子どもと一緒のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

(PR)幻想的な熱帯魚や緑にうっとり!美しい水中世界に癒される「グリーンアクアリウム」展をレポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族でのショッピングに人気のスポット「グランツリー武蔵小杉」では、今「グリーンアクアリウム」が開催中!まるでアートのように作り上げられた水中世界は子どもも大人も一緒に楽しめるエンターテイメント。次のおでかけはいつものショッピングにプラスワン!楽しく学べる「グリーンアクアリウム」を訪れてみて♪

Date2017/09/15

私のスタイル
おしゃれママ
エリア
武蔵小杉

好奇心と感性を刺激する、アートな水中世界を子どもと一緒に楽しもう♪

グリーンアクアリウム


ショッピング、グルメが充実しているのはもちろんのこと、子どもが自由に遊べるエリアが広くとられているなど、キッズとのおでかけも安心の「グランツリー武蔵小杉」。週末の定番スポットというファミリーも多いのでは?

そんな「グランツリー武蔵小杉」で10月9日(月・祝)まで開催されているのが「グリーンアクアリウム」。

“アクアリウム”とは、熱帯魚や水草、流木などを用いて水槽の中に創り上げる美しい水中世界のこと。自然に触れられると同時に、アートとしても楽しめるとあって、今おしゃれママの間でも注目を集めています。


グリーンアクアリウム


会場入口では26種類もの水草を使った色鮮やかな作品がお出迎え。

今回の「グリーンアクアリウム」では、なんと世界的に活躍する6人のアクアリストの共演が実現!それぞれの個性が生きる個人作品から共同でつくりあげられた大型作品まで、緑豊かな水中世界が楽しめます。

入り口に飾られた作品は、額装されたかの様なディスプレイで、まるで動く絵画のよう。大人も子どもも冒頭からググッとこの「グリーンアクアリウム」の世界に魅せられてしまうはず。


グリーンアクアリウム


約1,000匹もの魚たちが泳ぐ巨大水槽は2m四方の大きさ!

展示は水槽の中だけにとどまりません!巨大な流木や水草で作られた地上と、数十種類もの魚たちが泳ぐ水中の両方を楽しめる展示は見る角度によって表情も様々。

「あの水草の影に魚が隠れてるよ!」「この魚は何をしているのかな?」なんて親子の会話を楽しみながら、子どもたちが水辺の生物に興味を持つきっかけにもなりそうです。


グリーンアクアリウム


今回の見所の一つでもある「日本八景の滝」は必見!上段の水槽から湧きあがる水の流れが、下段の水槽まで続いていく様子はまさに圧巻です。

「日本八景の滝」は、日本の美しい自然を切り取った8の水槽が、それぞれの世界を持ちながらも全部で一つの絵を成す巨大なアート作品。穏やかで美しい日本の絶景を追体験するような、不思議な感覚が味わえます。


グリーンアクアリウム


そのうちの一つで、しっとりとした雰囲気の中、優雅に金魚が泳ぐこちらの水槽のテーマは「京都枯山水の庭園」。

まるで一つの物語が始まりそうな幻想的な世界ですが、アクアリストたちは映像イメージから作品を作り上げることもあれば、“この水草を主役に”と一つの植物からアイディアをふくらませていくこともあるそう。


グリーンアクアリウム


“アクアリウム”は繊細なアート作品でありながらも、一歩近づいて見ると、魚やエビたちが泳ぎまわり、水草は光合成をして静かに成長している生きた世界。時間を重ねながら少しずつその景色を変えて作品が育っていくのも魅力の一つです。思わず時間も忘れて、生きたアートに夢中になるのは、子どもより大人の方かもしれません。

期間中、小さなアクアリウムを作れるワークショップも開催されています。子どもと一緒に手を動かして世界に一つだけのオリジナルな水中世界が作れるチャンス、ぜひ参加してみて!


グリーンアクアリウム展

会期:2017年9月13日(水)~10月9日(月・祝)
営業時間:10:00~21:00(最終入場 20:30)
開催場所:グランツリー武蔵小杉 1Fアクアドロップ
入場料:大人(中学生以上)500円、小人(小学生)300円、幼児(小学生未満)無料
最寄り駅:武蔵小杉






アクアリウムの後は家族で絶品グルメ/BUSHWICK BAKERY & GRILL

BUSHWICK BAKERY & GRILL


観て、感じて、たっぷり「グリーンアクアリウム」の世界を楽しんだ後のお楽しみは、家族でのごはんタイム!

本格派の料理をNYスタイルのカジュアルな雰囲気の中で楽しめる「BUSHWICK BAKERY & GRILL(ブッシュウィックベーカリーアンドグリル)」はグルメなパパも、流行に敏感なママも大満足間違いなしの人気店。

子ども連れのお客さんが多い同店ではキッズメニューはもちろん、ファミリーセットの用意も♪オシャレな雰囲気の店内は、ママ会にも良さそう!


BUSHWICK BAKERY & GRILL


料理を監修しているのは、洋食界の重鎮・大宮勝雄シェフ。人気メニューは、肉の旨みをぎゅっと詰め込んだジューシーなハンバーグと、ビーフシチューが一つになった贅沢な「ビーフシチューハンバーグ」(2,200円/税抜)。じっくり時間をかけて作るこだわりの一品で、大人も子どもも夢中になる味です。

ジュワーッと口中に濃厚な味わいが広がる瞬間はまさに至福のひととき。美味しい笑顔に家族の会話も弾みそうです♪


BUSHWICK BAKERY & GRILL


食事と一緒にぜひオーダーしてほしいのが、人気ブーランジュリー「メゾンカイザー」の木村周一郎氏が監修しているパン。

焼きたての香ばしいパンは子どもたちも大好き!どれも美味しそうで選べない!?なんて時は「パン盛り合わせ」(4種380円、6種580円/ともに税抜)をチョイスして。

ただ美味しいだけでなく、“料理と一緒に食べて美味しい”を追求した木村氏こだわりのパンをぜひ味わって。



BUSHWICK BAKERY & GRILL(ブッシュウィックベーカリーアンドグリル)

営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
場所:グランツリー武蔵小杉 1F




まとめ

グランツリー武蔵小杉


幻想的な水中世界が広がる「グリーンアクアリウム」の展示は、芸術の秋にピッタリのアート作品。

展示期間中はグランツリー武蔵小杉内の各店舗でアクアリウム植物にちなんだフェアやワークショップが開催されているので、アクアリウムの世界にどっぷり浸かる1日を過ごしてみては?

この秋は、親子一緒に楽しめる「グリーンアクアリウム」を観に、グランツリー武蔵小杉へ是非おでかけしてみて♪


グランツリー武蔵小杉

グランツリー武蔵小杉

場所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地1号
最寄り駅:武蔵小杉



情報提供:グランツリー武蔵小杉


※2017年9月15日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。
※表示のないものの価格は税込です。

取材・文:大川枝里子



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える