食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

もっちり&とろ~り!幸せ食感がたまらない東京の「餅スイーツ」3選 

冬に食べたくなるのが、もっちもちのお餅。温かくて優しい食感のお餅は、一口頬張るだけで幸せな気分になれちゃいます♪今回は、おいしいお餅を食べられる、都内のお店をご紹介。寒い今こそ行きたいお店ばかりですよ。

Date2019/12/12

きめ細やかでとろりと伸びる!つきたての絶品お餅/お餅と日本茶の喫茶月光

お餅と日本茶の喫茶月光 内観


鶯谷駅から徒歩約4分の場所にある、「お餅と日本茶の喫茶月光」。こちらのお店では、毎朝職人さんが杵と臼で作る、つきたてのもちもちお餅をいただけるんです! 

全12席の店内は、ほっと和める落ち着いた雰囲気。行列のできる人気店なので、時間に余裕をもってお出かけしましょう。


お餅と日本茶の喫茶月光 どんぶり餅1


ぜんざいやおしるこ、きなこもちなど、自慢のお餅を使ったメニューが揃います。

中でも人気は、オリジナルメニューの「どんぶり餅」(3個入り880円、5個入り1,380円)。自家製めんつゆをかけたお餅を、別添えにされた生わさび、辛み大根おろし、もみのり、いりごまの4つの薬味をつけていただく、お店の看板商品です。


お餅と日本茶の喫茶月光 どんぶり餅2


手作業で300回以上ついたお餅は、きめ細やかでとってもやわらか。お箸で持ち上げると、お餅がびょーんと伸びて、視覚からもそのやわらかさが伝わってきます♪

きめが細かく、つるんとしていて、やわらいのにしっかりとした歯切れ。一口食べれば、いつものお餅との違いがすぐにわかるはず♪さっぱりとした味わいのうえ、薬味によっていろいろな味に変化するので、飽きることなくペロリと食べられますよ。


お餅と日本茶の喫茶月光 月光しるこ


甘いものが食べたいときは、月光の“新看板商品”と言われる「月光しるこ」(860円)がおすすめ。甘辛い自家製しょうがペーストを使った一品で、上品な甘みのあんこと、ピリッと効いたしょうがの相性が抜群。焼いたお餅は、外はカリッと香ばしく、中はふっくらもちもち。どんぶりもちとはまた違った食感を楽しむことができますよ。


お餅と日本茶の喫茶月光
住所:東京都台東区根岸3-7-18 エルアルカサル鶯谷1F
電話番号:03-5849-4569
営業時間:12:00~19:00(L.O. 18:30) 土日祝12:00~17:30(L.O. 17:00)※売り切れ次第閉店
定休日:火曜、水曜
最寄り駅:鶯谷/入谷




その美味しさにほっこり♪定番のおしるこやぜんざい/味甘CLUB

味甘CLUB 内観


和スイーツが揃う甘味処「味甘CLUB」は、表参道駅から徒歩約5分の場所にある「裏参道ガーデン」にあります。築70年以上の古民家をリノベーションした建物の中には、5つのスイーツショップやカフェが集結。店内には、昭和を連想させる和の雰囲気が漂っていて、和やかなスイーツタイムを楽しめそう♪


味甘CLUB 餅ぜんざいセット


透明度抜群の水まんじゅう「天使の涙」で有名な同店には、みたらし団子やぜんざいなど、お餅を使ったスイーツも充実しています。

甘いスイーツを食べたいときにイチオシなのが、「餅ぜんざいセット」(ドリンク付き1,100円)。こんがり焼かれたもちふわのお餅がふたつ入った、お腹も心も満たされる一品です。ドリンクは、黒豆茶やそば茶、チョコレートドリンクなど約15種類の中から好きなものを選べますよ♪

店内で炊き上げた粒あんは、ふっくらしていて食感まで美味。しっかり甘さがあるけれど、後味はあっさりなので、もたれることなく食べられます。


味甘CLUB 白玉しるこセット


もちもちの白玉が好きな人は、「白玉しるこセット」(1,100円)をチョイスして。白、ピンク、緑の白玉と、トッピングされたあられがかわいくて、SNS映えもバッチリ♪こしあんは甘さ控えめの上品な味わいで、さらりといただけますよ。


味甘CLUB クリームぜんざいセット


ほか、きなこや塩昆布を加えて味の変化を楽しめる「クリームぜんざいセット」(温or冷・1,100円)など、珍しいスタイルのお餅スイーツも!何度か足を運んで、お餅スイーツを制覇してみてはいかがでしょうか?


味甘CLUB
住所:東京都渋谷区神宮前4-15-2
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:月曜日、12月30日~1月2日
最寄り駅:表参道




シックな空間で楽しむ、こだわりの餅スイーツ/廚 otona くろぎ

廚 otona くろぎ 外観


あっさり系のお餅スイーツを食べたいのなら、ぷるぷるのわらび餅が自慢の「廚 otona くろぎ」へ。

同店は、日本料理の名店「くろぎ」の主人・黒木純氏がプロデュースする甘味処。店は建築家・隅研吾氏がデザインしていて、黒で統一されたシックな空間が、大人なひとときを演出してくれます。夜まで営業しているので、仕事終わりに訪れるのもおすすめです。


廚 otona くろぎ 蕨もち


パフェやかき氷など、和食に通じる繊細な“職人の手仕事”を伝える、こだわりの和スイーツが揃います。お餅メニューには、鹿児島県産の高級黒本わらび粉を使用した「蕨もち」(ドリンクセット2,450円)がラインナップ。

オーダーを受けてから黒本わらび粉と水、黒蜜を練って作りあげるため、できたてほやほやが提供されます。お餅をお箸でつまむと、とろ~りとどこまでも伸びていくような、他にはない柔らかさを体感できますよ。

香ばしい自家製きな粉や黒みつをたっぷり絡めていただきましょう。弾力がありながらも口の中でとろんととろけていくなめらかな食感は、作り立てならでは!初めての食感に、感動してしまうこと請け合いです♪


廚 otona くろぎ
住所:東京都台東区上野3-24-6 パルコヤ1F
電話番号:03-6284-2796
営業時間:月~木・日 10:00~20:00(L.O.19:00)、金・土 10:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:不定休
最寄り駅:上野広小路/御徒町




まとめ

お餅スイーツと言っても、種類や味わいはさまざま。ふわとろ、もちもち、ぷるぷるなど、食感の違いも楽しめます。この機会にお餅巡りをして、好みの一品を探し出してみてくださいね♪


取材・文/石部千晶(六識)


※2019年12月12日時点の情報です。メニュー、内容等は変更になる場合があります。
※価格はすべて税込みです。


あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える