友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

可愛すぎるアイスクリームが大人気!行列必至の「Eddy's Ice Cream」を徹底レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年7月にオープンしたばかりの「Eddy's Ice Cream」は、韓国のカフェから火がついたフォトジェニックなアイスクリームが食べられるお店。とにかくかわいすぎる♡と、トレンドに敏感な女子たちの間で、早くも超話題なんです。今回は、そんな気になるお店を徹底レポートしちゃいます!

Date2017/09/18

フォトジェニックすぎ♡超絶かわいいアイスクリーム/Eddy’s Ice Cream


Eddy’s Ice Cream


明治神宮前<原宿>駅から徒歩約5分。原宿の路地裏に位置する「Eddy’s Ice Cream(エディーズアイスクリーム)」。 ぱっと目を引く、かわいらしいロゴマークが目印です。


Eddy’s Ice Cream


店内に入ると、一面ピンク!ピンク!ピンク!

女の子が思う「かわいい」を詰め込んだような、トキメキ空間が広がります。こじんまりとした店内ですが、イートインスペースも8席ほど用意されています。


Eddy’s Ice Cream


こちらで食べられるアイスクリームは、インパクト抜群のキュートなトッピングが特徴的。

あらかじめデザインの決まっている全8種類のレギュラーメニューに加え、好きなコーンやトッピングをカスタムしてオーダーすることも可能です。

レギュラーメニューは800円〜1,400円。カスタムの場合はトッピングにより値段が異なりますが、ベースのソフトクリームが500円、トッピングが50円〜400円なので、こちらも大体1,000円前後です。


Eddy’s Ice Cream


ショーケースには、カラフルなコーンや、クッキー・チョコレートなどのトッピングがずらり。トッピングのクッキーやチョコレートは、すべてお店で手作り!

なかには、型からオリジナルで制作しているものもあるんだとか。どれもかわいすぎて、見ているだけで幸せな気持ちに…♡


Eddy’s Ice Cream


カスタムオーダーの場合は、まず10種類のコーンのなかから好きなものをチョイス。続いてベースとなるソフトクリームをバニラ、ストロベリー、ミックスの3種類から選びます。

最後に、好きなトッピングを選べば、自分だけのオリジナルアイスが完成!


トッピングは全13種類!自分だけのオリジナルアイスを作っちゃおう


Eddy’s Ice Cream


まずは、レギュラーメニューからトライ♡バニラソフトクリームに、人気のハートアーチ・LOVE・リップなどのトッピングが盛りだくさんの「kiss me」(1,400円)をオーダー!

よく見ると、影までハート型に…♡カラフル&ラブリーな仕上がりに“かわいい”が止まらない!


Eddy’s Ice Cream


トッピングは、顔が隠れるほどのビッグサイズ!

お茶目なポーズでキメた写真は、タイムラインでひときわ目を引くキャッチーな仕上がりに♡トッピングがあらかじめ決まっているレギュラーメニューは、どれを選んでも間違いないかわいさです。


Eddy’s Ice Cream


こちらは自分でトッピングを選んでカスタムしたアイス。フラミンゴ・ヤシの木・スターなど、トロピカルなモチーフをトッピングして「まだまだ夏気分♡」な雰囲気に。

ベースのソフトクリームをストロベリーにしたので、見た目だけでなく、お味も甘酸っぱく爽やかです。


Eddy’s Ice Cream


筆者のイニシャルである「R」のトッピングもさりげなくプラス。

アルファベットのチョコレートで、イニシャルや名前をデザインすれば、世界にひとつだけのオリジナルアイスが作れちゃいます♡ 愛着がわいて、いつまでも眺めていたくなりますが…溶ける前にちゃんと食べてくださいね!


Eddy’s Ice Cream


もしトッピングに悩んだら、店員さんにイメージを伝えるだけでもOK!おすすめのモチーフや組み合わせを、やさしく提案してくれます。

まるで洋服屋さんでコーディネートを相談するみたいに、店員さんとおしゃべりしながらカスタムする時間も楽しみのひとつ♡


Eddy’s Ice Cream


ドリンクメニューまでとってもキュート!珍しいピンクとブルーのレモンスカッシュ(500円)も、インスタ映え◎

甘く濃厚なソフトクリームと、爽やかなレモンフレーバーは相性抜群!ぜひ一緒にオーダーしてみて。


いいね♡がもらえるフォトスポットも大充実!


Eddy’s Ice Cream


どこを切り取ってもかわいい店内ですが、さらに、いたるところにフォトジェニックなアイテムたちが。

アイスクリームの完成を待つ間に、とっておきのフォトスポットを探してみてくださいね。


Eddy’s Ice Cream


フラミンゴモチーフが主役のアイスは、ネオンライトと一緒に撮影するのがおすすめ。 遠近法を使えば、向かい合ってキスをしているような写真に♡


Eddy’s Ice Cream


フラミンゴのネオンは、単体で撮影してもオシャレ! イートインテーブルの角に置かれているので、撮影したい人は端の席が狙い目です。


Eddy’s Ice Cream


「アイスが溶けちゃった!?」とおもわずびっくりしちゃうユニークなオブジェも。

コーンまでピンク色で、徹底した世界観にうっとり!


Eddy’s Ice Cream


店内すべて撮影可能なので、あれもこれもと、シャッターを押す手が止まらなくなります。

こちらはフォトスポットではないですが、ずらりと並んだコーンまでかわいすぎる…。

真正面から撮影して、シンメトリーな構図にするとお洒落度がアップしますよ。


Eddy’s Ice Cream


最後はいま話題のスポットで撮影!

とってもリアルなピンクの壁掛け電話、インスタグラムで見かけたことがある人も多いのでは?

実はこの電話も、こちらで撮影できるフォトジェニックスポットなんです。アイスと一緒に撮ったり、受話器を持ったり、お気に入りの一枚をゲットして♪


まとめ


Eddy’s Ice Cream


“フォトジェニック”で溢れた店内は、女の子なら誰でもテンション上がること間違いなし♡

行くだけで女子力がアップしそうな「Eddy’s Ice Cream」。話題沸騰のスポットに、いち早く訪れてみてはいかが?



Eddy's Ice Cream

住所:東京都渋谷区神宮前4丁目26-28
電話番号:03-6438-9742
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
最寄駅:明治神宮前<原宿>/原宿



日笠麗奈

◆取材・執筆/日笠麗奈

ライター・モデル・イベントMC、来る仕事拒まずのなんでも屋。
お酒とアイドルとテレビが好きで、カルチャー・グルメ記事を中心にさまざまなメディアで執筆中。

[Twitter] https://twitter.com/reina_hikasa

[Instagram] https://www.instagram.com/reina_hikasa/




※2017年9月18日の情報です。価格は税込み表示です。内容は変更になる場合があります。





あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える