食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

行列ができる有名店も!東京の美味しい食パン4選

こんがりアツアツの美味しい食パンを、家族みんなで囲む朝ごはんで食べられたら、きっと気持ちよく一日のスタートを切れるはず。そこで今回は、食パンが名物の東京のパン屋さんを紹介。行列ができる老舗有名店から、穴場的なお店まで、4店をピックアップします。

Date2018/05/13

私のスタイル
おしゃれママ
エリア
東新宿田原町

VIKING BAKERY F/小麦の美味しさが光る!朝食が楽しみになる食パン

VIKING BAKERY F 外観


2017年10月のオープン以来、パン好きの間で注目を集める食パン専門店「VIKING BAKERY F(バイキング ベーカリー エフ)」。

乃木坂駅から徒歩3分ほどの場所にある店舗はシックな装いで、一面ガラス張り。外から柔らかな陽光が差し込み、パンを選んでいるときから、家族みんなで食べる楽しい朝食のシーンがイメージできて、ワクワクしちゃいそう。


VIKING BAKERY F 店内


お店では“一日のはじまりをしあわせに”をテーマに、10種類の食パンを販売。おしゃれな店内に立ち込めるパンの香りが「美味しい食パンを食べる優雅な朝食を楽しみたい!」という気持ちにさせてくれます。


VIKING BAKERY F Plain (プレーン)


中でも人気なのは、「Plain (プレーン)」(918円)。カナダ産一等粉と熊本県産の石臼挽き粉を使用し、外はサクッ、中はモッチリと焼き上げています。耳までほんのりとした甘みがあり、芳醇な小麦の香りを最大限に引き出しています。


VIKING BAKERY F パン


他にも、21種類の国産雑穀を練り込んだ「Cereal(シリアル)」(918円)や、酸味のあるドイツパン「Sourdoug(サワードゥ)」(1,080円)、オリーブやレモンなどを用いた7種類の「フレーバープティ」(496円~)などがラインナップ。パン好きなら注目です。


VIKING BAKERY F サンドウィッチやスペシャリティコーヒー


また、同店の食パンを使ったサンドウィッチや、それにマッチするスペシャルティコーヒーもラインナップ。ママ会のおもたせや子どものお弁当などにもうってつけですよ。


VIKING BAKERY F

住所:東京都港区南青山1-23-10
電話番号:03-6455-5977
営業時間:8:00~20:00
定休日:不定休
最寄り駅:乃木坂




ペリカン/シンプルイズベストを体現!映画化もされた一度は食べたい職人の食パン

ペリカン 外観


「ペリカン」は1942年に創業したベーカリー。2017年に同店が題材のドキュメンタリー映画『74歳のペリカンはパンを売る。』が公開されたことでも話題の老舗有名店です。


ペリカン 店内


店内はとてもシンプルで、パンがずらりと並んでいます。その様子は「ペリカン」のパンへの実直な姿勢を感じさせてくれます。


ペリカン 食パン


ラインナップは主に食パンとロールパンの2つ。それにも関わらず、朝8時の開店前から店頭には行列ができるほどの人気ぶり。なんと一日400~500本の食パンが売れるのだとか。


ペリカン 食パン


ペリカン 食パン


食パンは角型と山型の二種類があり、複数のサイズを用意。価格は角型一斤が380円、山型が960円。食感はモッチリとしつつも柔らかく、甘みがありながらもくどくない味わい。この絶妙なバランスがクセになりそう!

ちなみにロールパンは中小サイズがあり、5個入りと10個入りで販売。「中ロール5ヵ入」が460円、「小ロール10ヵ入」が610円となっています。小さな子どもがある家庭なら、子どもでも食べやすいこちらもオススメです。

食パン職人が生み出す、伝統と王道の味わい。朝食に「ペリカン」が並んでいたら、朝に弱い旦那さんや子どもも、美味しそうな匂いにつられて、自然と目を覚ましてくれるかも!?


