食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

バナナが完熟しないと休み!?SNSで話題の銀座のバナナジュース専門店でリフレッシュしよう!

東銀座で噂のバナナジュース専門店の姉妹店「バナナジュース コリドー街店」が、2017年9月に銀座コリドー街近くにオープン!東銀座店と同様、バナナが完熟しなければ開店しないというこだわりで、コアなファンが増えているんです!銀座界隈で働く人はもちろん、銀座に立ち寄ったらリフレッシュに訪れてみてはいかが?

Date2018/03/05

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
エリア
銀座

バナナ愛が詰まった、話題のバナナジュース専門店へ!

バナナジュース コリドー街店


東京メトロ銀座駅から徒歩約5分、銀座コリドー街そばの細い路地に、「バナナジュース コリドー街店」があります。バナナジュースと大きく書かれた、イラスト入りの黄色い旗が目印。

こちらは、バナナが熟れた日でないとオープンしないという、ちょっぴりユニークなお店。Twitterで営業状況を発信していることもあり、「不定休のバナナジュース専門店って?」「今日はオープンしてる?」と、噂になっているんです。銀座にこんなお店があるなんて、驚きです。


バナナジュース コリドー街店 階段


地下にあるため、階段を下ってお店へと向かいます。隠れ家に入っていくようでドキドキ!


バナナジュース コリドー街店 入口


階段を下りると、お店の入口が出現!グリーンの壁がオシャレです♡


バナナジュース コリドー街店 カウンター


入口を入るとすぐカウンターがあります。


バナナジュース コリドー街店 店内


バナナジュース専門店と聞けば、一般的なジューススタンドのように、テイクアウト専門かと思いますよね。でもこちらの店舗は、昼はバナナジュースショップですが、夜はバーに変身します。


バナナジュース コリドー街店 店内


バナナジュース コリドー街店 店内


そのためカウンター席などがあり、もちろん、バナナジュースを売っている時間帯もこちらのスペースを使用してOK!


バナナジュース コリドー街店 店内


バナナジュース コリドー街店 店内


店内のところどころに、バナナをモチーフにしたインテリアが。時間があるときはテイクアウトせず、バナナ尽くしの店内でまったりしていくのもいいですね。




想像以上にバナナが濃厚!フレッシュな味に癒される

バナナジュース メニュー


バナナジュースの基本メニューは、全部で10種類。スタンダードなバナナジュースをはじめ、黒ゴマやにんじん、りんごなど味のバリエーションはさまざま!

通常は牛乳ベースですが、アーモンドミルクや無調整豆乳など4つのベースに変更することも可能です(有料)。きなこやナッツのトッピングもできるので、自分好みのバナナジュースをカスタマイズすることができますよ。


バナナジュース コリドー街店 日替わりメニュー


さらに、日替わりメニューも約5種類を用意。日替わりメニューには、主に旬のフルーツや野菜を使用したフレーバーが登場します。この日は、イチゴ、パセリ、抹茶、セロリ、パイナップルがラインナップ!(「本日の追加メニュー」の価格は、価格改正前のものです)

パセリやセロリなど、「バナナジュースに入れちゃうの!?」と一瞬驚いてしまう野菜もありますが、これが意外と合う♪

「ほかにはパクチーバナナジュースも好評でした。一度飲んだらクセになってしまう人も多いんですよ」と、店主の石崎さん。


バナナジュース コリドー街店 バナナ


ジュースは、注文を受けてから一杯一杯丁寧に作ってもらえます。

ジュース一杯に使われているバナナは約1.5本。砂糖などは一切使っておらず、バナナの甘みだけなのだそう!とてもヘルシーだから、美容と健康を気にするオトナ女子にうってつけですね。

写真のバナナは、完熟までまだまだ。ジュースにはもっと黒く熟したバナナを使用しているそうですよ。

「バナナを完熟させるのに、冬場だったら10日間くらいはかけますね。納得がいく、最高に美味しいバナナジュースを飲んでいただきたいので、お客さまには申し訳ないのですが、バナナが完熟しないといお店をオープンできないんです」と石崎さん。そのこだわりに感服です!


バナナジュース コリドー街店 バナナジュース


初めての人は、完熟バナナの味を堪能できるシンプルな「バナナジュース」をチョイスして。260円と価格もリーズナブル!

一口飲むと、バナナの濃厚さと、出来たてのフレッシュな味わいが、口いっぱいに広がります。「バナナだけでこんなに甘くなるの!?」と感動してしまうはず!これはリピーターが絶えないのも納得です。フレッシュな味を堪能するためにも、作りたてをすぐ飲むのがオススメですよ♪


バナナジュース コリドー街店 あんこバナナ


「あんこバナナ」(410円)は、シンプルなバナナジュースの底に北海道産あずきをたっぷり入れた、コリドー街店の限定フレーバー。最初は上のバナナジュースだけで飲んで、途中から底のあんこと混ぜていただけば、一度で二度おいしい♡ボリュームもあり、スイーツ代わりにいただくのもよさそうです。


バナナジュース コリドー街店 バナナジュース


同僚や友達と、違う味をオーダーし、飲み比べするのも楽しそう!もちろん、どのフレーバーでいただいても、バナナの濃密な美味しさがしっかり感じられ、満足間違いなし♡




まとめ

バナナジュース コリドー街店


専門店のバナナジュースは、想像以上のクオリティ!仕事の疲れが吹き飛んでしまうくらいです。仕事の休憩時間に、またバナナ好きならわざわざ時間をとって行ってみるのもあり。フレッシュなバナナジュースでリフレッシュすれば、エネルギーが沸いてくるはずですよ!


バナナジュース

住所:東京都中央区銀座6-3-16 泰明ビル本館B1F
電話番号:非公開
営業時間:12:00~16:00(バナナがなくなり次第終了)
定休日:土日祝、バナナが熟れなかった日(お店のTwitterで確認を)
最寄り駅:銀座



取材・文/石部千晶(六識)

※2018年3月5日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。価格はすべて税込です。



こちらの特集もチェック!

>>>おしゃれでリーズナブル!満足度◎の女子会に使えるおすすめのお店


あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える