友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【人生優勝】生まれて初めての“ビールかけ”で、生きる喜びを見つけ出せるほどの高揚感を味わった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよセ・パ両リーグのクライマックスシリーズが始まります。推し球団で見てみたいシーンと言えば、優勝の喜びを噛み締めてはしゃぐ「ビールかけ」ではないでしょうか。大の大人がはしゃぎまくっているあの楽しそうな光景、ファンならずとも人生で一回は経験してみたいと思いませんか?そこで今回は、少年時代プロ野球選手を目指していた筆者が、憧れのビールかけを体験してみました。

Date2017/10/12

誰と行く
友達・仲間
エリア
関内

ビールかけで騒ぎまくれるオシャレバル/熟成肉バル bond

突然ですが、みなさんはビールかけってしたことありますか?

プロ野球で優勝したチームの選手が「最高です!」って言いながらインタビューを受けていると、お茶目な選手に女性アナウンサーもビールをかけられて「キャーッ」ってなる、アレです。


bond


あれ、僕もやりたい。

人見知り、華奢で猫背、吹いたら飛んでいきそうな冴えない筆者ですが、小学生の頃はプロ野球選手を夢見るバリバリの野球少年でした。ウソみたいですが、全国大会に出場したこともあるんですよ。

とはいえ現在26歳、高校を卒業してから運動とは程遠い生活をしている筆者が、今からプロ野球選手になって女子アナウンサーと一緒にビールを浴びるのは非現実的。でも、せめてビールかけだけは体験してみたい。

そんな夢を叶えてくれるお店が横浜にあると聞き、早速願望を満たしに行ってきました。


bond


そのお店が、横浜スタジアムからもほど近い「熟成肉バル bond」です。


bond


都会のど真ん中、こんなにオシャレなお店でビールかけをできるなんて、初見で誰が思うでしょうか。

デートやパーティで使いたい、大人の雰囲気を感じる内観ですが、筆者はすぐにでもビールにかかりたいので、ビールかけ会場の屋上へと一目散に向かいます。


bond


屋上で待っていてくれたのは、さわやかイケメン、ロン毛がセクシーなスタッフの藤田さん。早速ビールかけについて伺いました。


bond


藤田さんによると、スタッフさんの結婚式の2次会でサプライズとしてビールかけをしたところ、とても盛り上がったためお店のサービスとして導入したそう。

なお、ビールかけは屋上のテラスを使った完全貸切予約制。テラスは普段はBBQビアガーデンとして利用されているため、一週間前には予約を入れておくと希望の日時が取りやすいそうです。


bond


時間は90分。最大30人まで一度に利用可能で、ビールは50本(37,500円〜・税抜・予約制)から用意。

野球ファンの交流会や、会社の表彰者のお祝いなどで利用されることが多いのだとか。

過去にはビールをシャンパンに変えてのシャンパンファイト、パイ投げ大会などが開催されたことも。

要望にかなり柔軟に応えてくれるようなので、無理そうな企画でも一度相談してみることをオススメします。


bond

bond


水中メガネやフェイスタオルの貸し出し、更衣室、シャンプーやボディソープ完備の温水シャワーもあり、ビールかけをするための設備がそろっています。

普通の飲食店だったのにシャワーを作っちゃうあたり、お店側もビールかけに本気のようです。オシャレなお店ですが、だいぶぶっ飛んでますね。




超最高の爽快感!コツを掴んでビールかけを楽しめ!

bond


システムを聞いたら、いよいよビールかけ開始です。

ずらっと並んだビール瓶を見ただけで興奮しますね。大人になって怒られずにこれを全部ぶちまけられるなんて、考えただけでワクワクが止まりません。


bond


「瓶が割れると危ないのでしっかり両手で固定して、思いっきり振る!コツはこれだけですよ」と藤田さん。

「なるほど」と思い挑戦してみましたが、恐る恐るだったためかあまり勢いは出ず、発射口の押さえ方が悪く自爆してしまう・・・。

すると、そんな筆者を見かねた藤田さんがおもむろにビールを持ち出す。


bond


「見本見せますね。こうやるんですよ」と勢い良く瓶を振る藤田さん。


bond


プシャッ!


bond


ジョバババババーーッ!!!