ペリカン

住所:東京都台東区寿4-7-4
電話番号:03-3841-4686
営業時間:8:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜・祝日・特別休業日(夏・年末・年始)
最寄り駅:田原町




一本堂 清澄白河店/食パンブームの火付け役!専門店ならではの充実したラインナップ

一本堂 外観


「一本堂」は現在の食パンブームの先駆けとも言えるお店。「焼き立ての食パンを提供する店を、もっと身近なものにしたい」という思いで2013年に創業しました。

だから、食パンはリーズナブル。でも高級ベーカリー店にも引けを取らない、本格的な味わいを楽しめます。


一本堂 店内


清澄白河店には地元だけでなく、都内各地からのお客さんも数多く訪れます。毎日食べても飽きないようにさまざまな工夫がされているので、ママは大助かり。

こじんまりとした店内には10種類の食パンと5種類のジャムが並んでいます。


一本堂 食パン


食パンは小麦粉やバターなどの配合にこだわり、食べやすく仕上げられています。500gもの生地量をぎゅっと凝縮し、正方形にしてきっちり六面とも焼き上げることで乾燥しづらく、翌日でも美味しく食べられるのが特徴。

特に人気なのは、オーソドックスな「一本堂」(260円)や、モチモチとした厚切りトースト向けの「高密度食パン」(340円)。


一本堂 食パン


他にもほどよい甘さと柔らかい食感でスープやシチューに合うよう作られた「ホテル食パン」(上左 380円)や、「ちーず」(上右 480円)、「れーずん」(下左 380円)、「低糖質」(下右 450円)などの個性的な一品も用意されています。家族の好みに合わせた食パン選びをすることができますよ!

料理にばっちり合った食パンを選べば「ママの朝食はやっぱり最高だね!」と、子どもも喜ぶこと間違いありません♡


一本堂 清澄白河店

住所:東京都江東区白河4-3-1
電話番号:03-5875-8948
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜
最寄り駅:清澄白河




食ぱん道 新宿本店/ワインにも合う!? プレーンだけでなく手巻きパンにも注目

食ぱん道 外観


都内を中心に展開する食パン専門店「食パン道」。毎日食べられる食パンを目指して素材と製法にこだわっています。

2018年4月末にリニューアルされた東新宿にある新宿本店。店内は地元住民や新宿で働く人などをはじめ、焼き立ての食パンを求める、たくさんのお客さんで賑わっています。


食ぱん道 店内


食パンは「プレーン系」と「プレミアム手巻き系」の2種類が用意されています。

プレーン系は、カナダ産の厳選小麦を使った「ぷれーん」(260円)と、「ぷれーん」をさらに熟成された「ぷれーんとっぷ」(290円)、信州産と北海道産の小麦粉「ゆめちから」をミックスした「ゆたか」(360円)の3種類。いずれも小麦の風味が豊かで、噛めば噛むほど自然な甘みを感じることができます。


食ぱん道 プレミアム手巻き


プレミアム手巻き系は、コク深いラムレーズンを渦のように巻き上げ焼成した「れーずん」(360円)と、国産小麦を使ったゆたかに2種類の北海道産チーズを手巻きした「ちーずゆたか」(480円)の2種類。レーズンとチーズ、それぞれの個性が小麦の純朴な美味しさで際立ちます。

食事としてはもちろん、ワインのパートナーとしても◎。旦那さんと今話題の"パン飲み"を楽しんだり、ママ友会のお土産にもピッタリです。


食ぱん道 新宿本店

住所:東京都新宿区新宿7-2-3
電話番号:03-3204-8141
営業時間:9:00~19:00(売り切れ次第終了)
定休日:無休 ※年末年始をのぞく
最寄り駅:東新宿




取材・文/綱島 剛

※2018年5月13日時点の情報です。情報、内容等は変更になる場合があります。
価格はすべて税込みです。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える