がすごいのは、メインだけでなく、ほかの小鉢もすべて美味しいところ。

特に気になったのがデザートのゼリー。辛いものを食べた後にはピッタリの甘さ加減。

見た目は黒糖っぽい茶色のゼリーなのですが、お店の方曰く、実は色々なフルーツを組み合わせたものらしいのです。どことなく杏仁豆腐の味わいも感じさせる、不思議な美味しさでした。


天府舫(テンフファン)の美味しさの裏には、現地の食材や香辛料、人があり!

天府舫


お店の方に話を伺ったところ、料理の美味しさの裏には本場四川から買い付けているという食材や香辛料の存在があるのだそうです。

瓶に入っている山椒や唐辛子は、日本の山椒や唐辛子とは全く味が異なるもの。

これらを使用し、日本人向けの四川風アレンジでなく、現地の本格的な味わいを忠実に作り出しているそうですよ。


天府舫


厨房の中を見せてもらうと、忙しく働くスタッフの方々の臨場感が凄い!

厨房には常に3人の料理人の方がいるそうですが、皆さん中国出身で、店長自身も四川省出身とのことでした。



まとめ

天府舫


同店を訪れるお客さんの男女比も同じくらいなので、女子も気にせずに入れます。

今回は本場四川の香辛料の美味しさとランチの食べ放題っぷりに驚きの連続でしたが、ぜひ次回は夜のメニューを食べてみたい!と思った一軒でした。

本場の味を求める女子にかなりオススメなので、ぜひ辛党仲間を集めてがっつりランチを楽しんでください!


四川料理 天府舫(テンフファン)
住所:東京都新宿区西新宿7-4-9 盛和ビル1F
電話番号:03-3368-5568
営業時間:ランチタイム 11:30~15:00(L.O.14:30)/ディナータイム 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜
最寄駅:西武新宿/大久保/新大久保



取材・編集/ソーシャルグッドマーケティング

※2018年6月6日時点の情報です。価格はすべて税込みです。内容は変更になる場合があります。


あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える