藤田さんによるいきなりの強襲。慌てふためく筆者。

最初こそ情けなく「やめてー!」と逃げ惑うが、だんだんと、ある感情が湧いてくる。


bond


なにこれ、めっちゃ気持ちいい!


bond


常温のビールのやさしいシュワシュワとした感覚、ビールを飲まずに身体で受け止めているという非日常感。

ビールをこぼしてしまったら普段はもったいないと思ってしまうが、その罪悪感がまったくない。

しまいには「もっとください!」と叫ぶほどの高揚感に包まれる。


bond


楽しい~~~~~~~~~!!!!

テンションが上がりすぎて自らビールをかけるようになる始末。

「浴びるように飲む」を文字通り実行できる日が来るとは、思いもしませんでした。皆さんマネしないでくださいね。


bond


あんまり気持ちいいものだから、ビールを鼻からも飲んじゃうくらい、ハイな状態になります。

そこにあるのはただひたすら「ビールを浴びたい」という感情のみ。

撮影している担当編集はまったく濡れずに笑っているだけとか、最近女性にフラれたとか、心の些細なわだかまりが、全部ビールに溶けて流されていく。

あくまで筆者の場合はですが、「生きててよかった、母ちゃん産んでくれてありがとう!」と自らの存在に歓喜するほど、何も怖くない無敵状態になりました。それくらい最高な気分です。


bond


逃げ惑う→喜ぶ→感謝→無敵という筆者の異常な速度での精神状態の推移に、ビールをかけている藤田さんを若干引かせてしまうほどの高揚感。

それくらい、ビールかけには人の気持ちをアゲる力があるようです。優勝を決めたプロ野球選手が女子アナウンサーにビールをかけてしまう気持ちも理解できます。


bond


最後の一滴まで余さずかけら楽しむ。


bond


初めてのビールかけ。完全初対面の人にかけられたのにも関わらず、こんなに楽しいなんて。

大人数の仲間で盛り上がったら、アドレナリンとか色々ものが出ちゃって、楽しすぎて自分じゃない自分になりそうだなぁ、新しい扉が開きそうだと感じました。




ビールをかけ合って仲を深めたら熟成肉で再乾杯だ!!

bond


ビールかけが楽しすぎて最後になってしまいましたが、「熟成肉バル bond」は店名の通り、スペシャリストが作り上げる熟成肉を食べられます。

熟成することで繊維がほぐれ、柔らかくなるほか、香りや旨みが凝縮されるそう。


bond

bond


オススメは、おざさ豚ロース・牛タン・リブアイといったさまざまな味が一度に食べられる写真左の「熟成肉3種盛り合わせ」(4,780円・税抜)。

1g14円、400gから注文可能な最高級のフィレ肉を使った「40日間熟成T-ボーンステーキ」など、最高に美味しい状態のお肉を食べられますよ。

ビールかけ前後に食事も可能なので、ぜひ同店こだわりのお肉を味わって盛り上がってみてくださいね。




まとめ

スポーツ選手以外は、やってみたいと思ってもなかなかできない「ビールかけ」。しかし、bondならそれができる。

初めてビールかけを経験した筆者が言えることは、「人生一回は体験したほうがいい」ということです。

推し球団の優勝祝いはもちろんのこと、誕生日や結婚式、意中の人にフラれたときの慰め会など、テンションを上げたいイベントとして、ビールかけを初体験してみてはいかがでしょうか。


bond


ちなみに、ビールかけの後のシャワーも過去最高に気持ちよかったです。


熟成肉バル bond
住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-4-7 マリアビル2F
電話番号:045-264-3371
営業時間:ランチ 12:30~14:30(L.O.14:00)、ディナー17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:月、火
最寄駅:関内



取材・文/黒澤陽二郎


※2017年10月12日時点の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える