友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

あの獺祭や十四代も1,000円で飲み放題!?プレミアものなど日本酒50種が時間無制限で飲みまくれる「立呑処かぐら」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安くて良いものをたくさん楽しみたい!そんなワガママに応えてくれるお店が、横浜・桜木町にあるんです。お寿司屋さんが全国各地から厳選したプレミアム日本酒や珍しい銘柄の日本酒が、たった1,000円でいくらでも飲めちゃう、日本酒好きにはたまらない「立呑処かぐら」で、最高の日本酒せんべろ体験をしてみませんか?

Date2017/09/29

誰と行く
友達・仲間
カテゴリ
食・グルメ
エリア
桜木町


立呑処かぐら

安くて良いものをたくさん楽しみたい!そんなワガママに応えてくれるお店が、横浜・桜木町にあるんです。お寿司屋さんが全国各地から厳選したプレミアム日本酒や珍しい銘柄の日本酒が、たった1,000円でいくらでも飲めちゃう、日本酒好きにはたまらない「立呑処かぐら」で、最高の日本酒せんべろ体験をしてみませんか?

時間無制限!1,000円で日本酒が飲み放題の駅近酒場/立呑処かぐら


立呑処かぐら


今回お目当てのお店は、桜木町駅を降りてすぐ、「ぴおシティ」の地下2階。



立呑処かぐら


こちらが、なんと1,000円で50種類もの日本酒が時間無制限で飲み放題という、「立呑処かぐら」です。



立呑処かぐら


1,000円の日本酒飲み放題以外でも、2,000円の飲み放題では、日本酒をはじめ、ビールやワイン、各種焼酎や果実酒など、なんと約120種類ものお酒がいくらでもいただけちゃいます。

店内はオープンな立飲みスタイルなので、同僚や友人を誘ってふらっと立ち寄りやすいのもうれしいポイント。

近隣のサラリーマンはもちろん、日本酒初心者の女性のお客さんも多く訪れるんだとか。



立呑処かぐら

立呑処かぐら


日本酒は独自のルートで全国各地から仕入れており、地方の酒造と直接取引もしているため、あまり出回らない珍しい日本酒が多いのも特徴。そのため、味見のために同店へ訪れる飲食店関係者も多いのだとか。



立呑処かぐら


「十四代(じゅうよんだい)」、「而今(じこん)」、「新政(あらまさ)」、「獺祭(だっさい)」など、プレミアム日本酒も常時2種類用意されています。

飲食のプロも訪れる店であれば、同店に通うだけで、かなりの日本酒通になれちゃいそうですね。



立呑処かぐら


それにしても、どうしてこんなお得にさまざまな日本酒を飲み放題できるのか?

その秘密をとっても気さくな店主の小西さんに聞いてみました!



立呑処かぐら


「実は『立呑み処かぐら』は、隣の『寿司処かぐら』で提供している約200種類の日本酒を、無駄なく美味しい状態のまま消費・回転させるために生まれたんです」と小西さん。

そのため、上質な日本酒を低価格でたくさん飲むことができるんですね。お財布が気になる日本酒好きにとっては最高のシステムです!




古今東西の日本酒を心ゆくまで飲んじゃいます!


立呑処かぐら


それでは早速、飲み放題を開始!

システムはとっても簡単。店内にある自動販売機でチケットを購入。

カウンターでチケットとグラスを引き換えて、あとはセルフで好きな銘柄を、ペースを守って楽しく好きなだけ飲むだけ!



立呑処かぐら


店内のメニュー表に書かれた番号と照らし合わせ、日本酒を選びます。

「50種類もあって、どれが自分に合うかわからない・・・」という人は、スタッフに好みを伝えれば、それに合わせた銘柄を幾つかピックアップしてくれるので大丈夫!



立呑処かぐら


まずは、取材時に提供されていたプレミアム日本酒「十四代」と「花陽浴(はなあび)」をチョイス!

華やかな香りとジューシーな甘みが広がる「十四代」と、マイルドな口当たりでフレッシュな印象の「花陽浴」は、日本酒初心者でも飲みやすい一杯です。



立呑処かぐら


小西さんによると、最初の一杯はついついグラスになみなみ注いでしまう人が多いようですが、さまざまな種類を少しずつ飲むのがオススメとのこと。

ちなみに注いでもらうと量が調整しづらいので、飲み過ぎ防止のためには、自分で注ぐのがいいそうですよ。

時間無制限なので、無理をせず、少しずつ色々な味を試して楽しんで、お気に入りの1本を見つけてみてください!



立呑処かぐら


グラスは交換制ではないので、日本酒を一杯飲み終えたら、冷蔵庫に入っているお水でコップをゆすぎつつ、チェイサーとして飲んでほしいそう。

飲み放題というとつい飲みすぎてしまいがちですが、こうした配慮が自然と飲みすぎにストップをかけてくれますよ。

呑んべえにありがたいやさしさにあふれています・・・。



立呑処かぐら


お水を飲んだら次のお酒へ。

写真左の「悦凱陣(よろこびがいじん)」は、人を選ぶクセの強いお酒だそう。

口当たりは水のようにやさしく、後から酸味や穀物の香りがほんのりとやってきます。 とても珍しいお酒なので、出会えたらラッキーかも!

写真右の「来福(らいふく)」は、フルーティでさっぱりとした爽やかな味わい。 飲みやすい日本酒なので、初心者にもオススメなんだとか。



立呑処かぐら

立呑処かぐら


ちなみに店内には、スナック菓子や缶詰などのおつまみも充実。すべて一つ200円で購入できます。



立呑処かぐら


人気のおつまみはサバやイカの缶詰。お皿に取り出して温めてくれるので、ホカホカの状態で贅沢にいただけます!

また、店内は食べ物の持ち込みOKなので、お気に入りのおつまみを持ち寄ることも可能。

自分なりの楽しみ方をみつけられるのもうれしいですね。



立呑処かぐら


涼しくなってくるこれからの季節に味わいたいのは、体が温まる熱燗です。

店内には酒燗機が設置されており、50種類の日本酒を自分好みの熱さで楽しめちゃうんです!



立呑処かぐら


グラスをおちょこに持ち替えて、クイっと一杯!

好きな日本酒を熱燗にしてみるだけでなく、スタッフさんに聞けば熱燗にオススメな種類も教えてもらえますよ。




まとめ


たった1,000円で全国各地、プロの目で厳選された日本酒を好きなだけ飲めて熱燗まで楽しめる。

日本酒好きな人にとっては、まさに天国のような「立呑処かぐら」。

在庫のお酒がなくなり次第、次々に銘柄が入れ替わるそうなので、行くたびに毎回新しい発見ができそうですよ。

酒場がひしめく野毛も徒歩圏内にあるので、お酒好きには最高の立地。野毛での飲み会で「飲み足りない!」なんて時にも重宝しそうです。

また種類が多く時間無制限の同店なら、お酒好きな友人と心行くまで飲むことができて、盛り上がること間違いなしです!



立呑処かぐら

住所:横浜市中区桜木町1-1ぴおシティB2F
電話番号:045-212-2188
営業時間:17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜
最寄駅:桜木町




取材・文/黒澤陽二郎

※2017年9月29日現在の情報です。価格はすべて税込みです。内容等は変更になる場合があります。





あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える