イメージ

NAKEDのお花見が幻想的すぎる…!期間限定の「FLOWERS by NAKED 2018 」にGO♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリエイティブ集団・NAKEDが手がける、お花見イベント「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲(ロンド)」が開催中!最先端テクノロジーとアートが融合した五感で楽しめる空間には、インスタ映えスポットが満載。体験してみんなにシェアして♪

Date2018/02/05

私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
エンタメ・体験
エリア
新日本橋三越前

植物の一生を巡る体験型アート空間へ

HANABAR(ハナバー) 外観


日本橋三井ホールで、「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」が1月23日(火)〜2月26日(月)まで開催中。FLOWERS by NAKEDは、日本橋での開催が今年で3回目。通算25万人を魅了したお花見イベントです。今回は、「日本一早いお花見を、日本橋で。」をキャッチコピーに、過去最大のスケールで開催!

入り口は、巨大な本のオブジェを使ったプロジェクションマッピングがお出迎え。鮮明な映像と音楽、優しいアロマの香りに包まれ、一瞬にして非日常の世界へ。会場内はどこも撮影OKなので、フォトジェニックな一瞬を切り取って♪


HANABAR(ハナバー) 店内


「花図鑑エリア」では、チェキを使ってお気に入りの花を撮影できます(先着50,000人)。


HANABAR(ハナバー) ドライフラワー


誰が撮ってもノスタルジックでかわいい仕上がりに♪
また撮影した写真は、その先のアート空間で、さまざまなインタラクションを楽しませてくれます。お土産として持ち帰ることができるのもうれしいですね。




竹と光が織りなす草月流家元による幻想空間

HANABAR(ハナバー) 店内


会場内の案内は、ホログラムテクノロジーを使った「AI−空中ディスプレイ」。台の上に立つと、何もない空中に文字やイラストが浮かびあがります。最先端の技術を身近に感じられます。


HANABAR(ハナバー) 店内


生け花の最大流派、草月流とNAKEDの先進アートが造り出したのは、植物の種の中をイメージした「眠りの世界エリア」。約200本の竹を使ったDNAの螺旋構造を思わせるトンネル状の通路を進むと、ミクロの世界に迷い込んだような不思議な感覚に。




撮影した写真を使ってアートに参加!

HANABAR(ハナバー) 店内


「小さい世界エリア」は、春の訪れを待つ静かな世界をイメージしています。


HANABAR(ハナバー) 内装


専用の台に、撮影した写真を載せると……


HANABAR(ハナバー) インテリア


撮影した写真から色の構成を読み取り、壁に美しい映像を映し出します!空港などで使われている技術をアートに応用したもので、植物の種の中を見ているような演出です。写真に映った花の色によって、映像が変わるので、友だちと違いを楽しんでみて♪




6つの仕掛けやサブステージのある「花畑エリア」

HANABAR(ハナバー) インテリア


会場の中心的エリア「花畑エリア」は、人気アパレルブランド「ランバン オン ブルー」の2018年春夏コレクションの花柄とコラボしたアートが迎えてくれます。そこにある、大きなタンポポの綿毛をかたどったオブジェに、息を吹きかけてみて。


HANABAR(ハナバー) ドリンク


プロジェクションマッピングにより、キラキラと輝く綿毛が風にのって飛んでいきます!何度も何度も息を吹きかけ、その様子を眺めていたい美しさです。


HANABAR(ハナバー) ウタ・ドライ


また大きな蓮の葉の下に立つと、ある仕掛けが。6種類の演出が隠されているので、何が起こるかはお楽しみに! 


HANABAR(ハナバー) ウタ・ドライ


壁にある3つの穴にも秘密が!


HANABAR(ハナバー) ウタ・ドライ


穴の中にはキュートなカエルが♪見落とさずチェックしてみて。




フォトジェニックなフード&ドリンク、特別演出も! 

HANABAR(ハナバー) 各種ナッツ


フードやドリンクが楽しめる「桜彩エリア」。代々木上原の人気ビストロ「9STORIES」監修の「桜のサングリア」(1,200円)や「Full Bloom(ハーブのレモネード)」(900円)などのオリジナルドリンクや、チーズケーキ「Garden Cup」(600円)、おつまみ「花皿」(500円)などのオリジナルスイーツ&おつまみが楽しめます。


HANABAR(ハナバー) 各種ナッツ


HANABAR(ハナバー) 各種ナッツ


「花咲く抹茶ラテ」(800円)は、NY発のペイストリーショップ「ドミニク アンセル ベーカリー」とのスペシャルコラボドリンク。カップに大輪の花が咲く様子は、インスタグラムの「ストーリー」でアップするのにぴったり!優しい味わいで、ほっとひと息できそうです。


HANABAR(ハナバー) マカダミアナッツ


「桜彩エリア」メインステージでは、20分に1回、特別演出を間近で鑑賞することができます。じっくり会場内を鑑賞していると、あっと言う間に時間が過ぎてしまいます。


HANABAR(ハナバー) マカダミアナッツ


「花畑エリア」サブステージでも同様に、20分に1回、ダンサーによる舞とヴァイオリン演奏者の生演奏が会場内の演出と連動して楽しめます。




花をモチーフにしたバラエティー豊かなお土産

HANABAR(ハナバー) ハーブとピンクソルトのフライドポテト


お土産も、ここでしか買えないオリジナル商品がずらり。「hikka」とのコラボによる「オリジナルハーバリウム」(972円)。「花畑エリア」、「桜彩エリア」をテーマにして作られています。部屋に置けば、眺めているだけで癒されそうです♡


HANABAR(ハナバー) アンチャンティー


「浅草 飴細工 アメシン」コラボの「オリジナルうちわ飴」(1,296円)。伝統の飴細工専門店が手がける、アートな飴は「花畑エリア」をモチーフにデザインされているそう。


HANABAR(ハナバー) アンチャンティー


そして、都心では滅多に体験できない花摘み体験(3本1,782円、6本3,564円)も!色とりどりに咲き誇る花の中から、とっておきを見つけて♪




まとめ

HANABAR(ハナバー) 店内


会場でのひとときは、まさに非日常。期待以上の驚きに出会うことができます。また、最先端のテクノロジーがアートを身近に感じさせてくれるので、気軽な気持ちで出かけられるのも魅力♪休日や仕事帰りに友達を誘って、リフレッシュしてみては?豊かな体験が、身も心も潤してくれますよ!


FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲

住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 日本橋三井ホール COREDO 室町1 5F(エントランスは4F)
電話番号:03-6380-9102(事務局 平日11:00〜19:00受付)
営業時間:10:00〜20:00(最終入場19:30)
定休日:会期中無休
入場料:大人1,400円、小人(小・中学生)900円
最寄駅:三越前/新日本橋




取材・文/近藤由美

※2018年2月5日の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込みです。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える