1. ソロ活>
  2. 一人温泉・スパ>
  3. 恵比寿・代官山・中目黒>
  4. 暇な日、何しよう?一人の時間が充実する休日の過ごし方5選

2018/4/8

暇な日、何しよう?一人の時間が充実する休日の過ごし方5選

仕事や恋や友達関係など、何かと忙しい20代。予定のない休日ができたときは、家でゴロゴロ過ごしてしまっているという方も多いのでは?でも、ぽっかりできた暇な休日こそ、充実した時間を過ごしてパワーチャージしたいもの。今回は、人生経験が豊富な30〜40代の先輩たちの経験をもとに、一人の時間が充実する休日の過ごし方を紹介します。「今日、何しよう?」で迷ったら必見ですよ。

仕事や恋や友達関係など、何かと忙しい20代。でも予定のない休日ができたときは、家でゴロゴロ過ごしてしまっているという方も多いのでは?ぽっかりできた暇な休日こそ、充実した時間を過ごしてパワーチャージしたいもの。今回は人生経験が豊富な30〜40代の先輩たちの実際の経験をもとにした、充実した一人休日の過ごし方をご紹介します。「今日、何しよう?」で迷ったら必見ですよ。


一人の休日を過ごしてみると、自分の新たな一面に気付けるかも?


休日おでかけスポット


一人の休日は「わざわざ出かけたくない」と思うかもしれません。けれど、自分の好きなことを好きなようにできる、生活を豊かに過ごす絶好のチャンスでもあります。

普段からやってみたいな、と思っていたことや、あえていつもと違う行動をしてみることで、自分が好きなことに気付けるかもしれません。今回は筆者のまわりにいる30代~40代の先輩女子の声を元に、一人時間を充実させるオススメの過ごし方とスポットを紹介します。




【1】早起きして「ホテルの朝ビュッフェ」を食べて、朝からリッチな気分に浸る


restaurant G 店内


「日曜日の朝は朝食の美味しいホテルのモーニングを開拓するのにハマってます。朝からしっかり美味しいご飯を食べて活動すると、満足感が全然違う。ダラダラ寝てしまうと後悔するので美味しい朝ごはんというご褒美があると起きるのも楽しみになりますよ」(30歳/美容関係)

「ホテルのディナーは高いけど、モーニングならお手頃な値段で一流ホテルの接客や空気感を満喫できる。月に1回くらいそういう場所に行くと、旅行したみたいな気分でリフレッシュできるんです」(38歳/派遣会社勤務)

「朝粥が美味しいホテル、クロワッサンが美味しいホテルetc.自分なりのお気に入りの中から『明日はどこに行こうかな?』と思いながら寝る、前の日の晩が最高に幸せ」(46歳/飲食関係)

憧れのホテルのモーニングビュッフェ。平日は忙しくて難しいけど、せっかくの休日は早起きして訪れてみてはいかがでしょう?モーニングなら一人で訪れやすいし、ゆっくり食べ終えてもまだ午前中なので、その日一日を有効に過ごすことができますよ。

リピーター獲得のためにどのホテルも朝食ビュッフェには気合いを入れているようなので、各ホテルのこだわりを比較してみるのも楽しいかも?


restaurant G モーニングビュッフェ


東新宿駅から徒歩4分ほどの距離にある「新宿グランベルホテル」。その12階にある「restaurant G」の朝ビュッフェが大人気。和洋中とバラエティ豊かな50種類以上ものお料理が食べ放題で1,500円というプライスも魅力的。

朝の光が差し込んでくるスタイリッシュな全面ガラス張りのダイニングに座れば、「早起きして良かった♡」と気持ちよさを感じられること間違いなしですよ。

特に、パン好き女子にうれしいのが「発酵バター100%クロワッサン」や「チョコデニッシュ」など、フランス産の生地を使って毎日店内で焼き上げている6種類の焼きたてパンたちです。ふかふかで香ばしいパンを頬張れば、活力がどんどん湧いてきそう。

8時以降は宿泊客で混み合うので、早めに行って贅沢な空間を満喫しましょう。


restaurant G(レストラン ジー)
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-14-5 新宿グランベルホテル12F
電話番号:03-5155-2414
営業時間:7:00~11:00(L.O.10:30)/12:00~14:30(L.O.14:00) ※土・日・祝日はランチタイムは休み、17:00~22:00(L.O.21:30) ※ディナータイムは2018年4月から営業開始予定
定休日:無休
最寄り駅:東新宿



【2】ラグジュアリーな「大人限定のスパ」で癒されて、身も心もリフレッシュ!

