1. ソロ活>
  2. 一人仮眠スポット>
  3. 新宿>
  4. 【新宿】終電逃したら1,625円~で宿泊できるネットカフェ「Booth」

2018/1/5

【新宿】終電逃したら1,625円~で宿泊できるネットカフェ「Booth」

新宿で楽しく飲んでいたら終電を逃しちゃった!そんな時、ネットカフェを訪れる方も多いのでは。でも、ネットカフェってなんだか、味気ないし落ち着いて眠れない…。そんな方のために今回は、女子一人でもゆっくり快適に過ごせて、まるでホテルのようにおしゃれな「Booth Net Cafe&Capsule」をご紹介。カプセルルームまで完備している同店。むしろ終電を逃さなくても、泊まりたくなっちゃうこと間違いなしです!

新宿で楽しく飲んでいたら終電を逃しちゃった!そんな時、ネットカフェを訪れる方も多いのでは。でも、ネットカフェってなんだか、味気ないし落ち着いて眠れない…。そんな方のために今回は、女子一人でもゆっくり快適に過ごせて、まるでホテルのようにおしゃれな「Booth Net Cafe&Capsule」をご紹介。カプセルルームまで完備している同店。むしろ終電を逃さなくても、泊まりたくなっちゃうこと間違いなしです!

歌舞伎町のど真ん中にある超おしゃれな「Booth Net Cafe&Capsule」へ

Booth Net Cafe&Capsule


JR新宿駅東口より徒歩5分。飲食店でにぎわう通りに「Booth Net Cafe&Capsule(ブース ネット カフェ&カプセル)」はあります。何色もの色が重ねられたデザインの看板など、外観からとってもアーティスティックで、入る前からワクワク♡


Booth Net Cafe&Capsule 店内


さっそくエレベーターで受付のある7階へ。


Booth Net Cafe&Capsule 受付


受付も、ネットカフェとは思えないほどスタイリッシュです♪


Booth Net Cafe&Capsule 受付


まずは受付で利用したい席を選びます。ネットカフェブースはお一人様用であれば、フラットタイプシートとリクライニングシートが用意されています(平日30分250円、5時間1,625円~)。

また、ゆっくり眠りたい方には朝まで眠れる完全個室のカプセルブース(1泊3,500円※翌10時まで)も。

「泊まらなくていいから、ちょっとだけ休みたい」という人のために、オープンスペースのみ利用もできます(2時間500円)。




ここってアートギャラリー?と錯覚しちゃうほどスタイリッシュなフリースペース

Booth Net Cafe&Capsule 漫画や雑誌


7階はオープンスペースになっています。漫画や雑誌がこ~んなにたくさん!約1万3000冊が取りそろえられているんだそう。


Booth Net Cafe&Capsule 店内


店内は木を基調にところどころにタイルのアクセントが。まるでデザイナーズホテルかアートギャラリーに来てしまったかのような錯覚を覚えます。

座ってゆっくりできるスペースも、おしゃれ感抜群♪


Booth Net Cafe&Capsule 店内


包み込まれるような座り心地のこの椅子は、ゆっくり漫画を読むのに最適♪居心地が良すぎて、思わず全巻読みしちゃうところでした!


Booth Net Cafe&Capsule ソファ席


窓に面したソファ席も用意されてします。ふんわりした座り心地で、足を伸ばしてリラックスできそう。


Booth Net Cafe&Capsule トイレ


トイレだって抜かりありません。タイル張りでおしゃれ。


Booth Net Cafe&Capsule パソコン


またブース席だけでなく、フリーペースにもパソコンが設置されています。こちらのパソコンを使う場合は、専用の鍵が必要なので、受付のスタッフに声をかけてくださいね。


Booth Net Cafe&Capsule パソコン


ネットカフェの椅子というと、いかにもオフィス用の味気ないものが多いですが、同店ではいろいろな柄の椅子が並んでいます。

座面もふかふかで、座り心地も快適。ちょっとした気遣いが、女子心をくすぐります♡


Booth Net Cafe&Capsule フリードリンクコーナー


受付の横にはフリードリンクコーナーが。こちらはなんとソフトクリームまで食べ放題!


