食・グルメ・子どもと一緒のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

豪華食べ放題が1,403円!無料の遊び場やリニューアルしたフードコートでGWをお得に楽しめるスポットを発見!

子どもと一緒の楽しいおでかけ。「GWの予定がまだ決まっていないけど、どこに行こう?」と迷ったら、「アリオ橋本」へGO!こちらは、家族はもちろん、ママ友会でもつかえる、子連れおでかけの穴場スポットなんです。ママも子どもも大満足のランチビュッフェや、屋内で思いっきり遊べるキッズスペースなど、その魅力を徹底レポートします!

Date2018/04/16

私のスタイル
おしゃれママ
エリア
橋本

遊びもグルメも満喫!子どもも大人も楽しめる「アリオ橋本」で充実の一日を

アリオ橋本外観


JR横浜線・相模線・京王相模原線の橋本駅より徒歩5分の場所にあるショッピングモール「アリオ橋本」。

6周年を機に2016年より大規模なリニューアルを実施。約150の専門店のうち、約6割を一新。子どもが喜ぶ施設やショップが続々とオープンしただけでなく、より子連れママが利用しやすい工夫が随所に散りばめられました。

今回は、キッズに大人気の屋内の遊び場、コスパ抜群のビュッフェなど、大人も子どもも丸一日楽しめる「アリオ橋本」の、オススメの過ごし方を紹介します。




雨の日も暑い日も快適に遊べる安全空間に、ママも子ども大満喫!/ママスマイル

ママスマイルエントランス


最初に訪れたいのが、「mama smile(ママスマイル)」。子どもが夢中になる遊び場とママ・パパにうれしいリラックス空間の両方をそろえた屋内施設です。

未就学児を中心に0歳から10歳までの子どもと、その家族を対象にした同施設。体を思い切り動かして遊べるエリアやおもちゃを使って遊べるエリアなどが用意されています。

料金は時間無制限の「遊び放題コース」が1,100円(※1歳〜10歳の子ども一人、大人は別途一人600円)。出入りも自由で何度も利用できます。無料のロッカーが設置されているのもうれしい限り。


ママスマイル施設


小さい子どもがいるファミリーは柔らかいクッションで仕切られた0歳~24ヶ月の子ども専用のスペース「ハイハイひろば」へ。思いっきりハイハイさせて遊べる安全空間で、発育段階に合わせた知育玩具でも遊べます。

また、ベビーバウンサーの貸し出しもあり、5ヶ月までの赤ちゃんなら大人料金のみで利用できますよ。

「ハイハイひろば」のすぐ横には、授乳のための「ベビールーム」や、オムツ交換スペースも。専用のゴミ箱もあり、ゴミの持ち帰りの心配もなし。


ママスマイル遊具


施設内の一番人気は「ふわふわ遊具」。大きく柔らかなお城の中で、のぼったり、すべったり、飛び跳ねたりと思いっきり体を動かして遊べます。

お店にはスマイルリーダーと呼ばれる、スタッフも配置。遊び方のレクチャーの他、毎時間みんなで楽しみながら遊べる“スマイルタイム”という特別なイベントも開催しています。


ママスマイルボールプール


他にも、ボールをかき分けて歩くうちにバランス感覚が鍛えられる「ボールプール」が子どもには人気なのだとか。

また透明のふわふわしたチューブの中で、日常では体験できない動きを楽しめる「ローリングチューブ」なども用意されています。


ママスマイル砂場


屋内施設ですが、一角には「お砂場」も設置。天候に左右されず遊べる砂場は、真っ白でサラサラな抗菌砂を使用。普通の砂よりも汚れにくいので、砂場デビューの子どもにも安心です。

ほかにも、「ジオラマ」や「ままごとキッチン」、「ヒーロー人形」、「プレイハウス」など、子どもの想像力を高める“ごっこ遊び”や、仕組みや考える力のつく「ブロック」や「パズル」、脚力を鍛える「のりもの」などたくさんのおもちゃもそろっています。


ママスマイルマッサージ


店内には、大人だけ利用できる無料のマッサージチェアも。子どもが遊んでいるのを見ながら、リフレッシュできると、パパ・ママたちにも好評のようです。

お誕生日会やママ会にも利用できる貸しスペース「スタジオ」(1時間1,000円)などもあるから、家族単位から仲良しグループまで、さまざまな遊び方や過ごし方ができます。子育ての情報交換や、ママ同士の交流場にもなっているので、新米ママにも心強い限りですね。


mama smile(ママスマイル)アリオ橋本店

場所:アリオ橋本2階
電話番号:042-703-1760
営業時間:月~金10:00~18:00(最終受付17:30)、土・日・祝10:00~19:00(最終受付18:30)
利用料金:遊び放題コース 1歳~10歳の子ども1,100円、大人一人600円※他にも各種コースあり。初回のみ、別途会員登録料100円が必要です。




