友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

ここは都心のオアシス!?森に囲まれた「ビア庭園」はノスタルジックで最高に癒されるビアガーデンだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い夏に欠かせないスポット、ビアガーデン。せっかくならば、非日常を感じられるスペシャルな場所でやりたいもの。「東京さぬき倶楽部」の「ビア庭園」は、秘密にしておきたいくらい素敵なオアシスビアガーデン。都心のど真ん中にある庭園で、仕事帰りに一味違った女子会を開いてみて!

Date2017/08/02

誰と行く
友達・仲間
いつ行く
仕事帰り
私のスタイル
無敵女子
カテゴリ
食・グルメ
エリア
麻布十番

都内一等地に“竹林”が!?自然あふれる隠れ家ビアガーデン「東京さぬき倶楽部」

東京さぬき倶楽部


地下鉄麻布十番駅の2番出口を出て、わずか3分ほどの場所にある「東京さぬき倶楽部」。住宅街の一角にひっそりと佇んでいるこの場所は、かつての大正モダンの雰囲気を感じさせるような立派な門構えになっています。


東京さぬき倶楽部


歴史ある石造りの門に書かれた讃岐会館の文字。旧名・讃岐会館として知られるこの場所は、にぎやかな麻布十番界隈とは思えないほど、静かな時間が流れるゆったりした空間です。


東京さぬき倶楽部


一歩入ると、レトロな雰囲気の建物が目の前に。まるで時間が止まっているかのようです。


東京さぬき倶楽部


東京さぬき倶楽部


都心とは思えないほど緑あふれる空間は、日常の煩わしさを一気に忘れさせてくれます。


東京さぬき倶楽部


老舗の宿泊施設としても知られる東京さぬき倶楽部は、実は香川県が認定している「さぬき大使館」の1つ。“うどん県”のネーミングで有名な香川の魅力を発信しており、気軽に本場の讃岐うどんを味わう事もできてしまうのです。


ビア庭園


同施設の注目は、竹林に囲まれた別世界で美味しいビールや料理が楽しめる「ビア庭園」。知る人ぞ知るこのビアガーデンは毎年期間限定で開催されており、9月30日(土)まで楽しめます。


ビア庭園


庭園はこの開放感!まるで高原の森の中に迷い込んだかのような緑の世界。建物の周囲が木々に覆われ、とても静かで穏やかな空気に包まれた空間となっています。

ここは様々なドラマの撮影場所にもなっているそうですが、都心のど真ん中とは思えないほど美しく、瑞々しい自然に思いっきり浸れてしまいます。




これが“讃岐スタイル”!プチ旅行気分でビアガーデンを満喫♪

庭園ビアガーデン


蒸し暑さを忘れられる涼しげな庭園ビアガーデン。この雰囲気を満喫して帰りたい!ということで、飲み放題(2時間制 2,800円)を開始! オープンエアの空間で飲む生ビールは格別の美味しさです。


生ビール


他にもサワーやウィスキー、グラスワインほか、フルーツやハーブのお酒などもチョイスが可能。いろいろなお酒を楽しみたい女子にはうれしい限り♪


生ビール


ふと周囲を見渡せば、そこはまさに“森”!忙しい毎日を過ごす女子にとっては、この空間そのものがご褒美になりそう♪


しょうゆ豆


プチ旅行気分を味わうなら、香川県の郷土料理をオーダーしてみて。

「しょうゆ豆」(350円)は、そら豆を砂糖や醤油などで作るタレに漬け込んで味付けしたもので、香川県の家庭の味の1つになっているのだとか。最初は煮豆と似たようなものかと思ったのですが、口に入れてみるとその食感はほくほく。一度炒めてからタレに漬け込んでいるため、ふっくらした食感が広がり、ほんのり甘い美味しさがたまらないおつまみなんです。


じゃこ天


四国名物の「じゃこ天」(420円)も要チェック!添えてある生姜をたっぷりと付けていただくこのメニューも超がつくほどのおすすめです。練り物好きの女子なら、西日本のほんのり甘いじゃこ天の味わいにハマってしまうこと間違いなし。お酒がグイグイ進んでしまう一品ですよ!


讃岐うどん


そして最後の〆はやっぱり本場の「讃岐うどん」(430円)!


讃岐うどん


たっぷりの大根おろしと生姜、小口葱にレモンというシンプルな組み合わせで召し上がれ。


讃岐うどん


大きな桶に豪快に盛られた「たらいうどん」(860円~、注文は2人前から)は、友人とシェアするのにピッタリ!

独特のコシの強さとつるんとした喉越し、優しい出汁の味わいが飲み終わった後の〆にも最適ですよ。


湯葉刺し


10種類ある「本日のおすすめメニュー」の中から、今回は「湯葉刺し」(650円)をオーダー。口の中でほどけていくような味わいは、箸休めにもよさそう♪


手羽先の粒胡椒焼きとパクチーの春巻き


他にもピリッと辛い黒胡椒がポイントの「手羽先の粒胡椒焼き」(650円)や「パクチーの春巻き」(550円)など、酒好き女子にオススメのメニューも豊富。

夏に向けてスタミナをつけるなら、ボリューム満点のコースはいかが?「ジンギスカンコース」(飲み放題付き5,400円)、「大皿コース」(飲み放題付き5,400円)、「バーベキューコース」(飲み放題付き6,500円)の3種類は5名以上でオーダーできるので、気の置けない仲間たちを誘ってみては。


讃岐うどん


豊かな自然の中で、一味違うメニューの数々が味わえるのは本当に新鮮。都心のど真ん中にある非日常空間で、いつもと違った女子会を楽しんでくださいね!


東京さぬき倶楽部ビア庭園
住所:東京都港区三田1-11-9 東京さぬき倶楽部
電話番号:03-3455-5551
営業時間:平日 18:00~22:00/土・日・祭日 17:30~22:00(フードL.O.20:55、ドリンクL.O.21:25) ※雨天時は予約のお客様のみラウンジで営業
営業期間:2017年5月8日(月)~2017年9月30日(土)
最寄り駅:麻布十番




取材・文/ソーシャルグッドマーケティング

※掲載された情報は2017年8月2日時点のものであり、変更されている可能性があります。
※価格は全て税込みです。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える