Booth Net Cafe&Capsule ソフトクリーム


ソフトクリームが口の中でとろける~♡「飲み会帰りは、甘くて冷たいものでさっぱりしたい!」なんて甘党女子にはうれしい限り。


Booth Net Cafe&Capsule ソフトクリーム


ちなみ館内はWi-Fiが完備されていて、さらにコピー機もあるので、「翌日までに仕事の資料をコピーしなきゃいけなかった!」なんてお仕事熱心な女子でも安心ですよ♪




まるでデザイナーズホテル!おしゃれ感抜群のブース席は中も広々♪

Booth Net Cafe&Capsule 8階店内


そろそろ眠くなってきたな…と思ったら8階のブース席へ。色とりどりのドアが並んでいてかわいい!デザイナーズホテルかと思わせるような雰囲気です。


Booth Net Cafe&Capsule ブース席


ブースごとに異なる色使いのデザインというのも心ニクイポイント。


Booth Net Cafe&Capsule リクライニングのお部屋


こちらはリクライニングのお部屋。ふかふかのリクライニングに体をあずけたら、思わず家のようにくつろいでしまいました。


Booth Net Cafe&Capsule フラットのお部屋


フラットのお部屋はこんな感じ。仕切りが木目調になっていたり、暖色系の照明を使っていたりと、リラックスできる空間作りへのこだわりがスゴイ!


Booth Net Cafe&Capsule フラットのお部屋


広さも十分で、足を伸ばして眠れる広さ。終電逃さなくても、リフレッシュしに訪れるのも良さそうです!




カプセルタイプの部屋なら周りを気にすることなく朝までぐっすり♪

Booth Net Cafe&Capsuleカプセルタイプのお部屋


「仮眠じゃなくて、ぐっすり寝たい!」という方は6階のカプセルタイプへ。女性専用の部屋もあるので、一人でも安心。


Booth Net Cafe&Capsule カプセルタイプのお部屋


カプセルの中は想像以上に広々。プライベートな空間でのんびり休めます。


Booth Net Cafe&Capsule シャワー


シャワー(有料・ネットカフェ500円〜、カプセル30分200円〜)もあるので、汗を流してリフレッシュしちゃいましょう。


Booth Net Cafe&Capsule パウダールーム


シャワールームの隣にはこんなに明るいパウダールームも。女優ミラーにもテンションUP♪


Booth Net Cafe&Capsule アメニティ


綿棒やマウスウォッシュ、コットンといったアメニティも無料で使えます。一眠りしたら、快適に身だしなみを整えることができそう。




まとめ

「Booth Net Cafe&Capsule」はアートギャラリーやデザイナーズホテルかと勘違いしちゃうほど、おしゃれな空間だから、終電を逃してしまって一度は沈んだ気分も、急上昇!むしろ満員の終電に揺られて帰るくらいなら、おしゃれで綺麗な同店で、朝まで過ごしたちゃった方がいいかも!?と思わせるくらい快適でした。

うっかり終電を逃してしまった際や、飲み会や残業で夜遅くなってしまった時は、リフレッシュしに同店を訪れてみてはいかがでしょうか?



Booth Net Cafe&Capsule
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-15-5 7Fフロント
電話番号:03-3200-4908
利用料金:シングルフラット席・シングルリクライナー席 平日30分250円(15分ごとに+125円)、土・日・祝30分350円(15分ごとに+175円)/5時間パック 平日1,625円、土・日・祝1,825円
カプセルブース 全日5時間2,275円/1泊3,500円(翌10時まで)
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
最寄り駅:新宿/西武新宿




取材・文/女子部JAPAN(・v・)姫野ケイ
撮影/中川有紀子
※2018年1月5日時点の情報です。内容等は変更になる場合があります。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR