1. ソロ活>
  2. ソロ活の達人>
  3. 笹木 理恵>
  4. 【広尾】50種類以上の絶品パンとタパスが楽しめる、ソロ向きブレッドレストラン

ソロ活の達人に聞く!

2015/2/13

【広尾】50種類以上の絶品パンとタパスが楽しめる、ソロ向きブレッドレストラン

ワインが日常的な飲み物になった今、一人でもカジュアルに良質なワインと料理を楽しめる店が増えています。ワインに詳しくなくてもリラックスしてくつろげる、女性に人気のレストラン「Bread & Tapas SAWAMURA」を紹介。店内で焼く絶品のパンもおすすめです!

  • 一人ランチ
  • 一人ランチ
  • 赤坂・六本木・麻布・白金

一人ご飯の達人

笹木 理恵さん

フードライター。料理雑誌の編集を経て独立。専門誌を中心に、幅広い業態の飲食店を取材する。All Aboutコンビニスイーツガイド。著書に「まんぷく横浜」(メディアファクトリー)

Webサイト
ブログ「フードライターrieの食日記」
ワインが日常的な飲み物になった今、一人でもカジュアルに良質なワインと料理を楽しめる店が増えています。ワインに詳しくなくてもリラックスしてくつろげる、女性に人気のレストラン「Bread & Tapas SAWAMURA」を紹介。店内で焼く絶品のパンもおすすめです!

一人カウンターは大人のたしなみ? 「Bread & Tapas SAWAMURA」

▲「SAWAMURA」のカウンター。一人で来店する際に、カウンターの有無は店選びの大きな基準になる

ここ数年、外食の大きな流れの中心に君臨しているワイン。
今や日本人の食生活にもすっかり溶け込み、ワインを飲むことは特別なことではなくなった。カジュアルなワインバーやビストロも増え、ワイン通でなくても気軽に利用できる店が増えたのも、“ソロ活”人にとっては大変喜ばしいことだ。

とはいえ、女性が一人で来店しやすい店となると、選ぶ基準がいくつかある。
まず外せない絶対条件が、居心地のよいカウンターがあること。
そして、一人でも複数の料理を楽しめるように、小ポーションのメニューが充実していること。
さらに、ワインもグラスでいくつか用意があると、一人でもいろいろな種類を飲むことができるのでなお嬉しい。

▲広尾駅から徒歩5分。外苑西通りを見下ろすガラス張りの店内

そんな条件を兼ね備えた良店が、東京・広尾の「Bread & Tapas SAWAMURA」だ。
軽井沢に本店をもつ「ベーカリーレストラン 沢村」の姉妹店で、「ブレッド&タパス」という店名が表す通り、店のウリはパンと小皿料理。
パンに目がない筆者にとって、「おいしいパンが食べられる店」というのはそれだけでお気に入り指数がぐんと上がる。ましてやおいしいワインも揃うとあっては、行かない理由を探す方が難しい。

▲1階のベーカリーには、バラエティ豊かなパンがずらり

▲ハード系はもちろん、デニッシュやサンドイッチも豊富

店舗は2階建てで、1階がベーカリーカフェ、2階がレストラン。1階のパン売り場に並ぶパンは、常時50種類ほど。なんと25種類の粉と4種類の酵母を使い分けているそうで、小麦の味や酵母の甘みが生きたパンは、一度食べると記憶に残る深い味わい。2階では、ディナータイムにはチャージ(席料+パン)378円で、パンの盛合せが楽しめるのだ。

画像手前から時計回りに、「豆腐と生ハムのサラダ」(734円)。オイルと塩のシンプルな味付けがいい。「アンチョビブロッコリー」(648円)は、パンともワインとも相性抜群。「水牛モッツァレラのトマトソース リガトーニ」(1458円)は、素揚げしたナスやズッキーニの存在感と、みずみずしいモッツァレラ、フレッシュなトマトソースの組合せ。

螺旋状の階段を昇った2階は、シックで落ち着いた大人の雰囲気。こちらにカウンター席がある。
フードメニューは、イタリアンやフレンチを中心とする欧風料理が約40品。自家製ソーセージにシーザーサラダ、アヒージョ、パスタなどいずれも親しみやすい内容で、肩肘張らずに楽しめるのがいい。

グラスワインは1000~1500円で、泡1、赤・白各3種類を用意。
ボトルワインは40種ほどと種類はそこまで多くはないものの、スタッフが厳選した銘柄が揃い、どれも安定したおいしさ。

▲カウンターから一続きのオープンキッチン。調理のライブ感が伝わる

スタッフはみなフレンドリーなので、ワインの知識がなくてもご安心を。温かみのある接客もまた、一人でも来店しやすい大きな動機になる。

▲モーニングメニューの「厚切りトーストセット」(1058円)。チーズオムレツやフレンチトーストなど6種類のセットがそろう。「ハニーシナモンラテ」(637円)は、ハチミツのまろやかな甘みがgood

さらに「沢村」の魅力は、夜だけにとどまらない。朝7時からのモーニング、11時からのランチ、そして17時からのディナーと、1日を通して利用できるという、実に使い勝手のよい店なのだ。しかも、ランチは16時まで、ディナーは翌3時までという営業時間の長さも、時間に不規則な自由業の筆者にとってはありがたい限り。

安さが売りのワインバルを卒業して、 一人の時間もおいしい料理とワインをゆっくりと楽しみたい―。そんな日にぜひおすすめしたい。

「沢村」を楽しむための3か条

その1
味わい深い絶品のパン複数が盛り合わせに! ランチはおかわり自由なのもうれしい
その2
ワインのおすすめは、迷わずスタッフに相談。やさしく丁寧に教えてくれる
その3
年中無休、月~土は翌3時まで営業! 気ままなお一人様のニーズにいつでも応えてくれる

この場所の詳細

サワムラ 広尾店

詳細を見る
電話

03-5421-8686
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都港区南麻布5-1-6 ラ・サッカイア南麻布1・2F

営業時間

7:00~23:30

定休日

最寄り駅

広尾

大きな地図を見る

この場所の詳細

サワムラ 広尾店

電話番号

03-5421-8686
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都港区南麻布5-1-6 ラ・サッカイア南麻布1・2F

営業時間

7:00~23:30

定休日

最寄り駅

広尾

※2015年2月時点の情報です。メニュー、価格等は変更になる場合があります。

この記事を書いた人

笹木 理恵さん

フードライター。料理雑誌の編集を経て独立。専門誌を中心に、幅広い業態の飲食店を取材する。All Aboutコンビニスイーツガイド。著書に「まんぷく横浜」(メディアファクトリー)

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事