1. ソロ活>
  2. 一人旅(東京観光、日帰り)>
  3. 厚木・相模原・小田原・箱根>
  4. 【東京】女子におすすめ!日帰り一人旅プラン15選

2018/4/30

【東京】女子におすすめ!日帰り一人旅プラン15選

次の休日は一人、ちょっと遠出して、思い切りリフレッシュしたいな!そんな女子にオススメしたいのが、東京近郊の日帰り一人旅。東京から電車で行けるし、日帰りだから気軽。そこで今回は、女子の日帰り一人旅にイチオシのプランを、一挙ご紹介!箱根から銚子まで、山や海、歴史的スポット、絶品グルメありと、プランは多彩。ビビッ!ときたおでかけプランを、ぜひ実行してみて♪

次の休日は一人、ちょっと遠出して、思い切りリフレッシュしたいな!そんな女子にオススメしたいのが、東京近郊の日帰り一人旅。東京から電車で行けるし、日帰りだから気軽。そこで今回は、女子の日帰り一人旅にイチオシのプランを、一挙ご紹介!箱根から銚子まで、山や海、歴史的スポット、絶品グルメありと、プランは多彩。ビビッ!ときたおでかけプランを、ぜひ実行してみて♪


【箱根】日々の疲れをリセット!箱根の温泉と景色で癒しの時間を


月の湯


温泉にグルメ、観光と魅力がいっぱいの「箱根」。東京駅から箱根湯本駅までは最短約1時間とアクセスも抜群で、日帰り旅行にもピッタリのエリアです♡そこで、箱根の魅力を詰め込んだ、女性の一人日帰り旅をご提案。

箱根の神社でパワーを分けてもらったり、箱根グルメに満たされたり、箱根の温泉でゆったりと癒されたり…。日帰りでも大満足のプランです。



●オリジナル記事で続きを読む
>>>一人旅は箱根へ♪恋愛運UP神社から極上温泉まで、日帰り女子旅プラン(2018年2月24日公開)




【箱根】憧れの「オリエント急行」で優雅なティータイムを


箱根ラリック美術館


世界中の旅人を魅了した、ヨーロッパの長距離列車「オリエント急行」。その本物の車体を所蔵し公開している美術館が、箱根にある「箱根ラリック美術館」です。同施設ではなんと、列車内で優雅にティータイムまで楽しめるとか。

まるでオリエント急行の乗客になったかのような、夢の時間を過ごせる美術館。タイムトリップ気分も味わいながら、優雅な一人時間を満喫してみてはいかが?



●オリジナル記事で続きを読む
>>>憧れの寝台列車「オリエント急行」に乗って優雅なお茶会が楽しめる!?たった2,100円で叶う極上タイムトリップ体験!(2017年12月9日公開)




【小田原】朝活がオススメ!プチ贅沢な半日観光


お堀端通り


早起きした朝。予定は午後からだし、ダラダラするのももったいない…。そんな日は、首都圏からスグの小田原で、サクッと半日観光がオススメ。

お堀のそばをお散歩したり、グルメなお店を覗き見したり、さらに真っ青な海や小田原城と見所もたっぷり。帰りは特別感満載の“一人掛け座席”のある特急列車グリーン車で、プチ贅沢気分も味わっちゃいましょう!



●オリジナル記事で続きを読む
>>>“一人掛けグリーン車”で大人のソロ朝活!グルメも名所もアリの小田原観光はいかが?(2017年7月14日公開)




【鎌倉】一見落ち着いたお洒落なカフェは「ねこの間」だった


“シマ”ちゃん


都内のネコカフェとは少し違う、自然に囲まれた一軒家の保護ネコカフェへ行ってみるのはいかが?鎌倉駅からバスに揺られて10分ほど、打越バス停から歩いてすぐの古民家風カフェ。

ご自宅を改装されてカフェとしているが、もともと古材を使った梁があり、ロフトがあったり、大きな窓があったり、ネコがのびのび暮らしている空間。ペットショップに並ぶ血統書付きのネコとは違う、かわいらしいネコたちに、胸キュン間違いなし!