タイムズスパ・レスタ 露天風呂


「一人温泉は移動手段も含めてちょっとハードルが高いけど、都内のスパなら行きたいと思ったときに行ける。アカスリをしたりボディケアをしたり、綺麗になれてストレスも解消できるし一石二鳥です」(31歳/クリニック勤務)

「スパでボディケアを受けた後の、お風呂上がりのビールが最高。これが楽しみで行っている。これぞ休日!」(39歳/メーカー勤務)

「女友達と行くのもいいけれど、カラスの行水派の友達だと待たせるのも気を遣うので一人スパのほうが気が楽。サウナでしっかり汗をかいて水風呂に入るのを繰り返すとお肌もつやつやになるので定期的に行ってます」(48歳/インテリア関係)

一人スパってちょっとオトナな感じがしますよね。ゆっくり脚を伸ばせる広いお風呂の開放感は格別です。騒ぐ子どもが多いとなかなかリラックスできないこともありますが、大人限定のスパなら静かな空間でリラックスしながら美も磨くことができますよ。


タイムズスパ・レスタ ミストサウナ


池袋サンシャインシティの真裏にあるタイムズ スパ・レスタは18歳以上限定のスパ施設。都心にありながら、開放感いっぱいの露天風呂やジェットバスもあり、緑に囲まれた浴槽に浸かっていると非日常的な癒やしを味わえます。

併設のレストランでは、お風呂上がりのビールはもちろんのこと、お野菜やコラーゲンたっぷりのヘルシーメニューも充実しているので、体の中からも外からもキレイになれそう。

ミストサウナで開催される「サウナ&ヨガ」など珍しいイベントも開催されているので、要チェックですよ。


タイムズ スパ・レスタ
住所:東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10F~12F
電話番号:03-5979-8924
営業時間:11:30~翌9:00
定休日:不定休
入館料:平日 2,750円、土日祝 3,100円
最寄り駅:東池袋/池袋



【3】ふらりと「美術館」に行って、アートを堪能して自分の感性を磨く一日を

国立新美術館 内観

(C)国立新美術館


「美術館に行くときは一人の方が◎。自分の観たいペースで回れます。注目の作品を、しっかりと時間をかけて鑑賞できますし」(35歳/法律事務所勤務)

「スマホばかり見てるといつも下を向きがちですよね。ある方に教えてもらったのですが、アート作品って目の位置より上を眺めることが多いから、目線がガラッと変わるでしょ。それだけでも脳の感覚が変わって何か思いついたりしやすいんですって。アイデアが思いつかないときとか、休日にフラッと美術館に行くと、帰り道にパッとアイデアが湧いたりすることがあるので確かに効果がある気がしてます」(36歳/デザイナー)

最近日常に行き詰まりを感じているなら、アートにあふれた空間に身を置くのがオススメ。アーティストたちの思いが詰まった作品に触れることで、これまでの自分とは違う、新たな視点を身に付けることができるかもしれません。


国立新美術館 外観

(C)国立新美術館


六本木の東京ミッドタウン近くにある国立新美術館は、建築家の黒川紀章氏が設計した斬新なデザインの建物が特徴的です。他の美術館との最大の違いは"常設展示がない”こと。

2018年5月7日(月)までは「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」が展示されており、モネの《睡蓮の池、緑の反映》など印象派の有名作品が揃います。教科書等で見たことがある作品も多いはずなので、これまであまりアートに触れる機会がなかった人の「一人美術館デビュー」にも最適ですよ。

また2階にある「サロン・ド・テ ロンド」は巨大な逆円錐型の建物にある"宙に浮いた”ような不思議な空間でお茶が楽しめます。展示作品をイメージしたメニューなども用意されているので、作品を観た後はカフェでゆっくり余韻に浸るのもいいですね。


国立新美術館
住所:東京都港区六本木7-22-2
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
営業時間:10:00~18:00 ※企画展会期中の毎週金曜、土曜は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
休館日:毎週火曜(祝日または振替休日にあたる場合は開館し、翌平日休館)
観覧料:展覧会により異なる
最寄り駅:乃木坂/六本木



【4】「ミニシアター」で、自分の好きな映画の世界にどっぷり浸かる

YEBISU GARDEN CINEMA 内観


「昔は一人で映画なんて絶対無理だと思ってたけど、一回飲み会の帰りにお酒の勢いで一人で行ってみたら、ハマっちゃったんですよね。誰かと一緒に行くと、観たい作品の趣味が合わないこともあるけど、一人なら自分が観たいものを観られる。人と被らない映画を観るのが好きです」(30歳/アパレル関係)

