友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

今日はパンケーキ気分!友達とめぐりたい新宿の美味しい「パンケーキ」5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気スイーツ「パンケーキ」の魅力は、そのバラエティの豊富さ!カフェ激戦区・新宿では個性あふれるパンケーキと出会えます。今回は、なかでも友達とめぐりたいパンケーキのお店をまとめてみました。気になるお店を見つけたら、ぜひパンケーキ好きの友達と訪れてみてくださいね♪

Date2018/01/14

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
エリア
新宿西口新宿

フルーツたっぷりのパンケーキが食べたくなったらココ!/果実園リーベル 新宿店

果実園リーベル 新宿店店内


フルーツパーラーとして25年以上、果実商としては50年以上の歴史を持つ「果実園リーベル」。

店頭には旬のフルーツを使った色とりどりのケーキがズラリ! 多くのお客さんから「美味しそう!」「すご~い!」という言葉が聞こえてきます。

目黒や東京駅にも店舗がありますが、なかでもこちらの新宿店は、約150席あり広さも魅力のお店です。友達とゆったりと楽しめるのがうれしいですね。

果実園リーベル季節のフルーツミックスパンケーキ


人気メニューの「季節のフルーツミックスパンケーキ」(1,382円)は、パンケーキの上に生クリームと8種類以上のフルーツがふんだんに盛られ、その上にさらに小さなパンケーキが!フルーツは一番良い状態になるまで追熟し、注文を受けてからカットするという専門店ならではのこだわり。

生地や生クリームは甘さ控えめに作られているので、主役であるフルーツの味わいが存分に楽しめます。

果実園リーベル外観


週末は満席の時間帯もありますが、平日の16~18時はゆったりめ。平日ならどの時間帯でも予約ができますよ。

ガールズトークを楽しみながら「美味しいフルーツを味わいたい♡」という時は、平日を狙って訪れてみては?

果実園リーベル 新宿店

住所:東京都渋谷区代々木2-7-7南新宿277ビルB1
電話番号:03-6276-8252
営業時間:月~土7:30~23:00 (L.O.22:30)、 日7:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日:無休




心地よい空間でシンプルパンケーキを満喫して/GARDEN HOUSE Shinjuku

GARDEN HOUSE店内


季節の食材を使った丁寧な料理と、心地よい空間が魅力のカフェレストラン「GARDEN HOUSE Shinjuku(ガーデンハウス シンジュク)」。

鎌倉にある本店は緑に囲まれた一軒家カフェですが、二号店であるこちらは都会的なスタイリッシュさを持ちながら、たっぷり射し込む自然光や木製の家具がナチュラルな雰囲気を醸し出している心地よい空間です。

GARDEN HOUSEバターミルクパンケーキ


自家製ブレンドの「バターミルクパンケーキ(レモン&メープル)」(1,200円)は、ひと口ほおばると小麦の豊かな香りと、モチモチとした弾力を感じます。生地自体は甘さ控えめに仕上げているので、こっくりとした生クリームやメープルシロップをつけて召し上がれ。

国産レモンをキュッと絞ると、また新しいデザートをいただいているような味の変化が楽しめます。極めてシンプルに、こだわりが美しくまとめられた一皿です。

週末のランチタイム以外は、すべての時間帯で予約可能。「シンプル イズ ベスト!」なパンケーキが味わいたくなったら、ぜひこちらへ。



GARDEN HOUSE Shinjuku(ガーデンハウスシンジュク)

住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan 4F
電話番号:03-5925-8871
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休 (NEWoManに準ずる)




生クリームたっぷり!大迫力パンケーキに友達とテンションアップ/Hona Cafe 新宿シネシティ広場店

Hona Cafe 新宿シネシティ広場店


思わずテンションが上がっちゃうほど、フルーツがモリモリでふわっふわなパンケーキが楽しめるお店「Hona Cafe 新宿シネシティ広場店」。福岡にある人気パンケーキショップの、東京一号店です。

オープンキッチンをぐるりと囲むようにカウンター席が並んでいて、待っている間もどんどん膨らんでいくパンケーキを見て楽しむことができます。

茶和


看板メニューは、色とりどりのフルーツをたっぷり使った「リコッタパンケーキwithメガホイップand季節のフルーツ盛り合せ」(1,836円)。パンケーキ生地にはたっぷりのメレンゲが使われていて、ナイフがいらないほど軽くてふわふわ。

