1. ソロ活>
  2. 遊ぶ>
  3. 新宿>
  4. 一人で過ごす休日も寂しくない!都内の暇つぶし・時間つぶしスポット7選

2019/4/4

一人で過ごす休日も寂しくない!都内の暇つぶし・時間つぶしスポット7選

予定もなく、暇を持て余してしまう休日。何もせずに貴重な一日を終わらせてしまうのはもったいない!そんな時は、都内の素敵な“暇つぶし”スポットに出かけてみて。入場無料のギャラリーから3万冊が読み放題のブックカフェまで、充実した一人時間が過ごせるスポットをご紹介します。

予定もなく、暇を持て余してしまう休日。何もせずに貴重な一日を終わらせてしまうのはもったいない!そんな時は、都内の素敵な“暇つぶし”スポットに出かけてみて。入場無料のギャラリーから3万冊が読み放題のブックカフェまで、充実した一人時間が過ごせるスポットをご紹介します。


都心の温泉で心と体を癒す、極上リラックスタイム/新宿天然温泉 テルマー湯

テルマー湯


「最近忙しくて、ゆっくりお風呂にも浸かれていない・・・」。そんな人にオススメなのが「新宿天然温泉 テルマー湯」。アクセスの良い立地に加えて24時間営業、思いたった時にすぐ出かけられるのが魅力です。

まずは、中伊豆の温泉「神代の湯」から毎日運んでくる天然温泉の露天風呂でじっくりと体を温めて。フィンランド発祥の「ロウリュウ」や、オリジナルブレンドの玉砂利を敷き詰めたヒーリングテラ(岩盤浴)など、美容や健康にうれしいサービスも体験できますよ。

お風呂上がりには、「SPRE BEAUTY & Juice Lab」で水分補給を。世界中からセレクションしたミネラルウォーターのほか、フレッシュな野菜や果物をふんだんに浸かったスムージーも用意しています。美味しくビタミンチャージした後は、3階の女性専用ラウンジ「ヴィーナスラウンジ」で仮眠をとるのも◎。

※岩盤浴、ヒーリングテラは別途料金がかかります。



新宿天然温泉 テルマー湯
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-2
電話番号:03-5285-1726
営業時間:24時間営業(清掃時間あり)
定休日:不定休(設備点検・整備などにより休館の場合あり)
最寄駅:新宿三丁目、新宿
入館料:一般 12時間利用2,364円(深夜早朝料金・休日料金あり)




思いきり深呼吸したい!豊かな緑に囲まれて過ごす一人時間/渋谷区ふれあい植物センター

渋谷区ふれあい植物センター


渋谷に“日本で一番小さい植物園”があるって知ってましたか? 「渋谷区ふれあい植物センター」は渋谷駅新南口から徒歩約5分。「友達との待ち合わせまでに時間がある」なんて時にもオススメのスポットです。

日本ではなかなか見ることのできない熱帯植物や食虫植物、多肉植物などがじっくり観察できるガラス張りの温室「グリーンガーデン」、世界各地のハーブ60〜80種類の香りが楽しめる「ハーブガーデン」のほか、植物や園芸に関する書籍がそろう図書コーナーも。豊かな緑の中で深呼吸すれば、日々の忙しさを忘れて心が癒されそう♪

ゴールデンウィーク期間には「小さな鯉のぼりのガーランド作り」のワークショップも開催(2019年4月27日〜5月6日、13:00〜16:00 最終参加15:30)。



渋谷区ふれあい植物センター
住所:東京都渋谷区東2-25-37
電話番号:03-5468-1384
営業時間:10:00~18:00(入園は17:30まで)
定休日:月曜(ただし、休日の場合は翌平日)、年末年始※臨時休閉園あり
最寄駅:渋谷
入園料:100円




こだわりの作品がそろうミニシアターで、映画の世界に浸る/アップリンク渋谷

アップリンク渋谷


Bunkamura近くの「アップリンク渋谷」は、映画好きの人はもちろん、あまり観る機会がないという人にもオススメのミニシアター。各地の映画祭で注目を集めた受賞作品から異色のドキュメンタリーまで、バリエーション豊かな映像作品が楽しめます。

三つのスクリーンで多い時には10作品以上の映画を上映しているので、気になる作品がきっとあるはず!朝から夜まで、“映画三昧”の休日にしてしまうのもいいですね♪

1階のレストラン「Tabela(タベラ)」では、上映中の作品にちなんだメニューが提供されることも。世界の多彩な料理が楽しめるお店で、じっくりと映画の余韻に浸ってみては?