「お酒の飲める映画館で、ビールやワイン片手に映画に浸るのがストレス解消。この年になるとひとに涙を見られたくないと思っちゃうけど、一人なら思いっきり泣ける」(38歳/金融関係)

「ミニシアター系なら一人で来ている映画好きが多いので、女子一人で行っても全然気にならないですよ」(40歳/医療関係)

映画を一人で観に行ける女性って、カッコいいけどちょっとハードルが高い…そんなイメージを持つかもしれません。でも、思いっきり映画の世界に浸れるので一度「一人映画体験」を果たしてしまうと「何でもっと早く試さなかったんだろう」と思ってしまうほど、やみつきになってしまう人が多いみたいですよ!


YEBISU GARDEN CINEMA 内観


オススメなのは恵比寿ガーデンプレイス内にある「YEBISU GARDEN CINEMA」。ゆったりと脚を伸ばしリラックスできる贅沢なプライベートシート(CINEMA1のみ、鑑賞料金2,000円均一、3D料金は別途必要)が用意されていたり、「グラタンタルティーヌ」「スパークリングワイン」など、おしゃれなフード&ドリンクメニューが揃う大人向けのミニシアターです。

ロビーには往年の名作のモノクロスチールも飾られており、洗練された雰囲気が漂っています。事前にネットで席指定もできるので、チケット購入に並ばなくて良いのもうれしいところ。どこまでもマイペースに一人の時間を楽しめます。

飲みやお買い物以外に「一人映画で恵比寿」も楽しめるようになったら、一つオトナになった感じがしますね。


YEBISU GARDEN CINEMA
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-2 恵比寿ガーデンプレイス内
電話番号:0570-783-715(音声案内)
最寄り駅:恵比寿



【5】「ライブハウス」に行って、周りの目を気にせずストレス解消!

WWW 内観


「周囲の友達は仕事が忙しくなったり、彼氏ができたり、既婚&子持ちが多くなったので、一緒にライブに行くのは大変に。直前にドタキャンされてもったいないので一人で行ってみたら、意外と寂しくなくて、それからすっかり一人ライブハウスにハマってます」(30歳/IT関係)

「ライブ中は暗くなるし、演奏中は連れと会話するわけでもないので、全然寂しくないですよ。スタンディングのライブで思いっきり盛り上がって、日頃の嫌なことも全部忘れられます」(36歳/コールセンター勤務)

「一人だと浮かない?」と聞いてみたところ、「ライブハウスに来てる人ってそのアーティストのことしか見てないし、グッズ買ったりするのに忙しくて全然周囲なんて気にならない。もし女子一人の参加者がいても気付かない」との回答でした。映画同様、行ってみると意外とハードルが低いのが「一人ライブハウス」な様子。


WWW 外観


渋谷駅から徒歩5分程度、東急ハンズの近くにある「WWW」は元映画館を改装したライブハウス。スクリーンがあった場所がステージになっており、フロアが段構造になっているので後ろの方でも見やすいのが特徴です。

FUJI ROCK FESTIVALなどでも使われた音響システムが採用されているので、音の良さもお墨付き。訪れる際は、脚が疲れにくいスニーカーがオススメだそうですよ。一歩踏み出してライブハウスの扉を開けてみると、そこには非日常を味わえる世界が広がっているはず♡


WWW
住所:東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
電話番号:03-5458-7685
最寄り駅:渋谷



まとめ

いかがでしたか?自分の好きなことを、好きなタイミングでできる一人の休日は、毎日仕事に恋愛に忙しい社会人にとって貴重な一日。家でゴロゴロするのもいいけれど、せっかくならおでかけして、ストレス解消したり、自分を磨いたりと充実した時間を過ごしてみてくださいね!



上岡史奈さん

◆取材・文/上岡史奈

探偵歴11年の元・女探偵&探偵バー店長。バー、デート向きのお店、ワインの美味しいお店の開拓が趣味でソムリエ資格も所持しているほどのお酒と食べ歩き好き。複数の女性向けメディアで恋愛コラムを中心に執筆中。

Twitter:@erumoamere
公式ブログ:http://ameblo.jp/erumoamere/



※2018年4月8日時点の情報です。価格、内容等の情報は変更になる場合がございます。
※価格は税込みです。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR