1. ソロ活>
  2. 一人バイキング>
  3. お台場・豊洲>
  4. 【ヒルトン東京お台場】極上ランチブッフェでヘルシー&ビューティーに!?女子力を底上げするならココだ!

2017/3/1

【ヒルトン東京お台場】極上ランチブッフェでヘルシー&ビューティーに!?女子力を底上げするならココだ!

体の内側からキレイになれるメニューを、絶景とともにブッフェスタイルで楽しめる、ヒルトン東京お台場のレストラン「シースケープ テラス・ダイニング」。2016年の大晦日にオープンして以来、自分磨きに余念がない大人女子がこぞって訪れる人気スポットです。今回は来るべき出会いの春に向けて女子力をチャージするべく、ランチに伺ってきました!

体の内側からキレイになれるメニューを、絶景とともにブッフェスタイルで楽しめる、ヒルトン東京お台場のレストラン「シースケープ テラス・ダイニング」。2016年の大晦日にオープンして以来、自分磨きに余念がない大人女子がこぞって訪れる人気スポットです。今回は来るべき出会いの春に向けて女子力をチャージするべく、ランチに伺ってきました!


シェフこだわりのメニューは「Fresh(新鮮)Healthy(健康)Beauty(美容)Power(力強さ)」がキーワード


お台場のウォーターフロントに位置するホテル ヒルトン東京お台場。ロビー正面に見えるのが今回の目的地、ブッフェレストラン「シースケープ テラス・ダイニング」です。



シースケープ テラス・ダイニング

▲円柱と大階段が印象的なロビー。開放的な雰囲気に気分も上がります!



レストランは海に面したガラス張りの造りで、日中は光にあふれ、夜はレインボーブリッジと対岸の都心の夜景がきらめく贅沢な空間。

ランチタイムには、新鮮な食材をふんだんに使った多彩な料理が並びます。



シースケープ テラス・ダイニング

▲光あふれるレストラン内。座席もゆったりして居心地抜群。



国内外の著名ホテルで研鑽を積んだ、シースケープ テラス・ダイニング総料理長の水口シェフが生み出す料理のキーワードは「Fresh、Healthy、Beauty、Power」。

話題のスーパーフードを取り入れたおしゃれなメニューや、自家製の薫製、国産牛のローストビーフなど、気軽なイメージである“ランチブッフェ”の枠を超えたこだわりの品が並びます。

まずは、女子ならば全制覇したくなる、ヘルシー&ビューティーをサポートする料理の数々からご紹介します。



シースケープ テラス・ダイニング

▲キヌアなどスーパーフードを使ったサラダたち。使用食材が表示され、料理の勉強にもなります。



「奇跡の穀物」として話題になったキヌアには、女性の大敵である「むくみ」をオフする助けがある、カリウムが豊富に含まれています。



シースケープ テラス・ダイニング

▲桜の木のチップで薫製し、三日間かけて作るスモークシーフードと野菜。自家製薫製は低カロリーでありながら、独特のうまみと香りが広がる逸品。



シースケープ テラス・ダイニング

▲ハーブ、ビーツなど6種類のフムス(ひよこ豆のペースト)は、スティックパンにディップして。


フムスは中東の伝統料理。植物性かつ高栄養価なので、少量でも満足感を得られますよ。



シースケープ テラス・ダイニング

▲こちらは東京メトロが有機栽培した、東京産フレッシュ野菜のリーフサラダ。



シースケープ テラス・ダイニング

▲サラダには自家製ドレッシングや、ワインビネガー、オリーブオイルをお好みで。



贅沢仕立てのローストビーフや、ホテル自家製のパンも充実♪


続いて、仕事に恋に打ち込む大人女子にパワーを注入してくれる、豪華メニューをご紹介!

