1. ソロ活>
  2. ソロ活の達人>
  3. 笹木 理恵>
  4. 新宿の新星ラーメン店で超・濃厚味噌にハマる

ソロ活の達人に聞く!

2015/1/8

新宿の新星ラーメン店で超・濃厚味噌にハマる

「ラーメン=男性の食べ物」と思っているアナタ。こんなにおいしい食べ物を、男性だけに独占させておくのはもったいない! いまやラーメン店は女性にやさしく進化。一人でも安心して入れるラーメン店、紹介します。

  • 一人ラーメン
  • 新宿

一人ご飯の達人

笹木 理恵さん

フードライター。料理雑誌の編集を経て独立。専門誌を中心に、幅広い業態の飲食店を取材する。All Aboutコンビニスイーツガイド。著書に「まんぷく横浜」(メディアファクトリー)

Webサイト
ブログ「フードライターrieの食日記」
女性のお一人様にも優しいラーメン店、あるんです

女性のお一人様にも優しいラーメン店、あるんです

▲ラーメン店のロゴも、こんなにおしゃれに。

老若男女問わず人気が高く、いまや日本の国民食と言われるラーメン。だけど巷のラーメン店はどこも男性客が大半で、店構えからして女性一人で入るのは勇気がいる…
そう思っている女性の皆さん。どうぞご安心ください。最近は、内装や雰囲気、接客、味作りなど細部まで女性を意識した店が増え、女性一人でも入りやすいラーメン店があちこちに登場しているのだ。

▲新宿駅から徒歩5分。ラーメン店らしからぬスタイリッシュな外観。

▲店内はカウンターに加え、テーブル席も4席。

新宿南口の「Miso Noodle Spot 角栄」も、そんな女性にやさしいラーメン店の一つ。幡ヶ谷の人気ラーメン店「我無者羅」の3号店として、2014年9月にオープンした新店だ。女性比率は約4割と、ラーメン店としては異例の女性率の高さを誇っている。

▲1号店の「我無者羅」は、幡ヶ谷駅そば。

▲「我無者羅」の「生姜醤油ラーメン」。醤油の旨みと生姜の香りが際立つすっきりとした味わい。

「我無者羅」は、新潟のご当地ラーメンをコンセプトに、「生姜醤油」、「割スープ付濃厚味噌」、「背脂煮干醤油」、という3種類のラーメンを曜日ごとに提供するという「三毛作業態」で評判に。それぞれのメニューに根強いファンがついたことから、2013年7月に「背脂煮干醤油」専門の2号店「どっかん」をオープンしており、今回、土日限定で提供していた「割スープ付濃厚味噌」を柱にオープンしたのが、「Miso Noodle Spot 角栄」だ。

▲店主の蓮沼さんは、元フレンチシェフ。料理の腕が丁寧な仕事ぶりに現れている

「女性のお客さまが一人でも入りやすい店を意識しました」と語るのは、店主の蓮沼さん。白を基調にしたスタイリッシュな店内は清潔感に溢れ、「ラーメン業界一キレイ好き」とも言われる蓮沼さんの気配りが伺える。

▲女性に嬉しいヘアゴムや紙エプロンも完備

▲女性は麺を少なめにすると、トッピングが1品無料に!

そして「我無者羅」同様に感心するのが、スタッフの接客のよさ。券売機で食券を購入し、ものの数分でラーメンが出されて、冷めないうちに急いで食べる―。入店からの滞在時間は長くても30分ほどというラーメン業界においては、そこまで接客を重視しているお店は多くないように思う。しかし「角栄」に来ると、「あぁ、居心地がいいな」と感じる。それには、店内の清潔感、料理の提供スピード、店員さんの口調、BGMなどさまざまな要因が関係しているのだけれども、とくに店員さんの対応が印象に残るのだ。

▲笑顔が素敵なスタッフのゆーちゃん。

スタッフの明るく丁寧な対応に加え、「女性のお客さまが入りやすいように、できるだけ女性スタッフをおくようにしています」という蓮沼さんの言葉にも、お客を大事にしたいという姿勢が表れている。

▲「濃厚味噌」(800円)。濃厚ながらも食べ飽きず、むしろあとを引く味わい

さて、肝心のラーメンについて。
メニューは、濃厚味噌・カレー味噌・激辛味噌、の3種で、いずれもラーメンかつけ麺かを選べる。一番人気は、定番の濃厚味噌ラーメン。スープは、越後の味噌をベースに5種類をブレンド。ラーメンと言いながらもどろっと濃厚なテクスチャーは、まるでポタージュのよう。まろやかな旨みがモチモチっとした麺によく絡む。

▲「カレー味噌つけ麺」(850円)。時折感じるセロリの清涼感がアクセントに。

これがつけ麺になると、スープの濃度はさらに増す。女性に人気があるのは、カレー味噌つけ麺。味噌の香りとスパイスの刺激、チーズのコクが絶妙に混ざり合ったスープがのどごしのよい中太麺にとろりと絡み、するするする~と胃におさまっていく。濃厚なスープながらもしつこく感じさせないのは、国産小麦100%麺の力強い味わいがあるからだ。

▲黄金色の割りスープは、お替わり自由。

そして、最後にぜひ試してもらいたいのが「割りスープ」。割りスープ用に丁寧にとっているというその味は、まさに裏の主役。割りスープだけでもおいしく飲めるほどしっかりとした旨みを持っており、味噌スープと合わせると実にまろやかな味わいに変化する。

さらに脇を固めるトッピングは、定番のあじ玉をはじめ、トマト、チーズ、納豆、じゃがバタ、辛もやしなど個性派揃い。ご飯を入れてリゾット風に楽しむ「リゾットごはん」もおすすめだ。

女性だって、濃厚ラーメンをがっつり食べたい時がある。そんな日には迷わず駆け込んでほしい。期待を裏切らない味と満足感を約束しよう。

「角栄」を楽しむための3か条

その1
「今日は一人でラーメンを思いきり食べたい!」そんな気分の日にぜひ!
その2
トマト、チーズ、納豆、じゃがバタ…。お好みのトッピングや割りスープで多彩な味の変化を楽しもう!
その3
気さくな店員さんとのやりとりに小さな幸せを感じるのも「ソロ活」ならでは!

この場所の詳細

Miso Noodle Spot 角栄

詳細を見る
電話

03-3341-4100
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑 1F

営業時間

11時~22時

定休日

無休

最寄り駅

代々木 / 新宿

大きな地図を見る

この場所の詳細

Miso Noodle Spot 角栄

電話番号

03-3341-4100
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑 1F

営業時間

11時~22時

定休日

無休

最寄り駅

代々木 / 新宿

※2015年1月時点の情報です。メニュー、価格等は変更になる場合があります。

この記事を書いた人

笹木 理恵さん

フードライター。料理雑誌の編集を経て独立。専門誌を中心に、幅広い業態の飲食店を取材する。All Aboutコンビニスイーツガイド。著書に「まんぷく横浜」(メディアファクトリー)

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事