食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

開店2時間で売り切れる“おはぎ”も!「コレどこの?」って聞かれちゃう♪フォトジェニックグルメ10選

女性の心をくすぐる、思わず写真を撮りたくなるようなグルメ。今回は、かわいらしいフォルムのショートケーキから、不思議なビジュアルのオムライス、横からのアングルが美しいフルーツパフェまで、SNS映え間違いなしのフォトジェニックなグルメをご紹介!味も見た目も大満足の一品を求めて、ぜひお店を巡ってみて♪

Date2019/08/14

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
ランチ カフェ
エリア
御徒町田原町

【表参道】SNSでも話題!シンプルで大人かわいいショートケーキ/PARIYA 青山店


PARIYA 青山店


絶品ジェラートでも有名な、おしゃれなデリカッセン「PARIYA(パリヤ) 青山店」。SNSを中心に話題になっている「ストロベリークラシックショートケーキ」は、まるでキャンドルのようなフォルムがとってもキュート♡



PARIYA 青山店
住所:東京都港区北青山3-12-14 MAKO北青山1F
電話番号:03-3409-8468



【自由が丘】カラフルな自家製ベーグルを堪能♪/JUNO 自由が丘本店

Cesky


2019年4月にオープンした「JUNO 自由が丘本店」は、ランチタイムにベーグルの食べ放題ができることで人気のお店。時間は90分、メイン料理やフリードリンクも楽しめるという超充実の内容です。入り口近くには、同店自慢の色とりどりのベーグルがズラリ!どのベーグルも小麦の甘味や風味がしっかりと感じられ、モッチリとした食感が楽しめます。



JUNO 自由が丘本店
住所:東京都世田谷区奥沢7-2-9
電話番号:03-5758-2557



【学芸大学】色とりどりの美しいおはぎに感動!/タケノとおはぎ


lamp(ランプ)


「タケノとおはぎ 学芸大学店」は、ココナッツとレモンピール、黒糖パイナップルとアールグレイなど、ユニークな食材の組み合わせが楽しいおはぎの専門店。 SNS映えする美しいビジュアルとおはぎとは思えない斬新なメニューで、多くの人を惹きつけている、注目のおはぎ専門店です。



タケノとおはぎ
住所:東京都目黒区中町1-36-6 イトウビル1F
電話番号:03-5725-1533



【高円寺】泡食感のふわふわオムライスに舌鼓/sante cafe Ailnoir


sante cafe Ailnoir


看板メニュー「ふわふわオムライス」をはじめとする料理が楽しめる「サンテカフェ アイノワール」。出来立てのオムライスは、「本当にこれ、オムライス!?」と目を疑ってしまうほど斬新なビジュアル。真っ白でふわふわしていて、まるでクリームがたっぷりのったパンケーキのよう。



sante cafe Ailnoir
住所:東京都杉並区高円寺南2-37-13 ハイム山川1F
電話番号:03-5929-7210



【表参道】ふわふわのバターがこんもりなハニ―ト―スト♪/パンとエスプレッソと


パンとエスプレッソと


表参道の「パンとエスプレッソと」の新メニュー、「ハニートースト」。約6cmの高さのミルクパンの上に、ふわふわに削ったバターがた~っぷり!モーニングで今、一番人気なんだそう。



パンとエスプレッソと
住所:東京都渋谷区神宮前3-4-9
電話番号:03-5410-2040



【表参道】札幌発の人気店!旬のフルーツを贅沢に盛り付けたパフェを堪能/INITIAL Omotesando

TAJIMAJI


INITIAL自慢のパフェは、北海道産の牛乳で作ったソフトクリームに、旬のフルーツやさまざまなスイーツ素材を合わせており、独創的で美しい見た目が特徴。遅くまで営業しているので、デートの帰りでも気軽に立ち寄れますよ。



INITIAL Omotesando
住所:東京都渋谷区神宮前6-12-7 J-Cube A棟1F
電話番号:03-6803-8979



【自由が丘】“ふわもこ”感がかわいい博多発のソフトクリーム/DAIMYO SOFTCREAM 自由が丘店


DAIMYO SOFTCREAM 自由が丘店


博多で話題のソフトクリーム店が、2019年2月東京に進出!都内一号店の地として選んだのは、スイーツの街、自由が丘です。こちらが、看板メニューの「プレミアム生クリームミルク」。このビジュアルはたまりません。天然の竹炭を練りこんだ黒いコーンもフォトジェニック!



DAIMYO SOFTCREAM 自由が丘店
住所:東京都世田谷区奥沢5-24-2
電話番号:03-6459-5031



【御徒町】わずか数時間で売り切れてしまう日も!レトロかわいい四角プリン/egg baby cafe


egg baby cafe


2018年12月にオープンした「egg baby cafe(エッグベイビーカフェ)」は、こだわりの卵料理やデザートが楽しめる人気のカフェです。ふわふわのクリームをのせた四角いプリンが名物で、そのフォトジェニックな見た目と美味しさから、今、SNSで大きな話題を呼んでいるんです。



egg baby cafe
住所:東京都台東区上野5-10-9
電話番号:03-6823-1155



【東銀座】見ているだけで幸せ・・・♪宝石のようなフルーツソルベ!/POIRE des rois GINZA


POIRE des rois GINZA


POIRE des rois GINZA(ポアール・デ・ロワ)」は、大阪を代表する洋菓子店「POIRE(ポアール)」のグランシェフ・辻井良樹氏の手によって、2018年12月にオープンしたテイクアウトのアイスクリーム専門店。

見た目のかわいさがダントツの「シトロン」は、レモンを使用したシャーベット。レモン丸1個のサイズ感と、ソフトクリームのような見た目のシャーベットが写真映えすること間違いなし!



POIRE des rois GINZA
住所:東京都中央区銀座6-16-11 1F
電話番号:03-6278-8650



【田原町】もこもこのソフトパフェが話題な札幌発のソフトクリーム屋さん/UMAMI BURGER


UMAMI BURGER


田原町駅と新御徒町駅の真ん中あたりに位置する、ソフトクリーム専門店「UMIERE asakusa(ウミエール・アサクサ)」。看板商品は、もちろんソフトクリーム!上品なミルクの濃い味わいとフォルムの愛らしさがSNSを中心に話題を呼んでいます。



UMIERE asakusa
住所:東京都台東区元浅草3-16-16
電話番号:011-211-4738(北海道にある本店の電話番号です)



※掲載されている情報は、オリジナル記事制作時のものになります。料金や内容は変更になる場合があります。

こちらの特集もチェック!

>>>おしゃれでリーズナブル!満足度◎の女子会に使えるおすすめのお店

>>>東京周辺のおいしくてコスパ抜群な食べ放題があるお店をご紹介!東京食べ放題特集

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える