●オリジナル記事で続きを読む
>>>鎌倉ソロり旅。古民家風保護ネコカフェで、美人ネコに思わずベタ惚れ!(2017年4月22日公開)




【江ノ島】「鎌倉江ノ島パス」で江ノ電ビュースポット巡り


江ノ島電鉄


鎌倉~江ノ島を結ぶ人気の電車、「江ノ電」こと江ノ島電鉄。沿線には数多くの観光・飲食スポットがありますが、その中でも特に迫力ある「江ノ電ビュースポット」をご紹介。

建物と線路が近いカフェをはじめ、江ノ電ならではのビュースポット、その迫力は鉄道ファンでなくても楽しめるはず!ソロ活ならではの一味違った切り口の鎌倉・江ノ島めぐりを楽しみましょう。



●オリジナル記事で続きを読む
>>>一日乗り放題700円の切符を使った「江ノ電ビュースポット」巡り旅(2017年1月16日公開)




【三崎】品川から1時間半で行く三崎への旅


まぐろ三昧丼


近すぎず遠すぎず、日帰りで行ける場所はないかなぁと探していたら、海を眺めながら日帰り温泉を楽しめる穴場スポットを発見!それが、神奈川県の三浦半島にある三崎港。

しかも、ここでは三崎名物のマグロを堪能できるのだとか。都内からちょっと離れていて旅行気分が味わえるし、時間を気にせず一人でゆっくり楽しめそう。休日の過ごし方に困っている方のために、オススメの三崎日帰りプチ旅行です。



●オリジナル記事で続きを読む
>>>三崎の温泉とマグロを堪能!三浦半島へ日帰り一人旅(2015年4月13日公開)




【横浜】優雅で気品に満ちた「クイーン」の名を頂く塔が象徴


クイーンの塔


最新トレンドスポットを巡るのもいいけれど、たまには趣向を変えて、歴史を一人で存分に堪能するレトロ建築散歩に出かけてみては?今回は異国情緒漂う横浜の、博物館からカフェまで歴史的建造物を、その見所と一緒にお届け。

いたるところに歴史を感じることができるこのプラン。相棒のカメラを持って一人気ままに、知的なオトナの休日散歩を楽しんでみて。



●オリジナル記事で続きを読む
>>>【横浜ソロ散歩】クイーンの塔から日本開国の地まで!オトナ女子の好奇心を刺激するレトロ建築めぐり(2017年1月13日公開)




【横浜】特等席に乗って海の景色に癒される旅を


富士山


横浜の海の上をジェットコースターのようにアップダウンしながら走る電車があるのをご存知でしょうか?しかもソロ活にピッタリな特等席もあります。

それは、 JR根岸線の新杉田駅と京急電鉄金沢八景駅の間を結んでいる「横浜シーサイドライン」。車内からの景色のよさはもちろん、途中下車をして海辺に立ち寄るのもよし。海の景色に思い切り癒される旅をしてみませんか?



●オリジナル記事で続きを読む
>>>絶景を独り占め!海の上を走る「横浜シーサイドライン」で運転士気分(2015年12月18日公開)




【横浜】大人が賑わうキリンビール工場見学ツアーが大人気


横浜づくり、キリン一番搾り


ビール好きのあなた!ビール工場へ行ってみませんか?工場で試飲できる、出来たてほやほやの生ビールは、BBQやビアガーデンで飲むものと同じくらい、いやそれ以上に、泡のふわふわ感と麦の甘味、そしてクリアなキレが楽しめる極上の旨さなのだとか!

大好きなビールの奥深さを知ることもできるし、いいこと尽くめのビール工場見学。休日を利用して、一人「キリンビール横浜工場」へ行ってみました!!



●オリジナル記事で続きを読む
>>>休日こそ大人の一人社会科見学へ!ビール工場で、できたての極旨ビールを味わう!!(2015年7月14日公開)




【秩父】横浜駅から2時間ちょっとで「祭の湯」へ日帰り旅


西武秩父駅前温泉 祭の湯


埼玉県・秩父エリアの玄関口「西武秩父駅」。2017年4月24日、ここにフードコートや物販エリアも併設した駅前温泉「祭の湯」が誕生。最新の直通アクセス列車に乗って、イチゴ狩りや芝桜とともに楽しんできました。

「祭の湯」には、高濃度人工炭酸泉やシルク湯など、男女それぞれ5つの湯があり、女湯には塩サウナも。さらに食事処や雑貨屋さん、フードコートにお酒の屋台コーナーと、1日のんびりできちゃいます。



●オリジナル記事で続きを読む
>>>横浜・渋谷から一直線!Sトレインで秩父最新スポット日帰り旅(2017年5月18日公開)




【秩父】かき氷ブームの火付け役、阿左美冷蔵の天然氷で納涼!