多種多様な料理のなかでも、特に人気の高い、シェフ渾身のローストビーフ。

国産牛のモモ肉のかたまりを低温調理で7時間じっくり火を入れ、さらに12時間もマリネする、手間ひまかけた採算度外視(!)の一品。

こちらをライブキッチンで仕上げ、目の前で切り分けてくれるというスペシャルメニューです。またローストビーフは低糖質のため、ダイエット中にもおすすめですよ♡



シースケープ テラス・ダイニング

▲見よ、この迫力! ナイフを入れるたび肉汁がじゅわっと溢れ出ます。



シースケープ テラス・ダイニング

▲1枚でお皿の上がいっぱいに。しっとりした仕上がりは低温調理のなせるワザ。



そして、女子なら見逃せない自家製のパンのコーナーも充実しています。

ふんわりした甘みがたまらない「バターミルクブレッド」や、コクのある「黒にんにくとチーズのブレッド」、スーパーフードを使った「チアシードヨーグルトブレッド」などなど。

その豊富な種類から、まるでパン専門店のバイキングに来たかのような胸の高鳴りを覚えます。



シースケープ テラス・ダイニング

▲ホテル自家製の上質なパンに囲まれて・・・幸せ〜。



このほかにも新鮮な魚介や、タジン鍋で調理した肉料理、パスタメニューなど、バラエティ豊かな料理が揃う充実のラインアップです。



シースケープ テラス・ダイニング

▲さまざまな調理法で、素材の味を引き出した料理の数々。



窓の外に目をやればお台場の眺望♪ そしてデザートタイムへ・・・♡


目にも美しい絶品の料理を味わう昼下がり。窓の外には、お台場のパノラマが広がっています。

日没後のきらめく夜景に想いを馳せつつ、「今度は彼とデートで♪」とつかの間の妄想・・・。



シースケープ テラス・ダイニング

▲思わず深呼吸したくなる気持ちのよい眺め。夜景デートでの再訪を誓って。



されど、今日はソロランチ。「何も気にせず好きなものを思いっきり楽しまなくちゃ!」ということで、続いては別腹のスイーツコーナーへ行ってみましょう。



シースケープ テラス・ダイニング

▲フルーツたっぷりで、男性にも人気が高いスイーツコーナー。



シースケープ テラス・ダイニング

▲ひんやり系スイーツは、美味しい状態を保つようしっかり温度管理されています!



ビタミンや食物繊維も豊富でお肌にうれしい「ローズヒップとハイビスカスゼリー」に、かわいらしい「季節のフルーツショートケーキ」など、見ているだけで女子力がアップしそうなスイーツたちがたくさん。

今回はより女子力を高めるために、フルーツとハーブ入りのビューティーウォーター(950円)を注文して、スイート&ヘルシーなデザートタイムに。



シースケープ テラス・ダイニング

▲デザートもハイクオリティ。海辺のカフェでくつろいでいるような気分に。



ゆったりとした空間で、絶景と絶品料理を楽しめるヒルトン東京お台場の「シースケープ テラス・ダイニング」。一人でも気兼ねなく、思いのままにブッフェを楽しめるレストランでした♪ 

自分磨きのソロランチはもちろん、女子会やデートにもおすすめです♡



ヒルトン東京お台場「シースケープ テラス・ダイニング」
住所:東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場2F
電話番号:03-5500-5580
営業時間:6:30〜23:00
ブレックファストブッフェ 6:30〜10:30(土・日・祝 11:00) 2,500円/1,500円(6〜11歳)
ランチブッフェ 11:30〜14:30  3,200円/1,920円(6〜11歳、11:30〜14:30(土・日・祝) 3,700円/2,220円(6〜11歳)
デザートブッフェ 15:00〜17:00  3,000円/1,800円(6〜11歳)、15:00〜17:00(土・日・祝) 3,500円/2,100円(6〜11歳)
ディナーブッフェ 17:30〜21:30  4,200円/2,520円(6〜11歳)、17:30〜21:30(土・日・祝) 4,700円/2,820円(6〜11歳)
※価格はすべて消費税、サービス料別
定休日:なし
最寄駅:台場



文取材・文/芝 真紀子

※メニュー、価格、サービス内容は2017年3月1日時点の情報です。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR