歴史・名所・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

ハイボール&唐揚げ100円も!3/29OPENの「東京ミッドタウン日比谷」で注目グルメをレポート!

2018年大注目の新名所「東京ミッドタウン日比谷」が3月29日(木)にグランドオープン!それに先駆けて行われたプレス内覧会にレッツ編集部が潜入。中でも今回は、グルメにフォーカスしてレポート!ランチに仕事帰りに立ち寄りたい、魅力的なお店ばかりです!

Date2018/03/28

新名所「東京ミッドタウン日比谷」は、大人を刺激するグルメが満載!

東京ミッドタウン日比谷 内覧会


たくさんの劇場や映画館が集まる日比谷に、新しい商業施設「東京ミッドタウン日比谷」が、2018年3月29日(木)にオープン!その前日に行われたメディア向け内覧会に、レッツ編集部も参加。

都内最大級のシネマコンプレックスや話題のショップのほかに、注目すべきは、グルメ!大人の男女を刺激する、トレンド感あふれるお店ばかりが集まっているんです。中でもオススメのグルメスポットをご紹介します!




Buvette(ブヴェット)

Buvette 外観


まずは、日本初上陸のガストロテック「Buvette」。ガストロテックとは、朝食やカフェ、ディナーなど、1日中利用できる場所を意味する造語。

NYとパリにお店があり、日比谷店は世界3店舗目となります。


Buvette 外観


現地と同じインテリアや世界観というだけあって、とにかくオシャレ!お店に入る前からテンションが上がります。


Buvette クロックムッシュ


「決まったコンセプトも看板メニューもなく、ごちゃまぜなのに一体感がある」というのが同店流。この日にいただいたのは、「クロックムッシュ」。パリッと香ばしく焼き上げられたチーズに食欲をそそられます。


Buvette キャロットラペ

Buvette コック オ ヴァン


ほんのりカレーのスパイスが効いた「キャロットラペ」や、思わずワインが欲しくなる鶏の赤ワイン煮「コック オ ヴァン」。


Buvette カフェラテ


食後にはカフェラテ。ラテアートを描いてくれ、カウンター席に座れば、その様子を眺めることができて楽しいですね。


Buvette レモナイス

Buvette タルトタタン


ソーダやレモン、ビターズで作る「レモナイス」や、手作りの本日のジュース。またデザートの「タルトタタン」は、カラメルの苦味と爽やかなヨーグルト風味のクリームがアクセントに。

空間も料理もフォトジェニックで、肩肘張らない賑やかな雰囲気もステキなお店です。





GOOD CHEESE GOOD PIZZA

GOOD CHEESE GOOD PIZZA 外観


「ディーン&デルーカ」の日本上陸15周年に合わせて展開される、ピッツァ・ダイニング「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」。こちらは、モッツァレラチーズ職人の第一人者である竹島英俊氏に師事したスタッフが集合。店内にチーズ工房があり、“その日に作られたチーズ”を使った料理を堪能できるんです。


GOOD CHEESE GOOD PIZZA リコッタチーズ


チーズは、「モッツァレラ」「ブラータ」「リコッタ」の3種類。東京近郊の清瀬で、朝2時頃に搾った生乳を使用し、朝4時頃に出来上がります。もちろん、料理には当日に出来たチーズだけを使用。だから驚くほどフレッシュなんです!

デザート感覚でいただけるリコッタチーズは、とてもミルキーな仕上がり。ハチミツを付けるとより美味。


GOOD CHEESE GOOD PIZZA ブッラータ

GOOD CHEESE GOOD PIZZA ピザ


生クリームを使用したブラータなど、チーズの美味しさをダイレクトに堪能できる一皿から、チーズと相性バツグンのピザも。

チーズ好き、お酒好きの大人は、その日に作られたフレッシュなチーズだからこその味わいを、ぜひ堪能してくださいね!




喜久や

喜久や 外観


最近、話題の立ち飲み天ぷら店も!恵比寿で人気の「喜久や」が、東京ミッドタウン日比谷に登場。


喜久や 外観


ビールは生のほか、サッポロラガービール“赤星”があり、ビール好きはテンションは上がりますね!

また天ぷらの美味しいこと!素材はとてもみずみずしいのに、衣がカラッと揚がっていて、ビールがぐんぐん進む味わい。天ぷらは、限定セット5種800円とお手ごろ価格のものもあり、サクッと飲むのにピッタリです。(写真の天ぷらは、内覧会用のお試しサイズ)




HIBIYA FOOD HALL

HIBIYA FOOD HALL


また香ばしいグリル料理からお野菜カフェまで8店舗が入った、都市型フードホールも見逃せません!


Mr.FARMER


そのうちの1店舗、野菜をふんだんに使ったメニューが女子に大人気の「Mr.FARMER」。イートインはもちろん、サラダやデリなど多彩なテイクアウトメニューがあり、オフィスや日比谷公園でのランチにうってつけ。


Mr.FARMER


ずらりと並んだ大ぶりのカキに思わず目を奪われる「BOSTON OYSTER&CRAB」。世界各国&日本各地から取り寄せたカキが常時10種類以上もあり、食べ比べできるのが魅力です。


Bar&Tapas Celona


昼夜問わず、ピンチョスやタパスを楽しめる「Bar&Tapas Celona」。色とりどりのピンチョスに心が躍ります!
ピンチョスは300円~、ワインはボトル1,900円という、日比谷とは思えないリーズナブルな価格設定。ちょっと飲みたい気分のとき、はしご酒にと、活用度はバツグンですね。


JEAN FRANCOIS


「JEAN FRANCOIS」は、MOF(フランス最優秀料理人賞)を受賞した、ジャン・フランソワ ルメルシエ氏の技術と精神を受け継いだベーカリー&カフェ。一番人気のクロワッサンのほか、パンは常時50種類以上が用意されています。

テイクアウトはもちろん、イートンインもでき、チーズやワインといったメニューも。最近、美味しいパンとワインで一杯が人気ですが、こちらではグラスワイン400円とコスパ抜群なのがうれしいですね!




HIBIYA CENTRAL MARKET

HIBIYA CENTRAL MARKET


7つの異なるショップが一つの空間に集まった、マーケットのようなフロア「HIBIYA CENTRAL MARKET」。


一角 店内


理容室、本屋、アパレル雑貨ショップなどのほか、「一角」があります。「一角」は、昼は定食、夜は唐揚げにハイボールが似合う、居酒屋のような場所。


一角 店内

一角 ハイボール


代々木上原にあるフレンチのシェフがメニューを手掛けており、味わいはお墨付き。しかも3月29日(木)から期間限定、17~19時まで、ハイボールと唐揚げ1個をセットで100円で提供するとのこと!これは行かない手はありません。(提供期間は未定)




まとめ

ほかにも魅力的な飲食店がたくさんある、東京ミッドタウン日比谷。オシャレで洗練されていて、また利用しやすいお店もあり、興味がつきませんね!話題の新名所、東京ミッドタウン日比谷で、ランチやちょっと一杯はいかがでしょうか?


東京ミッドタウン日比谷
住所:東京都千代田区有楽町1丁目1番2号
電話番号:03-5157-1251
最寄り駅:日比谷/有楽町/銀座
オープン日:2018年3月29日(木)



※2018年3月28日の情報です。内容は変更になる場合があります。


●そのほか話題の新名所や名所はコチラをチェック!

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える