サラダやあったか料理、スイーツなど約50種類が食べ放題の大満足ランチ/ブッフェパンチュール

ビュッフェパンチュールエントランス


たくさん遊んでおなかペコペコになったら、「ブッフェパンチュール」へ!オープン前から行列ができるほど人気な同店は、和洋中の料理に加えて、スイーツまでも好きなだけ楽しめちゃうバイキングスタイルのレストラン。

平日ランチが一人1,403円(小学生以下863円、ドリンクバーは別途215円)とコスパが高いのも人気の理由です。


ビュッフェパンチュール席


「ランチビュッフェって、落ち着かないんじゃ…」と心配するママも大丈夫。店内は天井が高くスタイリッシュな雰囲気。まるでホテルのロビーのようなモダンでエレガントな空間が広がります。

各席間も広めに取られているので、小さな子どもと一緒でも、周囲に気兼ねせずにゆったりと食事が楽しめます。


ビュッフェパンチュールホットミール


料理は、大人も子どもも満足できる多種多様なラインナップ。

「マルゲリータ」や「ゴルゴンゾーラ」などの専門店顔負けのピザやパスタ、「ミラノ風ピラフ」「ペンネグラタン」「ハンバーグステーキ」「カレー」などの子どもに人気の定番洋食がずらり。

また「おぼろ豆腐」や「きんぴら」に「煮物」といった大人にもうれしいヘルシーな和食も豊富に取りそろえられています。

さらに「シュウマイ」や「麻婆豆腐」などの中華や、親子で作ったら大盛り上がり間違いなしの「自分で作るとんこつラーメン」も。まさに和洋中楽しめるバラエティ豊かなメニューの種類は、常時約50種ほど!


ビュッフェパンチュールサラダ


数あるメニューの中でもオススメが、コップに盛り付け、スプーンで食べる「カップDEサラダ」。小さくカットした旬野菜を組み合わせれば、フォトジェニックなサラダの出来上がり!

野菜の種類はレタスや玉ねぎ、人参、コーンに、ミックスビーンズやブラックオリーブ、紅芯大根、ドライフルーツ、海藻ビーズといったちょっと珍しいカラフルなものまでラインナップ。見た目もかわいいサラダは、普段野菜嫌いの子どもでもペロリと食べちゃうことが多いんだとか。


ビュッフェパンチュールスイーツ


そして子どもが一番目を輝かせるのが、チョコレートのお城をモチーフにしたキュートなデザートコーナー。

チョコレートファウンテンやワッフル、わたあめ機を取りそろえ、生クリームやフルーツ、カラフルなゼリーやソースをトッピングして、自分好みのカスタマイズが楽しめます。

自分だけの一皿ができたら、デザートコーナーのポップな壁を背景にハイチーズ♪ SNS映えする一枚が撮れちゃうフォトスポットとしても活躍しています。


ビュッフェパンチュールスイーツ2


チョコフォンデュなど以外にも、ママも思わずテンションアップしてしまう、その時旬な素材を使ったプチケーキや、フルーツも並んでいますよ。


ビュッフェパンチュール料理


季節ごとに登場するフェアメニューにも注目。2018年5月23日(水)までは、とろ〜りチーズがかけ放題で楽しめる「魔法のチーズ」フェアが開催中なので、チーズ好きは要チェック!

好きなものを好きなだけ、テーブにずらりと並べて、贅沢気分を堪能!大人も子どもも大満足なランチタイムを過ごしてくださいね。


Buffet Peinture(ブッフェパンチュール)橋本店

場所:アリオ橋本2階
電話番号:042-700-6644
営業時間:営業時間:11:00〜22:00(最終入店21:00 L.O.21:30)




歩くだけでも楽しい発見が♪彩り豊かなグリッドアートの世界を無料で体験/キッズタウン

キッズタウン全体


お腹もいっぱいになって、大人は少し休憩したいけど、子どもはもうちょっと遊びたい…。そんな時はフロア全体が遊び場になった2階の無料スペース「キッズタウン」へ。

こちらは、通路の床や壁、天井に色彩豊かなグリットアートが描かれています。まるでアニメーションの世界に迷い込んだかのような雰囲気で、子どもが夢中になる遊び心がたっぷり!親子で歩くだけでも楽しいですよ。


