食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

“合法生肉”がヤバすぎる!新鮮極ウマな生肉が楽しめる「2+9」は肉ラバーの天国だった

規制によって牛の“生肉”を提供する店舗が激減。「もう食べられないのかも?」と諦めてしまっている人に朗報です。浜松町「焼肉2+9」は、食品衛生法の厳しい規格基準をクリアしているため、ユッケや肉寿司といった生肉を合法でいただくことができるんです!GWも終わり、ちょっと疲れが出てくるこの時期、生肉をワイルドに食べて、英気を養ってみては?

Date2018/05/07

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
カテゴリ
食・グルメ
エリア
浜松町大門

ユッケに肉寿司!“合法生肉”が楽しめる焼肉店/焼肉2+9

焼肉2+9


浜松町にある「焼肉2+9(にたすきゅう)」は、店名の通り焼肉店なのですが、焼かずに食べる「生肉」を提供するお店として、肉好きが足繁く通う名店です。

食品衛生法によって今では食べられるお店が減った生肉ですが、同店は「認定生食用食肉取扱者等設置施設」として保健所の認可を得ているため、“合法”で心ゆくまで生肉を楽しむことができるんです。


焼肉2+9


店内は4人掛けの半個室がずらっと並ぶ、ゴージャスな雰囲気。

しっとり落ち着いた店内で、女子でも周りを気にせず、じっくりお肉に集中できる環境が整っています。


焼肉2+9


大人数の場合は完全個室のVIPルーム(6名~/2,000円・税抜)を予約で確保しておくのがオススメ。

肉好きな友人とのちょっと贅沢なディナーにぴったりです。


焼肉2+9


暑くなるこれからの季節は、夜風が気持ちよい屋上のテラス席でのバーベキューもOK!

テラスが開放されるのは期間限定なので、事前に調べてから予約を入れるのが良さそうです。



合法生肉をいただきます!

神戸牛やA5ランクの黒毛和牛を楽しめる同店で、生肉・焼肉どちらも楽しむなら5,400円以上のコースがオススメ。

今回は5,400円のコースでいただける料理の中から、一部の生肉メニューをご紹介!


焼肉2+9


ちなみに、コースにプラス2,160円で、2時間飲み放題。 まずはビールで景気良く乾杯し、気分を上げていきます。

そして待ちに待った合法生肉の登場です!


焼肉2+9


しっとりした牛の脂や特製のタレによってきらびやかに光る「極みのユッケ」(1,651円)。なんとも神々しい出で立ち・・・。

久しく生肉を食べていなかった筆者は、メニュー到着からテンションが上がりっぱなしです。


焼肉2+9


生卵を絡ませるとさらに美味しそう・・・!食欲がどんどん掻き立てられていきます。


焼肉2+9


いざ実食!

お肉の味、柔らかさがダイレクトに伝わる生肉の美味しさたるや・・・。

卵と相まってしっとりなめらかで、口に入れた途端、スーッと肉が溶けていくような感覚を味わえます。


焼肉2+9


同店のユッケは塩ダレ(左)と醤油ベースの秘伝のタレ(右)の2種類。

塩はさっぱり、醤油は濃厚な味わい。ぜひ2つオーダーして食べ比べてほしい、絶品のユッケです。


焼肉2+9


続いて牛の赤身3種のお寿司にアレンジした、豪華な「極みの握り盛り合わせ」(1,867円)。

鮮やかなピンク色の3種の肉寿司も、食べるのがもったいないほど美しい!