蔵元秘伝みつのカキ氷


夏は暑いし、ホテルや飛行機もバカ高い。あえて旅行には行かないつもりだったけど、クーラーの効いた部屋で一人、テレビをボーっと眺めていたら、急に焦りがわいてきた。東京から日帰りで行けて、涼しくて、一人でも楽しめそうなところへ行こう。そうだ秩父に行こう!

早速「阿左美冷蔵」に向かってみると、開店20分前だというのに長蛇の列。さすが昨今のかき氷ブームのパイオニア。知る人ぞ知る、ひんやり鍾乳洞で納涼も、夏のクールダウンにピッタリ!



●オリジナル記事で続きを読む
>>>【秩父】阿左美冷蔵のかき氷と穴場鍾乳洞で納涼観光(2015年8月6日公開)




【川越】200円で1日乗り放題!「川越市自転車シェアリング」は超便利


川越市自転車シェアリング


友達と行くわいわい賑やかな旅よりも、のんびりしっとり一人旅を楽しみたい。小江戸川越はそんな一人旅に最適な場所。「川越市自転車シェアリング」サービスを利用して、秋の川越を巡るプランを提案。

川越は神社仏閣の多い街。自転車なら御朱印集めもラクラク!「蔵造りの町並み」と「菓子屋横丁」を散策したり、気の向くままにマイペースに走るのが楽しい!



●オリジナル記事で続きを読む
>>>1日200円で乗り放題♪ 自転車シェアリングで小江戸川越を巡る(2015年11月27日公開)




【小湊】のどかな景色を楽しみながらアトラクション気分「里山トロッコ号」


里山の風景


タイムスリップしたかのような気分を味わえるローカル鉄道で、駅喫茶やエキナカ足湯、さらにはトロッコ列車も体験。都会の喧騒を忘れる日帰り旅に出発!

千葉県の房総半島を走る「小湊鐵道」。五井駅から約30分、上総牛久駅からはトロッコ列車に乗れちゃいます。先頭はクリーンディーゼル式のSL風機関車で、窓ありの車両が2両、窓なしの車両が2両あります。オススメは風を感じることができる窓なし車両。



●オリジナル記事で続きを読む
>>>東京から日帰りタイムスリップ! ローカル線「小湊鐵道」で秋の里山トロッコ旅(2016年10月14日公開)




【銚子】サイクリングで食いしん坊にぴったりのグルメ一人旅


金目づけ定食


銚子は魚と醤油の街。港町を行けば、旨い物に行き当たる!ソロ活なら誰に気兼ねすることもなく、好きな時に好きなものが食べられる。

醤油の生産地として知られる銚子だけに、駅に降り立つと、気のせいかどこからともなく醤油の香りが。香ばしい匂いが食欲を刺激する。美味しいものに出合えそうな予感にワクワク。さっそく自転車をレンタルして、美味しい魚を食べに行こう。



●オリジナル記事で続きを読む
>>>行列ができる定食から醤油ソフトまで、銚子グルメを完全制覇!(2016年4月7日公開)




【奥多摩】プチ登山気分を味わいながら旧街道歩き


奥多摩むかしみち


山ガールデビューしたはいいけれど、なかなか行く機会がなくて、せっかく買ったウェアもタンスの肥やしに……なんていう、なんちゃって山ガールな女子たち!だったら奥多摩でソロ活すればいいじゃない!?

「奥多摩むかしみち」は、奥多摩駅と奥多摩湖を結ぶ約9kmの散策コースで、所要時間は約4時間。距離はけっこうあるけれど、標高差は220m程度なので、登山よりはラクなはず。早速出かけてみよう!



●オリジナル記事で続きを読む
>>>なんちゃって山ガールがソロ活するなら“奥多摩むかしみち”がおすすめ!(2015年1月26日公開)




※掲載されている情報は、オリジナル記事制作時のものになります。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事