1. ソロ活>
  2. 一人ランチ>
  3. 銀座・有楽町・日比谷・築地>
  4. 【銀座】超名店のランチが1,600円~!割烹「あさみ」鯛茶漬けレポ

2018/3/6

【銀座】超名店のランチが1,600円~!割烹「あさみ」鯛茶漬けレポ

銀座の有名割烹で本格的な懐石料理を味わうとなると、お財布へのダメージが大きすぎる。でもランチなら、高級店の名物メニューが1,600円~で味わえてしまうんです!今回は銀座界隈で評判の高い「鯛茶漬け」が、コスパ良く味わえる「あさみ」を紹介。友達に内緒で、一人こっそり通いたくなる贅沢お昼ご飯をレポートします。

銀座の有名割烹で本格的な懐石料理を味わうとなると、お財布へのダメージが大きすぎる。でもランチなら、高級店の名物メニューが1,600円~で味わえてしまうんです!今回は銀座界隈で最も美味しいと言われる評判の「鯛茶漬け」が、コスパ良く味わえる「あさみ」を紹介。友達に内緒で、一人こっそり通いたくなる贅沢お昼ご飯をレポートします。


ランチタイムだけ!名物の「鯛茶漬け」が1,600円で味わえてしまう銀座の人気割烹

あさみ 外観


伝統ある料亭が立ち並ぶ銀座木挽町の少し先、蓬莱橋の交差点近くにひっそりと佇む割烹料理店「あさみ」。ここは銀座界隈では知る人ぞ知る、「鯛茶漬け」と「懐石料理」の名店です。

目と鼻の先にある築地の食材を目利きし、夜には食を愛する人々が集い、15,000円(税別)からの懐石料理に舌鼓を打つ。そんな名店が、ランチタイムになるとお得すぎるサービスを行っていると言うのです。


あさみ お昼の御品書き


お昼の御品書きを見てみると、「松花堂弁当」や「お昼のコース料理」など、一見定番とも思えるようなメニューが目に入ります。その中でも今回注目したいのは1,600円(税込)で味わえる「鯛茶漬け」。

銀座界隈で働くオトナ女子たちを虜にしているのが、この「鯛茶漬け」。平日のご褒美ランチとして、一人で通う女子も多いのだとか(※鯛茶漬け以外のお弁当やコース料理は前日までに要予約。予約せずに行った場合に対応できるのは「鯛茶漬け」のみとなりますのでご注意ください)。


あさみ カウンター席


お昼の開店時間に合わせ、一番乗りで訪れましたが、案内してもらったのは特等席とも言えるようなカウンター席の一角。手入れが行き届いた美しい白木のカウンターは、この後わずかな時間で満席になってしまいました。




舌の肥えたグルメ女子たちを虜にしている名物「鯛茶漬け」を実食!

あさみ 鯛茶漬け


お目当ての「鯛茶漬け」をオーダーすると、目の前には小鉢やお茶漬け用の深蒸し茶などがセットされます。運ばれてきたお椀や器もそれぞれに美しく、ランチタイムのひと時が潤いに満たされていきます。


あさみ ご主人の浅見さん


そして鯛に丁寧に包丁を入れていくご主人の浅見さん。美しい包丁さばきを見ていると、気持ちもグッと上がってきてしまいます。


あさみ 鯛茶漬け


たった今さばいてもらった鯛の切り身を盛り付けてもらい、いよいよランチの始まりです。鯛のあら煮、もずく、お新香、ご飯といった組み合わせでいただきますが、ご飯の盛り具合もなかなかのもの。ちなみにご飯はおかわり自由となっているので、お腹がペコペコでも安心♪


あさみ 鯛の切り身


メインの鯛の切り身の鉢はこの美しさ!たまり醤油や胡桃、カシューナッツなどを加え、香ばしさや風味をより際立たせているのだとか。特製の胡麻だれで和えられたこの鉢は、見ているだけでもうっとりするような一品です。


あさみ 鯛の切り身


早速ご飯の上に鯛の切り身を乗せてみると、この上ない贅沢な景色です!特製の胡麻だれが鯛を伝ってご飯の上へと滴り落ち、だんだんと下の方へと染み込んでいきます。


あさみ 鯛の切り身


まずは一枚の鯛の切り身を口の中へと運んでみると、濃厚な胡麻だれの味わいがいっぱいに広がっていき、噛んだ瞬間、プリっとした心地よい歯ごたえ。そして上品な胡麻だれの次に、鯛の甘みが徐々に存在感を増していく。も~、美味しい!幸せです!


あさみ 鯛の切り身


新鮮な鯛を味わった後は、いよいよご飯と一緒に。温かいご飯と絡まった胡麻だれから胡麻の良い香りが立ち上り、口の中に入れれば一気に旨味が増幅していく・・・。箸が止まらない!




こだわりがたくさん詰まったお茶漬けが1,000円台なんて思わず震えるレベル

あさみ 鯛茶漬け


思わず白ご飯を食べすぎてしまいそうな勢いでしたが、ここで気持ちをぐっと抑えて、待望のお茶漬けにシフト。注いでいる深蒸し茶は、日本茶専門店「築地丸山 寿月堂」で専用にブレンドしたものなのだそうです。


あさみ 鯛茶漬け


熱いお茶を注ぐと鯛の切り身は輝くようなピンク色に。特製の胡麻だれと深蒸し茶が混ざり合い、これまた美しい見た目のお茶漬けへと変化しました。


あさみ 鯛茶漬け


鯛を一切れ取り出してみると、身がキュっと引き締まったような形に。熱いお茶を注いだことで旨味が中に閉じ込められ、生の鯛とはまた異なる至福の味わいが楽しめます。

専用にブレンドされた深蒸し茶と胡麻だれの絶妙な組み合わせが喉の奥へすっと入っていく。最後の一滴まで美味しくいただけてしまう、まさに絶品!何度も繰り返すようですが、この味が1,000円台で味わえるなんて…。


あさみ 鯛のあら煮


ちなみにこの日の小鉢は鯛のあら煮。上品な甘みと鯛の出汁が口の中にじゅわぁと広がります。割烹の名店ならではの味付けに感動。

丁寧に時間をかけて作られた手料理って何物にも代えがたいですね。


あさみ 浮島


さらに最後は甘味まで付いてきました。日によって変わるそうですが、この日は抹茶パウダーのかかった浮島。控えめの甘さとふんわり柔らかな食感で、オトナの味わいでした。

名店の名物鯛茶漬けに、小鉢と甘味までついてくるこのランチ。これが1,600円(税込)で味わえるなんて、満足度は別格!いつか夜の懐石コースも食べてみたい、そう思ってしまう素晴らしい一軒でしたよ。

せっかくのゆっくりできるお昼だし、いつも頑張っている自分に、ちょっとだけご褒美を…そんな時はぜひ「あさみ」を訪れてみて。一品で、切り身、丼ぶり、お茶漬けと3種の味覚を楽しめる「鯛茶漬け」は、大人のソロランチを格上げしてくれること間違いありません。



銀座 あさみ
住所:東京都中央区銀座8-16-6 ときわぎ館1F
電話番号:03-5565-1606
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00
定休日:日曜、祝日
最寄駅:築地市場/新橋/東銀座



取材・編集/ソーシャルグッドマーケティング

※2018年3月6日時点の情報です。メニューや金額など、内容は変更になる場合がございます。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事