友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

思わず女子の「本音がポロリ…」絶対盛り上がるオシャレなお店でガールズ新年会ができるお店まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい一年の始まりを素敵にスタートさせるため、女友達と楽しむ新年会は必須イベント♡女子同士集まるなら、おいしい食事はもちろん、おしゃれな雰囲気も重視したいですよね♪そこで今回は、まるで海外のような雰囲気を味わえる、ガールズ新年会にぴったりのお店をご紹介します。

Date2018/01/05

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
食・グルメおしゃれ
エリア
日比谷有楽町

料理も店内もフォトジェニック♡高級リゾート気分を味わう大人の新年会/オリエンタルバル 天灯~Lantern~ 有楽町店


オリエンタルバル 天灯~Lantern~ 有楽町店内観


日比谷駅から徒歩3分の「オリエンタルバル 天灯~Lantern~ 有楽町店」は、エスニック調のインテリアに囲まれ、本格的なアジアン・エスニックを楽しめるお店。

ランタンに照らされた幻想的な店内は、まさに大人のリゾート空間です。

オリエンタルバル 天灯~Lantern~ 有楽町店フード


メニューは季節により異なりますが、味はもちろん、見た目も美味しいフォトジェニックなフードが多いのも、女子会にうれしいポイント。

「生春巻き8種盛り合わせ」(1,069円)は、色鮮やかで華やかなSNS映え抜群のメニュー。色々な味を少しずつ楽しみたい、という、女子のわがままもばっちり満たしてくれます♡

オリエンタルバル 天灯~Lantern~ 有楽町店フード


がっつり食べたい肉食女子も満足できる、ボリューム満点なメニューも。

「丸鳥のオーブン焼き」(2,041円)は、アジア料理には欠かせない“スパイス”が決め手!数あるスパイスから3種類を選び、一羽のひな鶏をダッチオーブンでしっとりと蒸しあげた一品です。蓋を開けるとオリジナルスパイスの香りがテーブルいっぱいに広がり、なんとも贅沢な気持ちに♡

友達とわいわい話しながらスパイスを選ぶ時間も、お楽しみのひとつです。

オリエンタルバル 天灯~Lantern~ 有楽町店内観


リゾート気分をより高めてくれる、天蓋で仕切られた半個室は女子会にぴったり♪女友達との秘密のおしゃべりにも花が咲きそうです。

どこを切り取ってもフォトジェニックな空間で過ごす、癒しのひと時。日常を忘れさせてくれる“極上リゾート新年会”を楽しんでみませんか?

オリエンタルバル 天灯~Lantern~ 有楽町店

住所:東京都千代田区有楽町1-2-11 オーキッドスクエア1F
電話番号:03-6268-8515
営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年末年始
最寄駅:有楽町/日比谷/銀座



エキゾチックな空間と本格中東料理で“小旅行気分”を味わう/Cafe BOHEMIA


Cafe BOHEMIA外観


渋谷駅から歩いて10分、オシャレなカフェなどが多く点在する今話題のエリア、“裏渋谷”に位置する「Cafe BOHEMIA(カフェ・ボヘミア)」。

都会にいながらにして“海外への小旅行気分”を味わえる、異国情緒あふれるオアシスカフェです。

Cafe BOHEMIAフード


お店の雰囲気だけでなく、本格的な中東料理でも“旅行気分”を楽しむことができます。「ウズガラ・ピルゾラ」(2,160円)は、ヨーグルトに漬け込んだラム肉を、野菜とともにグリルしたトルコの肉料理。ミディアムレアのお肉がなんともジューシー!食べ応え抜群の一品です。

Cafe BOHEMIAフード


おなじくトルコ料理の「シガラ・ボレイ」(1,080円)は、白チーズの揚げ春巻き。ヨーグルトとミントのソースで食べる揚げ春巻きは、新感覚の味わい。

聞き慣れないメニュー名も多いですが、お味はどれも日本人好みのものばかり!女子会にぴったりのシェア食べできるメニューが豊富に揃っているのもうれしいポイントです。

Cafe BOHEMIA内観


店内にはきらびやかなトルコランプが設置され、妖艶な大人の空間が広がります。都会の喧騒から離れた、非日常なシチュエーションでのガールズ新年会は、盛り上がること間違いなし。

エキゾチックな店内で、ちょっぴり大人なガールズナイトを楽しんで♡

Cafe BOHEMIA

住所:東京都渋谷区宇田川町36−22 ノア渋谷PartⅡ
電話番号:03-6861-9170
営業時間:月~土12:00~翌5:00 、日・連休最終日12:00~24:00
定休日:無休
最寄駅:渋谷



異国情緒溢れるアート空間で刺激的な夜を♡/サナギ新宿


サナギ新宿内観


新宿の高架下に位置する「サナギ新宿」。「“食”を真ん中にしたタイムレスで、ボーダレスな空間」がコンセプトの、カフェ&フードホールです。

アジア・日本の屋台村をイメージしたという店内は、約200席の広々空間。個性的な4つのフードショップが並び、お酒や食事を楽しむことができます。

サナギ新宿フード


点心&ヌードルバー「点心爛漫(てんしんらんまん)」では、こだわりの点心と、〆にもうれしいヌードルやカレーなどを楽しむことができます。「定番!よだれ棒餃子」(1本 227円)は、2本から、人数に合わせて頼めるので、女子会にもぴったり♪

サナギ新宿パーティー


お誕生日や記念日も兼ねた新年会なら、ぜひオーダーしたいのが「サナギ 御祝バースデーパック」(3,000円/1名 ※4名以上の場合は1名ごとに追加料金+100円)。

3色アイスに生クリーム、カラフルなチョコなどを散りばめたバースデーメガパフェと、乾杯ドリンク盃1つ、盃(小)3つがセットになった、インパクト抜群のメニューです。

色とりどりのランタン×カラフルなメガパフェは、非日常感MAX!フォトジェニックで特別な思い出になること間違いなしです。

サナギ新宿内観


こたつ席や立ち飲みスペースなど、シーンに合わせて選べるバリエーション豊富な席も魅力のひとつ。個性的なアート空間では、ガールズトークもいつもよりちょっと大胆に♡思いきりはしゃいで盛り上がれそう♪

サナギ新宿内観


異国感あふれるカラフルな店内で、仲間たちと楽しむお酒&料理は格別。新年の幕開けを「サナギ 新宿」で刺激的にスタートさせてみてはいかが?

サナギ 新宿

住所:東京都新宿区新宿3-35-6
電話番号:03-5357-7074
営業時間:11:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日:不定休(NEWoManに準ずる)
最寄駅:新宿



まとめ


今回ご紹介したのは、海外トリップ気分を味わえるおしゃれなお店ばかり。年末年始、家でダラダラしてしまってどこにも遊びに行けなかった…という人も大満足できるはずです♪ 気のおけない仲間たちと、オシャレ空間で過ごす新年会。飲んで、食べて、おもいきり笑って、素敵な1年のはじまりを迎えてくださいね♡




日笠麗奈

◆取材・執筆/日笠麗奈

ライター・モデル・イベントMC、来る仕事拒まずのなんでも屋。
お酒とアイドルとテレビが好きで、カルチャー・グルメ記事を中心にさまざまなメディアで執筆中。

[Twitter] https://twitter.com/reina_hikasa

[Instagram] https://www.instagram.com/reina_hikasa/




※2018年1月5日の情報です。価格は税込み表示です。内容は変更になる場合があります。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える