食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

これが正解!生ブラウニーや缶入りクッキーetc.気が利くと思われる東京土産5選

社用のお土産に、友人宅へ訪問するときに、受け取った人が喜ぶ東京のお土産スイーツをご紹介します。気の利いた手土産があれば、相手とのコミュニケーションもばっちり!贈る相手に合わせて選んでみましょう。

Date2019/03/26

私のスタイル
トキメキ女子
エリア
日本橋大手町

チョコ好きが喜ぶ大人の生ブラウニー/コートクール恵比寿【恵比寿】

コートクール恵比寿


スイーツ好き、チョコレート好きの人への目新しいお土産を探しているなら、迷わず「コートクール恵比寿」へ。東京でも珍しいチョコレートブラウニーの専門店です。


コートクール恵比寿恵比寿 生ブラウニー


看板商品の「恵比寿 生ブラウニー」(詰合せ3本1,604円、5本2,690円ほか)は、3種類のクーベルチュールチョコレートを贅沢に使用した一品。

濃厚なカカオの風味と、しっとりした食感はまるで生チョコの味わい。コーヒーはもちろんお酒にも合う大人のスイーツです。「オレンジ」「林檎キャラメル」など様々なフレーバーも楽しめます。


コートクール恵比寿エビスクランチ


「エビスクランチ」(6枚入1,296円、9枚入1,944円)も人気。こちらはヘーゼルナッツチョコレートをベースに、クランチとブラウニーを組み合わせることで、さっくり軽い食感に仕上がっています。

キラキラしたショーケースが並ぶ店内はジュエリーショップのような、心ときめく空間。つい自分へのお土産も選んでしまいそう!



コートクール 恵比寿本店

住所:東京都渋谷区東3−9−40
電話番号:03−5464−3535
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜
最寄駅:恵比寿




手土産の鉄板。職人技の光る銘菓/とらや 赤坂店【赤坂】

とらや赤坂店


「大事な取引先を訪問」「恋人の両親にご挨拶」など、ここぞというときのお土産選びは老舗の力を借りて。2018年10月に菓寮(喫茶)とともにリニューアルした「とらや 赤坂店」では、限定の和菓子が手に入ります。

まずは、お茶請けの定番として万人に愛されるとらやの羊羹から。赤坂店限定の特製羊羹「千里の風」(中形1,944円)はユニークな虎斑模様。天然色素で着色した白あんと、こしあんの羊羹で屋号の虎を表現しています。


元祖寿司 恵比寿駅前店 「サービストロ」


そして、明け方まで空に残る月の趣きを表した生姜入焼菓子「残月」(303円)は、大正7年(1918年)の菓子見本帳にも描かれている銘菓。残月にかかる薄雲のごとく生地に施された美しいすり蜜は、まさに職人技。御用場と呼ばれる店内の製造場で、毎朝一つひとつ作られています。

誰にも喜ばれる上品な和菓子を、そのストーリーとともにお届けしてみては。



とらや 赤坂店

住所:東京都港区赤坂4−9−22
電話番号:03−3408−4121(代表)
営業時間:平日8:30~19:00、土日祝日9:30~18:00
定休日:毎月6月(12月を除く)
最寄駅:赤坂見附、赤坂、永田町




もらった人の笑顔が浮かぶ手作りクッキー/菓子工房ルスルス【浅草】

菓子工房ルスルス


菓子工房ルスルス



シンプルな缶のフタを開けたら、そこにはかわいらしいアイシングクッキーがぎっしり!そんなサプライズを届けてくれるのが、「菓子工房ルスルス」の「鳥のかたちクッキー」(写真上:19枚1,500円)と、「夜空缶」(写真下:18枚1,500円)です。

「鳥のかたちクッキー」にはオレンジ系の折紙が、「夜空缶」には青系の折紙がついているのですが、そこにクッキーをのせてみると・・・しばらく眺めて楽しみたくなるような景色が出現。こんな遊び心いっぱいのしかけも、口コミでファンを増やしている理由の一つです。

こちらの缶入りクッキーは売り切れることが多い人気の商品なので、必ず欲しいというときは予約しておくと安心ですよ。


菓子工房ルスルス




もともとお菓子教室からスタートした同店は、作り手の顔が見えるシンプルで美味しいお菓子が評判に。丁寧に作られたことが伝わってくる焼き菓子は、ほっと一息つきたいお茶の時間にぴったりです。

「鳥」は引っ越しや転職など門出を祝うお土産に、「星」は七夕やクリスマスをはじめおうちパーティーの手土産にも。小さなお子さんのいる友人宅でも喜ばれそう!



菓子工房ルスルス浅草店

住所:東京都台東区浅草3−31−7
電話番号:03-6240-6601
営業時間:12:00~19:00※売り切れの場合、閉店します
※現在、喫茶スペースはお休みです
定休日:月・火・水
最寄駅:浅草




美食の国、フランスからの贈り物/カドー丸の内店【大手町】

カドー丸の内


ギフト選びに迷ったときの強い味方が「カドー丸の内店」。

店名の「Cadeau(カドー)」とは、フランス語で贈り物の意味。受け取った人にとって、特別なギフトとなるスイーツをそろえるパティスリーブランドです。

一番人気の「ショート ガレット」(4枚入り756円、20枚入り3,240円)は、素材を厳選した新食感のビスケット。フランス・ブルターニュ地方のゲランドの塩や国内産の発酵バターを贅沢に使用。口の中に芳醇なバターの香りが広がります。


カドー丸の内


「ショート ガレット」とともにとっておきのティータイムを演出するのが「ベッシュマン&バートン」の紅茶(ティーリーフ60g1,944円ほか)たち。パリのホテルでも採用されているラグジュアリーティーブランドで、香り高い味わいはスイーツとの相性バツグンです。

こんなハイセンスなスイーツ&ティーを手土産にすれば、いつもオシャレな先輩や美食家の友人も大喜び間違いなしですね。



カドー丸の内店

住所:東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビル1F
電話番号:03-6269-9520
営業時間:11:00~20:00
定休日:iiyo!!に準ずる
最寄駅:大手町、東京




ここでしか手に入らない人気のお土産スイーツ/サブレヤ【日本橋】

サブレヤ


日本橋髙島屋に2018年秋に新登場して以来、売り切れ続出の人気ぶりをみせているのがサブレ専門店「サブレヤ」です。


サブレヤ焦がしバターのサブレ


バターを贅沢に使った「バターリッチのサブレ」と、香ばしい風味の「焦がしバターのサブレ」、そしてその2種類を楽しめる「バターサブレのアソート」(ともに18個入り1,620円)が看板商品。

素材、製法、食感にこだわった味わいは、年齢や性別を問わず喜ばれるお土産スイーツに。


サブレヤアトリエ アソート


フランスの伝統的焼き菓子サブレを、目にも楽しいラインナップでそろえていることも同店の魅力。

鳥や蝶、貝殻などをモチーフにした型抜きサブレを詰め合わせた「アトリエ アソート」(38個入り3,240円)は、女子の多い職場への手土産に喜ばれそう!



サブレヤ

住所:東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋髙島屋S.C.本館 B1F
電話番号:03-3211-4111
営業時間:10:30~19:30
定休日:日本橋髙島屋S.C.本館に準ずる
最寄駅:日本橋




取材・文:芝 真紀子


※2019年3月26日の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。

※価格はすべて税込です。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える