エンタメ・体験・子どもと一緒のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【無料】お菓子などのお土産付き!東京近郊の工場見学4選

身近なモノの“裏側”を知ることができる工場見学は、子どもから大人まで楽しめると大人気♪今回は参加費無料で、うれしい「お土産」までもらえる注目の工場見学をご紹介。いずれも予約必須なので、早めのおでかけ計画を!

Date2019/07/11

私のスタイル
おしゃれママ
エリア
武蔵浦和鈴木町

【1】大迫力の360度映像は必見!/味の素 川崎工場

味の素 川崎工場


「味の素 川崎工場」の見学コースは、年齢制限のない「ほんだし(R)」コース、小学生以上が対象の「味の素(R)」コース、小学5年生以上向けの「Cook Do(R)」コースの3つがあります。成長にあわせて新しいコースに参加すれば、毎回新鮮な気持ちで工場見学ができますね。

見学コースのスタートは、360度の巨大スクリーンを使った大迫力の映像鑑賞。全方位をスクリーンに囲まれた空間で「うま味のある暮らしのあゆみ」 をテーマにした映像が流れ、“うま味”がどのような食材に含まれているのかなどを学ぶことができます。まるで映像世界に入り込んだような臨場感が魅力です。


味の素 川崎工場


「ほんだし(R)」コースでは、こだわりのかつお節から作られる製造工程を見学。あわせて楽しめるのが、かつお節の削り体験!“世界一硬い食べ物”ともいわれるかつお節を、親子で協力しながら削ってみましょう!


味の素 川崎工場


最後には「Cook Do(R)」、「ほんだし(R)小袋4袋入袋」、非売品の「味の素(R)」小瓶(6g)の3点がお土産としてもらえます。「Cook Do(R)」は時期によって種類が変わるので、当日のお楽しみ。お土産を使って、家族で料理を楽しむものいいですね♪


味の素 川崎工場


帰る前には館内にある「アジパンダ(R)」(味の素のキャラクター)オブジェと一緒に、記念撮影も忘れずに。かわいい写真が撮れますよ。また、ここでしか買えないグッズが並ぶ「アジパンダ(R)ショップ」も併設されているので、記念になるアイテムを探してみて。

見学は完全予約制(所要時間約90分)。申し込みは公式サイトで受け付け。


味の素 川崎工場
住所:神奈川県川崎市川崎区鈴木町3-4
電話番号:0120-003-476(月~土8:30~16:30)
休館日:日曜、年末年始、工場の指定休日
最寄駅:鈴木町




【2】「ポッキー」と「プリッツ」の高速製造ラインに大興奮!/グリコピア・イースト

グリコピア・イースト


年間約8万人が訪れる人気の工場見学スポット「グリコピア・イースト」。おやつの定番である「ポッキー」と「プリッツ」の製造工程を中心に、映像や展示物などを楽しく見学できます。

製造工程は原料の混合から包装まで、約120mにもおよぶ大掛かりな製造ラインをガラス窓越しに見ることができます。近未来を思わせる高速作業は子どもウケも◎!


グリコピア・イースト


歴代のおもちゃを展示するミュージアムゾーンでは、グリコの歴史を物語る約1,500点ものおもちゃがずらり!懐かしいおもちゃを探すのも楽しそう♪


グリコピア・イースト


お楽しみのお土産は、ポッキーをかたどった風船「ポッキーシューター」と、グリコピア・イーストのオリジナルパッケージの「プリッツ」!

グリコピア・イーストが描かれたパッケージはレア感がありますよね。風船は約90cmの超ロングサイズ。子どもが喜ぶこと間違いなしです♪


グリコピア・イースト


また、有料(500円)ですが、見学終了後のオプションとしてジャイアントポッキーのデコレーション体験も!作ったものは持ち帰れるので、自分や家族へのお土産にもピッタリです。子どもが料理やお菓子づくりに興味を持つきっかけにもなりそうです。

見学は完全予約制(所要時間約70分、有料体験コーナーは別途約30~50分)。申し込みはインターネットまたは電話で受け付け(10名以上の団体、車椅子利用の場合は電話でのみ予約可能)。


グリコピア・イースト
住所:埼玉県北本市中丸9-55
電話番号:048-593-8811
休館日:金曜、お盆休み、年末年始、工場メンテナンス日
最寄駅:北本




【3】人気のフォトスポットで家族写真を♪/コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場

コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場


年間約3万人が参加する「コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場」の工場見学。

タブレット端末でコカ・コーラに関するクイズにチャレンジできる「クイズステーション」や、炭酸飲料の泡の中にいるような体験ができる「バブルブース」が設置されるなど、体験&参加型のプログラムが楽しめます。

中でも「コカ・コーラ」の世界観を凝縮した写真撮影スポット「ポップカルチャー・フォトコーナー」は、子どもはもちろん大人も楽しめると大人気!個性的な家族写真を撮影してSNSでシェアを♪


コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場


製造ラインの見学では、ビン、PETボトル、ボトル缶の製造工程をガラス越しに見ることができます。全自動の機械の上を高速でペットボトルが流れていく様は見応え十分!工場内の至るところに、コカ・コーラカラーの赤が使われているのも特徴です。


コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場


お土産は、コカ・コーラ社製品1本とコカ・コーラ ボトラーズジャパンオリジナルのミニタオル(変更の可能性あり)。他では手に入らないアイテムは一日の思い出になりそうです♪

見学は完全予約制(所要時間約60分)。予約は、見学日2カ月前の同日から電話にて先着順で受け付け。


コカ・コーラ ボトラーズジャパン 多摩工場
住所:東京都東久留米市野火止1-2-9
電話番号:042-471-0463(9:00~17:00)
休館日:土・日曜、工場休業日
最寄駅:東久留米/清瀬




【4】お菓子の試食も!巨大施設の工場見学/ロッテ浦和工場

ロッテ浦和工場


1964年創業の「ロッテ浦和工場」では、板チョコを中心におなじみのお菓子やアイスクリームを製造しています。日本でもトップクラスの生産規模を誇り、その広さは東京ドームの2.8倍もあるのだとか!


ロッテ浦和工場


工場の説明を受けた後は、「ガーナミルクチョコレート」や「パイの実」の製造工程の見学へ。

見学のメインとなる「パイの実」が製造される様子は、大人も思わず夢中になると評判!また、チョコレートの原料であるカカオ豆の紹介や、「パイの実」「コアラのマーチ」などの試食ができるのもうれしいポイントです。


ロッテ浦和工場


お土産は浦和工場内で製造された「トッポ」と「コアラのマーチ」(内容は変更あり)。普段から親しんでいるお菓子も、工場見学の後に食べれば、ちょっと特別な味がしそうですね♪

見学ホール内には、「コアラのマーチ」をかたどったフォトスポットもあるので、親子で記念撮影を楽しんで。


ロッテ浦和工場


見学は完全予約制で、幼稚園の年長以上が対象(所要時間60~90分)。申し込みは電話で受け付けており、予約ができた場合は、必要事項を記入した往復はがきの送付が必要です。


ロッテ浦和工場
住所:埼玉県さいたま市南区沼影3-1
電話番号:048-837-0337(10:00~16:00)
休館日:土・日曜、会社休日、年末年始
最寄り駅:武蔵浦和




取材・文/近藤由美


※2019年7月11日時点の情報です。メニューや価格等は、現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※価格は全て税込みです。


こちらの特集もチェック!

>>>都内で子連れでもゆっくりランチを楽しめるお店

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える