焼肉2+9


まずいただいたのは、綺麗にサシが入った赤身の上に、泡醤油とキャビアが添えられた「極みの握り寿司」(単品355円/1貫 ※2貫からオーダー可)。

シャリが小さめなので、お肉自体の味を一口で存分に味わえる、女性でも食べやすいサイズになっています。


焼肉2+9


お肉の美味しさは間違いありませんが、特筆すべきはしっとりしたお肉にほんのり芳ばしい香りを添えてくれる泡醤油と、ほのかな塩気でお肉の甘さを引き立てるキャビア。

何度もおかわりしたくなってしまうほどで、「極み」という名がつくのも頷ける美味しさです。


焼肉2+9


赤身をさっと炙った「極みの炙り寿司」(単品355円/1貫 ※2貫からオーダー可)は、塩昆布と共に口へ運びます。

少しだけ炙っていることにより、ほどよい噛み応えが加わってジューシーな味わい。口に入れた瞬間にとろけてしまう、贅沢なお味の一品です。


焼肉2+9


ユッケにご飯という夢の組み合わせを楽しめるのが、こちらの「極みの軍艦巻き」(387円/1貫 ※2貫からオーダー可)

さっぱりしつつもお肉の旨味が広がる塩ダレのユッケは、やはりご飯との相性が抜群!また滑らかな舌触りなユッケとシャリのつぶつぶ感のコントラストも心地良い一品です。



A5ランクの黒毛和牛を焼肉でも!

同店の合法生肉が美味しいのは、もちろん使用するお肉が極上のものだから。

A5ランクの黒毛和牛や神戸牛など、せっかくだから焼肉でもいただきたいですよね。


焼肉2+9


その日の最高の赤身5種を食べ比べできる「特選赤身の盛り合わせ」(2,731円)は、いろんな種類のお肉を少しずついただきたい時にオススメ。

脂分が少なくお肉の旨味が凝縮された「カメノコ」や、サシが多く脂の甘みを感じられる「イチボ」など、部位ごとの味を焼肉で堪能できますよ。


焼肉2+9


焼肉の中でも同店のイチオシは、お肉を覆い隠すほど大量に乗ったネギ塩がインパクト大の「極上カルビのネギ塩」(1,219円)。


焼肉2+9


カルビでネギ塩を挟むように丸めて蒸し焼きにするとネギをこぼさずいただけるので、この焼き方を覚えておくと、ネギもお肉もしっかり味わえますよ。


焼肉2+9


焼きあがったらその上にさらに後乗せネギをオン。

ジュワッと肉汁が出てきてジューシー、肉厚なカルビのこってり感をネギ塩がさわやかにまとめてくれる一品。ネギ塩のシャキシャキ感も楽しく、何枚でも食べられそう。


焼肉2+9


生肉、焼肉と来たら、そのほかの肉料理も気になります。

お酒のお供に押さえておきたいメニューが、A5ランクの黒毛和牛が贅沢にゴロゴロと入った「牛すじ煮込み」(540円)。


焼肉2+9


ホロホロにほぐれていくけど、お肉の食感はしっかり残っている牛すじは、ため息が出るほどの美味しさ。

黒毛和牛を使用しているのに540円で食べられるというポイントでも、超良コスパの一品だと感じました。


焼肉2+9


料理のみならず、世界各国より厳選されたお肉に合うワインやウィスキー、カクテルなどのお酒にもこだわる同店。

友だちとさまざまなお酒に挑戦して、お酒とお肉の最高の組み合わせを探す楽しみもありますよ。



まとめ

焼肉2+9 生肉ユッケ


生肉が合法で食べられるというだけでなく、“超極上”のお肉を食べられる「焼肉2+9」。

取材日も、オープン直後からお客さんが続々と集まっていました。

かなりの人気店なので、席の予約は事前に済ませ、思う存分友だちと生肉や焼肉を堪能してみてくださいね。


焼肉2+9 (にたすきゅう)
住所:東京都港区浜松町1-18-11 MSビル1・2F
電話番号:03-6435-9205
営業時間:ランチ(平日のみ)11:30~14:30(L.O.14:00)、ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)※テラスは22:00まで
定休日:不定休
最寄駅:浜松町/大門/御成門



取材・文/黒澤陽二郎

※2018年5月7日時点の情報です。価格はすべて税込みです。内容は変更になる場合があります。


あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える