キッズタウン滑り台


キッズタウンの中心には大きなすべり台があり、遊んでいる子どもを見守りながら大人はベンチで休憩することも可能。お買い物班と子守部隊に別れた、ママとパパの待ち合わせスポットとしても活用しそうですね。


キッズタウン遊び場


小さな子どもがいるなら、柔らかいソファで囲まれたスペースが安心。転がして遊べるスポンジ製の遊具や、犬型のガーデンチェアが置かれています。


キッズタウンフォトスポット


また家族みんなで思わず写真を撮りたくなるフォトスポットもたくさん!元気な子どもの姿をパシャリと撮って、SNSにポストするのも◎。

「また来ようね!」と親子のお気に入りの場所になりそうです。


キッズタウン

場所:アリオ橋本2階
電話番号:042-779-3311(アリオモール)
営業時間:10:00~21:00




小上がりで、子どもと一緒にほっと一息♪午後の幸せスイーツタイム/@dining

フードコートこあがり席


お買い物帰りや午後のひとときをちょっとゆっくり過ごしたいというママは、フードコート「@dining」へ。

ママたちに大好評なのが、靴を脱いでくつろげる小上がりスペース。赤ちゃんならハイハイさせたり、寝かせたりと、子どももママもリラックスしてのんびりと過ごせます。


ブルプル外観


さまざまなお店が軒を連ねるフードコートの中でも、午後のカフェタイムにピッタリなのが「ブルプル」のタピオカスイーツ。

本場の味にこだわり、食材は台湾より直輸入しています。日本の厚生労働省と台湾政府の認可を得ている食材のみを使用しているので、安心安全ですよ。


ブルプルタピオカミルクティー


いろいろなメニューがラインナップしていますが、オススメは定番人気の「ブルプルミルクティー」(350円)。

店頭で長時間かけて煮込んだもっちもちのタピオカと、黒糖のやさしい甘さ、オリジナルブレンドの茶葉を使った香り豊かで爽やかな風味が、口の中いっぱいに広がる一品です。

その絶妙で滋味深い味わいに、お疲れ気味のママもきっと癒されちゃうはず!


タピオカスイーツ ブルプル

場所:アリオ橋本1階
電話番号:042-703-5005
営業時間:10:00~22:00




ホノルルコーヒー内観


リゾート気分でまったり過ごしたいなら「ホノルルコーヒー」をチェックしてみて。

ハワイアンなリラックスムードにつつまれた店内には、小さな子どもと一緒にゆったり座れるソファ席の用意もありますよ。


ホノルルコーヒーパンケーキ


お店のイチオシスイーツは「フルーツレインボーパンケーキ」(1,350円)。ふわふわのパンケーキの上には、マスカルポーネを使用したチーズホイップがたっぷり。色鮮やかなフルーツとのマリアージュも完璧です。

これには子どもだけでなく、ママも胸キュン必至!ボリュームもバッチリなので、子どもと一緒にシェアして、幸せなおやつタイムを♪


HONOLULU COFFEE アリオ橋本店

場所:アリオ橋本1階
電話番号:042-773-5522
営業時間:10:00~22:00




まとめ

朝からめいっぱい遊んで、ランチやおやつも楽しんで、子どもだけでなく大人にとっても充実の一日が満喫できちゃう「アリオ橋本」。

今回紹介した以外にも、大人が楽しい食の専門店ゾーンや、日常生活をちょっとリッチにしてくれるサービスゾーンなど、まだまだ魅力が盛りだくさん!

GWには、1階のイベント広場でさまざまなイベントが開催され、親子で楽しめるものも盛りだくさん!何度でも新たなワクワクに出会える「アリオ橋本」へ、ぜひ家族でおでかけしてみてくださいね。


アリオ橋本

住所:神奈川県相模原市緑区大山町1-22
電話番号:042-779-3311(アリオモール)
営業時間:アリオモール10:00~21:00、1階フードコート10:00~22:00、2階レストラン11:00~22:00、3階テニスコート10:00~21:00、イトーヨーカドー1階10:00~22:00、イトーヨーカドー2階10:00~21:00
最寄り駅:橋本駅




取材・文:君島有紀
情報提供:アリオ橋本

※4月16日現在の情報です。価格・メニューなど、情報は変更になる可能性がございます。
※価格は税込みです。




◆そのほかGWのおでかけ先を探すならこちらのページもチェック!


>>>ゴールデンウィーク特集2018

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える