アップリンク渋谷
住所:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1・2F
電話番号:03-6825-5503
営業時間:劇場 10:00〜21:00 ※上映時間により変動する場合があります
カフェ平日11:45~23:00(フードL.O.22:15、ドリンクL.O.22:30)、土日祝12:00~23:00(フードL.O.22:15、ドリンクL.O.22:30)
定休日:不定休
最寄駅:渋谷




カメラを持って旅に出たくなる?プロアマ不問の公募制フォトギャラリー/キヤノンギャラリー銀座

キヤノンギャラリー銀座


「キヤノンギャラリー銀座」は、写真を撮るのが好きな女子にオススメの無料スポット。約25mの壁面に展示された美しい写真の数々に、インスピレーションを刺激されること間違いなしです♪

開催される写真展の多くは公募制で、プロ・アマ問わず広く一般の方から募った作品をほぼ1週間ごとに入れ替えて展示しています。

フォトコンテストの受賞作品展や報道写真展のほかに、作家による作品解説や撮影時のエピソードが聞けるギャラリートークが開催されることも。気になるイベントの詳細は、公式サイトで確認を。



キヤノンギャラリー銀座
住所:東京都中央区銀座3-9-7
電話番号:03-3542-1860
営業時間:10:30~18:30(写真展最終日は15:00まで)
定休日:日曜・祝日
最寄駅:東銀座




約3万冊の本が読み放題!おしゃれな本屋さんで読書三昧の一日を/文喫

eggcellent


2018年12月にオープンした六本木の「文喫」は、読書好きの女子なら何度でも通いたくなるお店。入場料1,620円を支払えば、あとは時間制限なしで好きなだけ読書が楽しめるんです!

店内にずらりと並ぶ本は、なんと約3万冊。一般的な書店と違い、作家や出版社も全部ミックスされた陳列が特徴です。興味のあるテーマの本棚を眺めているだけでも楽しめそう♪

読書中にお腹がすいたら、「喫茶室」のフロアへ。コーヒーと煎茶は飲み放題ですが、「牛ほほ肉のハヤシライス」(1,166円)、「とろけるカスタードプリン」(626円)などのフードメニューも。読書三昧の充実した一日を楽しんで!



文喫
住所:東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル
電話番号:03-6438-9120
営業時間:9:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休
最寄駅:六本木




アート鑑賞で自分磨き!著名フォトグラファーの作品展も/ライカギャラリー東京

ライカギャラリー東京


アートな気分を楽しむ休日なら、ドイツの老舗カメラメーカー「ライカ」による世界初の直営店「ライカ銀座店」へ。2階の「ライカギャラリー東京」では、国内外の著名写真家による展覧会が開催されています。

ギャラリーは入場無料、写真集を閲覧できるライブラリーも。展示作品との出会いをきっかけに、写真の歴史や文化を学びたくなるかも!

現在、ファッションや広告など幅広い分野で世界的に活躍する写真家、レスリー・キー氏の写真展「Bookish」を開催中(〜2019年5月14日)。同時開催のライカプロフェッショナルストア東京、ライカGINZA SIXにも足を運んで、のんびりと銀座散策を楽しむ休日も素敵♡



ライカギャラリー東京
住所:東京都中央区銀座6-4-1 ライカ銀座店2F
電話番号:03-6215-7070
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜
最寄駅:銀座




話題性バツグン!コーヒーとお昼寝が楽しめるカフェ/ネスカフェ 睡眠カフェ 大井町店

ネスカフェ 睡眠カフェ 大井町店


「最近、寝不足かも・・・」という人にぜひ出かけてみてほしいのが、大井町駅すぐそばにオープンした「ネスカフェ 睡眠カフェ 大井町店」。ネスレが提案する“コーヒーナップ”などの睡眠体験できる、話題のお店です。

コーヒーを飲んだ後に短い仮眠をとる“コーヒーナップ”は、起きた時にカフェインが働きシャキッと目が覚め、その後のパフォーマンスが向上するのだそう。コースに応じてフランスベッドの最高級マットレスやレザーリクライニングチェアで、心地よい眠りが楽しめますよ♪

30分の仮眠にコーヒー1杯付きの「ナップコース」810円から、3時間の睡眠にコーヒー2杯付きの「睡眠コース」5,346円まで、5つのコースを用意。公式サイトで予約できるので、次の休日の予定に入れておきたいですね♡



ネスカフェ 睡眠カフェ 大井町店
住所:東京都品川区大井1-7-7 K-2ビル5F
営業時間:9:00~18:00(最終受付17:30)
定休日:無休
最寄駅:大井町



取材・文:根本 暖子
※2019年4月4日の情報です。
価格は、すべて税込みです。内容等は変更になる場合があります。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR