食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

A5黒毛和牛が食べ放題4,500円!ブランド牛を好きなだけ堪能できる「たなか畜産」は夢のような焼肉屋だった

A5ランクの黒毛和牛食べ放題ができてしまう、A5ランクの黒毛和牛食べ放題ができてしまう、そんな夢のようなお店が都内にあるのをご存じですか?それが「たなか畜産 東十条店」。カルビやロースなどの定番から希少な部位まで、自社牧場直送の高級肉を、コスパよく堪能できると聞き、さっそく潜入。肉好き女子なら見逃せない、同店の魅力をレポートしていきたいと思います。

Date2017/12/11

誰と行く
友達・仲間
カテゴリ
食・グルメ
エリア
東十条十条

熊本県天草市の有名焼肉店が東京・東十条に。A5ランク黒毛和牛食べ放題が4,500円!

たなか畜産 外観


テレビやラジオなどでも「極上、最高レベルの焼肉食べ放題!」と絶賛されている、熊本県天草市の有名焼肉店「たなか畜産」。その味を求めて、わざわざ関東や関西地方から訪れるお客さんもいるのだそう。

そんな超人気店が2017年6月に、東京へ進出したという噂をゲット!今回は東十条駅からわずか1分、十条駅から徒歩6分程度の場所にある「たなか畜産 東十条店」に行ってきましたよ。


たなか畜産 食べ放題


こちらの魅力は、天草市産の「A5ランク高級黒毛和牛」が食べ放題ということ。

四方を海に囲まれ、豊かな自然環境を誇る天草。そこで育てられた牛は美味しいと評判になり、明治の頃から、黒毛和牛の生産地として、全国的に有名になったのだとか。

そんなブランド牛の食べ放題の気になるお値段は4,500円(大人※中学生以上)。最高ランクのブランド和牛をこの価格で味わえるなんて、衝撃です!


たなか畜産 肉メニュー


牛は自社牧場で育て、牧場からお店へ直送しているため、新鮮そのもの。お肉の種類は、常時15種類前後がラインナップ。これに加えて「和牛センマイ」や「和牛ハチノス」などの希少部位も、毎日の仕入れ状況によって提供されるのだとか。


たなか畜産 白米やスープなど


ちなみに食べ放題の料金には、白米やスープ、ソフトドリンクのほかに、焼野菜やサラダなども含まれています。


たなか畜産 アルコール飲み放題メニュー


またプラス1,500円で、生ビール、ハイボール、ウィスキー、焼酎、ワインなど、約20種類のアルコール飲み放題を付けることも可能。

「焼肉を食べるならやっぱり相棒はビールorハイボールでしょ!」という事で、お酒を注文し、A5ランク焼肉を堪能するための準備を万全に整えて、お肉の降臨を待ちます。



いよいよA5ランク黒毛和牛の食べ放題スタート!肉好きもうなること間違いなしのウマさ

たなか畜産 本日の特撰部位盛り合わせ


満を持しての一皿目は、前日までの予約者限定で提供される「本日の特撰部位盛り合わせ」。

訪れたこの日は、ちょうど「赤身肉祭り」が開催されていて、「シンシン、ササミ、中落ちカルビ」からスタートです。鮮やかな赤身の中に広がるサシ、そしてこの大判のお肉!

美しい盛り付けで、見た目にも美味しそう♪出てきた瞬間に、みんな「わぁ」と歓声を上げてしまうこと間違いなし!


たなか畜産 お肉


さっそく熱した網の上にお肉を投入。ジュ~という音とともに立ち上ってくる香りが堪りません。


たなか畜産 お肉とご飯


あまりに美味しそうなので、順番としては間違っているものの、いきなり特選部位のお肉をオン・ザ・ライス!

そしてお肉を端からそっと噛んでみると、おお~っ超柔らかい!口の中にじゅわ~っと広がっていく肉の旨味、肉汁が絡んだご飯…これ、もう天国です。


たなか畜産 カルビ1


特撰部位の盛り合わせをあっという間に平らげてしまいました。

胃袋のエンジンもかかってきたところで、「和牛カルビ」をオーダー!美味しく食べてもらうため、注文のたびにブロックから切り分けているというのも、うれしいところ。こちらのお肉もまたサシの入り方がすごいですね~。


たなか畜産 カルビ2


網の上で焼いていくと、光り輝き始めるカルビたち。一口食べると、口のなかでとろ~りとろけます。さすがはA5ランク!噛み締めるたびに、幸せな気分があふれます。これなら肉通の友達も、きっと思わず笑顔になってしまうはず。



限定ロース肉は味もボリュームも極上!出てきた瞬間、場がざわめくレベル

たなか畜産 ロース肉1


続いては「ロース肉」。でてきた瞬間に「何コレ!」と驚いてしまいました。大皿からはみ出す、ロング&ビッグサイズのお肉が登場です。

この巨大ロース肉は、月々不定期で開催されるフェアに合わせて、用意しているのだそう。こんな大きなサイズの高級肉に出会うなんて、滅多にありません!SNSにアップすれば、「何それ!?」と注目を集めることうけあいです。


たなか畜産 ロース肉2


ロースターから、はみ出んばかりの巨大さ。焼きあがると、店員さんがハサミで切り分けてくれます。噛みしめると、想像以上の柔らかさ!滑らかな食感と、濃厚な味わいに思わず歓喜♪


たなか畜産 肉寿司


ご飯も食べ放題なので、せっかくだからと、高級肉を肉寿司スタイルに。旨味十分の脂が滴っていき、ごはんの中へと染み込んでいく…何度も肉寿司スタイルで量産してしまいました!

食べ放題だからこそ、気兼ねなくできる贅沢な食べ方に、テンションUP!


たなか畜産 ステーキランチ


ちなみに同店では、毎月ごとにさまざまな企画が予定されています。

例えば29日の「肉の日」に合わせて、限定ステーキランチが登場することもあるそうですよ。



牛焼肉だけじゃない!お肉好きが喜ぶ幻の地鳥「天草大王」も堪能できる

たなか畜産 天草大王ポスター


同店の凄さはこれだけではありません。なんと熊本県内だけでしか飼育されておらず、一時期は絶滅の危機に瀕しつつも、奇跡の復活を遂げたという幻の大地鶏、「天草大王」。こちらの「ムネ肉」と「もも肉」も食べ放題で味わえるのです。


たなか畜産 天草大王丼


東京ではなかなか味わうことができないこの鶏肉。引き締まった身、そしてプリプリと弾力ある歯ごたえと深い味わい…噛めば噛むほど肉汁があふれてきます。お肉好きなら、絶対に食べておきたい一品ですよ。


たなか畜産 牛丼ネタ


ご飯もののメニューも見逃せません。こちらは「牛丼」。なんと牛丼にもA5ランク黒毛和牛を使っています。なんて贅沢!腹ペコ女子も、きっと大満足するはず。

たなか畜産 牛丼丼


ネタは玉ねぎなどはあえて入れず、和牛の切り落としのみ!じっくり煮込まれているので、つゆにたっぷり旨味が染み込んでいます。日によっては黒毛和牛のネックなどの部位をじっくり煮込んだ「特製カレー」が味わえる日もあるのだそうですよ。



まとめ

A5ランクの黒毛和牛焼肉に、希少な鳥肉、さらには牛丼まで食べて、お腹いっぱい!味もボリュームもお値段以上で、“肉を美味しく、廉価で食べてもらいたい”という「たなか畜産」の心意気、半端ないです。

グルメな友達もきっと大満足すること間違いなしのこちらのお店。今年末は、激ウマお肉を高コスパで満喫する、お肉忘年会をしてみてはいかがでしょう?


たなか畜産 東十条店

住所:東京都北区中十条3-17-2 第76東京ビル3F
電話番号:03-5948-6540
営業時間:月~金 11:00~14:00(L.O.13:30)/17:00~23:00(L.O.22:30)、土・日・祝日 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし
最寄り駅:東十条/十条



取材・編集/ソーシャルグッドマーケティング

※2017年12月11日の情報です。価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※価格は税込み表示です。



こちらの特集もチェック!

>>>おしゃれでリーズナブル!満足度◎の女子会に使えるおすすめのお店

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える