食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【東京】老舗&有名店のおすすめ「桜餅」4選

春の足音が聞こえてくると、和菓子店に並ぶのが桜餅。そのかわいい見た目と、華やかな香り、やさしい甘さでほっこりした気分にさせてくれますよね。今回は、東京の老舗&有名店の桜餅を厳選して紹介。関東風の「長命寺」と関西風の「道明寺」、お好みの桜餅はどれですか?

Date2020/03/05

誰と行く
友達・仲間
エリア
赤坂乃木坂

創業当時の味を守る、江戸時代から続く老舗/長命寺桜もち


長命寺桜もち 外観


「長命寺桜もち」は、関東風桜餅を考案した店として知られる有名店。文政7年(1824年)の1年間で38万5,000個もの桜餅を販売した記録も残っているとか!



長命寺桜もち 桜餅


毎日、お店で職人さんが手作りする「桜餅」はシンプルでありながら、さまざまなこだわりが詰まっています。

生地は数種類の小麦粉をブレンドしたもので、その薄さにも注目を。桜の葉に包まれてしっとりとしていて、歯切れよくキュッと詰まった食感です。中には北海道産の小豆と砂糖、水のみでつくられた練りきりのような硬めのこし餡がたっぷり♪

保存料を一切使用していないので、その日のうちに召し上がれ。製造から2~3時間後、生地とこし餡が馴染んだ頃が食べ頃だそう。落ち着いた雰囲気の店内で煎茶とともにいただくこともできます(「召し上り」350円、桜の季節は持ち帰りのみ)。香りを楽しむため、桜の葉は外していただくのがオススメだそう。



長命寺桜もち 持ち帰り


朝8時半から営業しているので、遠方への手土産としてゲットするのも◎。篭詰は10個入2,700円~、箱詰は5個1,300円~、もちろん1つ(220円)から買うこともできます。事前に電話で予約しておくと安心です♪



長命寺桜もち
所在地:東京都墨田区向島5-1-14
電話番号:03-3622-3266
営業時間:8:30~18:00 ※売り切れ次第終了
定休日:月曜
最寄駅:押上〈スカイツリー前〉/浅草




なめらかな口溶けのこし餡と食感のよい道明寺の桜もち/叶 匠壽庵 新丸の内店


叶 匠壽庵 新丸の内店 店頭


昭和33年創業、滋賀県に本店を置く「叶 匠壽庵」。新丸の内ビルディングの地下にあるのが「新丸の内店」です。



叶 匠壽庵 新丸の内店 桜もち


同店の「桜もち」(3個入712円)は、コロンとしたかわいい佇まい♪生菓子の中でも特に人気だそう。口溶けの良さにこだわったこし餡は、職人が昔ながらの手仕事で仕上げたもの。道明寺のモチっとしつつも粒の食感が残る生地とよく絡み、一体感を味わうことができます。



叶 匠壽庵 新丸の内店 パッケージ


上品な桜色のパッケージで用意されているので、ホームパーティのお持たせやお世話になった方へのプレゼントにもオススメ。日本茶はもちろんコーヒーや紅茶とも合うので、いつものティータイムを、季節感を大切にする和菓子とともに楽しむのもステキですね。

駅直結とアクセスがよく、お出かけ前に立ち寄ったり、待ち合わせでの利用にも重宝しそうです。1つから購入できる商品もあり、近隣で働くビジネスパーソンが仕事の合間のおやつ用に購入する機会が増えているとか♪



叶 匠壽庵 新丸の内店
所在地:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1F
電話番号:03-3211-3560
営業時間:月~土11:00~21:00(L.O.19:45、ドリンクL.O.20:15)、日祝11:00~20:00(L.O.18:45、ドリンクL.O.19:15)
定休日:不定休日あり(施設に準ずる)
最寄駅:東京




北海道産小豆の味わい豊かな特別感のある桜餅/とらや 赤坂店


とらや 赤坂店外観


青山通り沿いに建つ印象的な外観が目印の「とらや 赤坂店」。同店では、関東風と関西風の2種類の桜餅を楽しめます。



とらや 赤坂店 桜餅 御膳餡入


定番は関東風の「桜餅 御膳餡入」(380円/税抜)。北海道産のエリモショウズという小豆を使用した御膳餡(こし餡)は、口溶けがよく、滑らか。渋きりと呼ばれるアク抜きに特徴があり、小豆の味が損なわれず、風味もしっかりと感じられるのが特徴。桜の葉は香りの良い、静岡県南伊豆町産のオオシマザクラという品種です。

美しい桜色と品のある佇まいは、“ザ桜餅”という印象で、SNSでシェアしたくなりますね。



とらや 赤坂店 桜餅 道明寺製


そして「赤坂店」限定で用意されるのが、道明寺製の「桜餅 御膳餡入」(450円/税抜)。3階にある御用場で、その日に作られたものが販売されています。2020年4月1日(水)~4月20日(月)の限定商品なので、桜餅好き、和菓子好きは要チェックです!

桜餅など生菓子は売り切れてしまうこともあるので、午前中の訪問がオススメ。



とらや 赤坂店
所在地:東京都港区赤坂4-9-22
電話番号:03-3408-2331
営業時間:売場 月~金8:30~19:00/土日祝9:30~18:00、虎屋菓寮 月~金11:00~18:30/土日祝11:00~17:30 (ランチタイム11:30~14:30)、ギャラリー 赤坂店に準ずる、イベントにより変更あり
定休日:毎月6日(12月を除く)
最寄駅:赤坂見附/赤坂/永田町




スティーブ・ジョブズが指名した名店の桜餅/赤坂青野


赤坂青野 桜餅


あのスティーブ・ジョブズが愛した和菓子の店「赤坂青野」では、バラエティー豊かな桜餅と出会えます。

まずは定番、関東風の「桜餅」(つぶ餡・こし餡 1個248円)。小麦粉と餅粉を独自にブレンドした2~3mmほどの厚さの生地は、見た目以上にモチモチとした肉厚な食感が特徴です。「時代の変化に合わせた仕立てで、甘すぎず、上品な味」もポイント。北海道産の小豆を使い分けて作られるつぶ餡とこし餡があるので、お好みでどうぞ。



赤坂青野 道明寺桜餅


4、5年ほど前にお客さんからのリクエストに応えるかたちで登場したのが「道明寺桜餅」(1個270円)。千葉県産のもち米の粒をしっかりと残した生地で、やや硬めに炊き上げたこし餡を包んでいます。

さらに、桜の季節の終盤には「八重桜餅」(270円)も!その年の桜の状況に合わせて作られるオリジナルの桜餅で、毎年仕上がりが異なるそう。唯一無二の桜餅が味わえますよ。夕方には売り切れてしまうことも多く、事前に電話予約しておくのがスマート。



赤坂青野
所在地:東京都港区赤坂7-11-9
電話番号:03-3585-0002
営業時間:月~金9:00~19:00、土9:00~18:00
定休日:日曜、祝日(春分の日、秋分の日、こどもの日などは営業)
最寄駅:赤坂/乃木坂/六本木一丁目




取材・文/近藤由美

※2020年3月5日時点の情報です。情報、内容等は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※価格はすべて税込です。

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える