カウンターにはメープルシロップと5種類のソース(ストロベリー、ブルーベリー、マンゴー、キャラメル、ハーシーチョコレート)が用意されていて、自由にかけられるのも楽しい♪

茶和


こちらは、冬季限定の「リコッタパンケーキwithメガホイップandたっぷりイチゴ」(1,836円)。

なんと1パック分のイチゴが、使われています(2~3月中旬まで提供予定)。オーナーが「お客さんをよろこばせたい」と赤字覚悟で出している、毎年人気のメニューです。

週末の12~16時までは混みやすいので、その時間帯をはずすと◎。大迫力のモリモリ&ふわふわパンケーキを味わいながら、ガールズトークに花を咲かせちゃいましょう♪


Hona Cafe 新宿シネシティ広場店

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-20-2 アパホテル新宿歌舞伎町タワー1F
電話番号:03-6457-3398
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:無休




待ち合わせにもぴったり!駅直結のカフェで優雅なパンケーキタイム/カフェナチュレ

カフェナチュレ店内


小田急百貨店2階にある、素材にこだわったパンケーキが人気のお店「カフェナチュレ」。バスターミナルに面した窓側は一面ガラス張りになっていて、ブルーを基調とした開放的な空間が魅力です。

カフェナチュレプレミアムセット


こちらはパンケーキにサラダとドリンクがついた「プレミアムセット」(1,512円)。生地には有機小麦や地養卵を使用し、注文を受けてから一枚一枚丁寧に焼き上げています。サクサクふっくらな食感でありながら、しっかりとした食べごたえのある一品。

サラダには新鮮な葉物野菜やアボカド、生ハムなどが入っていて、まろやかな味わいの自家製ドレッシングがかけられています。コーヒーや紅茶はオーガニックのもの。ランチタイムによく注文される人気のメニューです。


カフェナチュレベリーベリーパンケーキ


デザート系のパンケーキとして一番人気があるのは「ベリーベリーパンケーキ」(1,382円)。生クリームやアイスクリームとともにイチゴやラズベリー、ブルーベリーがたっぷり。

駅直結でわかりやすい場所にあるので、友達との待ち合わせにも最適。“王道パンケーキ”で元気をチャージしてから、新宿散策へおでかけしてもいいですね。


カフェナチュレ

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店2F
電話番号:03-3344-3004
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:無休(小田急百貨店に準ずる)




ショッピングの休憩で立ち寄りたいハワイアンパンケーキ専門店/Hawaiian Pancake Factory 新宿ミロード店

Hawaiian Pancake Factory 新宿ミロード店店内


人気のアパレルショップや雑貨屋さんが立ち並ぶ商業施設内にある「Hawaiian Pancake Factory 新宿ミロード店」。駅からのアクセスもよく、気軽に立ち寄りやすいのも魅力です。

店内はハワイのビーチレストランをイメージしていて、サーフボードが置かれていたり熱帯植物が描かれています。

Hawaiian Pancake Factory 新宿ミロード店


イチオシメニューは、ドラゴンフルーツや、イチゴ、ブルーベリーなど8種類のフルーツを贅沢に使った「ハワイアンパンケーキ トロピカルフルーツ」(1,350円)。特に女性から人気の高いメニューです。特製ホイップクリームは軽く仕上げられていて、多くの女性が一皿ペロリと食べちゃいます♪


Hawaiian Pancake Factory 新宿ミロード店


週末のお昼すぎは混み合うこともありますが、午前中や平日の夕方以降は比較的スムーズに入れます。

夜は照明がしぼられてくつろげる雰囲気になり、トロピカルカクテルなどのアルコールメニューも充実しているので、「ゆったりすごしたいな」という女子会ディナーにもオススメです。


Hawaiian Pancake Factory 新宿ミロード店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード M2F
電話番号:03-3349-5843
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休 (新宿ミロードに準ずる)



まとめ

新宿にはバラエティ豊かなパンケーキが楽しめるお店がたくさんあります。見た目だけではなく、食材や作り方にこだわるなど味わいも本格的。ぜひ、友達と一緒にいろんなお店を巡って、“マイベストパンケーキ”を見つけてくださいね!



取材・文/CafeSnapなかくきくみこ
※2018年1月14日の情報です。価格は税込み表示です。内容は変更になる場合があります。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える