食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【新宿】カニやエビを手づかみで!シーフード「DANCING CRAB東京」

手づかみスタイルが話題のシーフードレストラン「DANCING CRAB 東京」には、もう行きましたか?ユニークな食べ方に加え、可愛いカチューシャやインスタ映えするドリンク、スタッフによるダンスショーなど、エンタメ要素が満載♪ 楽しくストレス解消できるスポットとして、感度の高い女子の間で人気なんだとか。気になる実態をリポートします♪

Date2017/12/21

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
エリア
新宿

おしゃれでスタイリッシュな空間にテンションが上がる♡

DANCING CRAB 東京外観


「DANCING CRAB 東京(ダンシング クラブ)」があるのは、新宿駅からほど近いビルの2階。店へと続く階段横の壁には、インパクト大のクールなデザインが。期待が高まります♪

DANCING CRAB 東京看板


2階のエレベーター脇にある店のロゴも、スタイリッシュで写真映えしそう。なんだか海外に来たかのような雰囲気にワクワク♡

DANCING CRAB 東京店内


エレベーターの正面に店の入口があり、中には光るカウンターが。カジュアルだけどオシャレでテンションが上がります。

DANCING CRAB 東京店内


黒を基調とした店内には、リズミカルな音楽が流れていて、ナイトクラブのような雰囲気。女の子同士のナイトアウトにピッタリ♡

DANCING CRAB 東京ドリンク


まずはドリンク選び。店員さんが手にしているのは、高さのあるハーフヤードグラスに入ったドリンク!他にもフォトジェニックなメニューがいっぱい♪

DANCING CRAB 東京ドリンク


迷った末に、ジョッキにコーラの瓶が逆さまに刺さった「エキサイティングロングアイランドアイスティー」(ジョッキ843円)をオーダー。

DANCING CRAB 東京ドリンク


ストロー付きのドリンクなら、料理で手がベトベトになっても飲みやすい♪

待っている間にテーブルにシートが敷かれ、ピックの付いたカニ用のハサミ、紙エプロン、紙ナプキンの束が用意されます。

DANCING CRAB 東京カチューシャ


店内に置いてあるカニのカチューシャをして、パシャリ。みんなで付けて写真を撮れば、テーマパークに遊びに来たかのような雰囲気の写真も撮れそう♡



高級食材をカジュアルに楽しめる♡

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


料理は、シーフードや野菜をソースで和えた看板料理の「コンボバッグ」から、カニたっぷりの「クラブバッグ」(2~3人前/6,696円)をチョイス。ワクワクしながら待っていると、スタッフが大きなビニール袋を抱えて近づいてきます。

ソースまみれの食材が入ったビニールを逆さにして…。

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


ドバッとテーブルの上に料理をぶちまけます。オーマイガッ!

クロスではなくシートなのは、このためだったのですね~。お皿も使わないとは知らず、このパフォーマンスにはびっくり。友だちには詳細を伏せておくと、いっそう盛り上がれそう♪

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


ビニール袋に閉じ込められていたソースの香りがぶわっと一気に広がり、食欲をそそります。

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


湯気の上がる温かさですが、火傷するほどではないので問題なし。おそるおそる手を伸ばし、手づかみ料理体験のスタートです。

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


まずはカニから。ちなみに、このカニの脚を折るときやエビの殻をむくときにソースが跳ねやすいので、エプロンは必須。白い服は避けた方が無難!汚れが目立たない洋服で、豪快に食べちゃいましょう♡

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


関節部分を折って引っ張ると、太い脚にたっぷり詰まった身がするっと出てきました♪ いっただっきまーす!

一番人気のシグニチャーソースはスパイシーな味わいで、カニの旨みと相性抜群。自然と笑顔がこぼれるおいしさです。これはお酒も進みそう♪

食べ終えたらパンやパスタを頼み、海鮮の旨みが溶け込んだソースを楽しむのが定番なんだとか。

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


カニを満喫したら、トウモロコシや角切りのベーコンで“シーフード休憩”を入れつつ、エビやハマグリも堪能。肉や野菜も混ざっていると全然飽きないし、食べ応えもあります。

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


味もボリュームも想像以上。何より、高級食材であるエビやカニをこんなカジュアルに食べられるのが痛快です。この日はカニも3種類入っていて、得した気分に♪

DANCING CRAB 東京コンボバッグ


すぐに料理に夢中になって、手が汚れることなんて気にならなくなりますよ。とはいえ、店内には手を洗う場所が用意されているのでご安心を。



快適な手洗い場にダンスショー&写真撮影用のアイテムも

DANCING CRAB 東京手洗い場


手洗い器はダイソンの最新式。水も石けんもセンサーで出るので、手がベトベトでもストレスなく使えます。ただ手を洗うだけなのに、店の真ん中っていうだけで新鮮です。

店内に入って、お料理をいただく前にはまず手を洗ってくださいね♪

DANCING CRAB 東京手洗い場


蛇口とハンドドライヤーが一体になっているので、乾かすのもラクちん。風の威力が強く、あっという間に水滴を吹き飛ばしてくれます。

DANCING CRAB 東京フォトジェニック


DANCING CRAB 東京フォトジェニック


フレームやパネルなど、思わず使いたくなる撮影グッズが豊富なのもgoodポイント。いつもとは違った写真がたくさん撮れそう♪

急に照明が落ちて音楽が鳴り響き、スタッフが踊り始めるパフォーマンスもあり、みんなで楽しく盛り上がれちゃいます。



まとめ

DANCING CRAB 東京フォトジェニック


いつもの女友達との忘年会や新年会は、ちょっと変わったコンセプトのお店を選ぶのが◎!手掴みで豪快に食べていると、ストレス解消になると話題のお店で思いっきり楽しんで。おそろいでカチューシャを付けて写真を撮れば、テーマパークに来たような非日常感あふれる写真もインスタにポストできそう♡

DANCING CRAB 東京

住所:東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル 2F
TEL:03-6380-5151
営業時間:ランチ11:30~15:30(L.O.15:00)、ディナー17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日:なし
最寄駅:新宿


MIHO

MIHOさん

セレクトショップ Beautiful Sailプロデューサーの傍ら、モデル・ブロガーとしても活動中。
SNSなどでは海を感じるヘルシーなライフスタイルを発信している

MIHOさんの近況はこちらもチェック♪
⇒MIHOさんのツイッター
⇒MIHOさんのインスタグラム


取材・文/佐々木志野

※2017年12月21日の情報です。価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込みです。



こちらの特集もチェック!

>>>【新宿】おしゃれでリーズナブル!満足度◎の女子会に使えるおすすめのお店

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える