1. ソロ活>
  2. 一人カフェ>
  3. 赤坂・六本木・麻布・白金>
  4. 【六本木】終電逃しても安心!スイーツも充実の深夜カフェ

2016/12/9

【六本木】終電逃しても安心!スイーツも充実の深夜カフェ

六本木で飲み会を楽しんだ帰り、気づいたらうっかり終電を逃してしまった…。そんな時、深夜に女子が一人で安心してゆったり過ごせるお店があると助かりますよね。そこで知っておくと便利な、六本木で女子一人でもフラッと入れる、深夜営業のカフェ&バーをご紹介します!

六本木で飲み会を楽しんだ帰り、気づいたらうっかり終電を逃してしまった…。そんな経験、誰にでもあるはず。でも夜遅くに女子が一人で安心してゆったり過ごせるお店って、意外と少ないですよね。そこで、夜の街・六本木で深夜まで営業しているカフェ&バーをご紹介します!


ハードなロックに耳を傾けながら深夜のスイーツタイム♡/ハードロックカフェ東京


ハードロックカフェ東京

▲お店の外観でひと際目を引く、巨大なギターのネオン看板が目印。


大音響でかかるロックとともに、ボリューム満点なアメリカンフードを楽しめる『ハードロックカフェ東京』。

1983年7月に日本の第一号店として誕生、2012年6月にリニューアルし、六本木に集まるロック好きな日本人や外国人が訪れる店として有名です。


ハードロックカフェ東京

▲店頭の壁に投影されたプロジェクションマッピングや装飾品などを眺めているだけで、一人でも楽しめそう。


店内には、ミュージシャンの記念品が博物館のように飾られていて、ファンならずとも見ているだけでワクワクしてしまうはず。


ハードロックカフェ東京

▲『ハードロックカフェ』を代表するデザート「ホームメイドブラウニー」(1,188円)。


こちらで甘いものが食べたくなったら、「ホームメイドブラウニー」がおすすめです♡

しっとり焼き上げられた濃厚なブラウニーの上に、アイスクリームと温かいチョコレートソース、ホイップクリームがどっさり。

甘さがガツンとくるまさにアメリカンなスイーツは、飲んだ後の〆にもぴったり!?

ロックンロールが鳴り響く店内で、六本木の夜を一人熱~く過ごしてみては。



ハードロックカフェ東京
住所:東京都港区六本木5-4-20
TEL:03-3408-7018
営業時間:日〜木・祝11:30~翌2:00(LO 1:00)、金土11:30~翌4:00(LO 3:00)
定休日:なし
最寄り駅:六本木

酔い覚ましにティラミスのかき氷!? 冬でも食べたい“進化系かき氷”/KAKIGORI CAFE&BAR yelo


KAKIGORI CAFE&BAR yelo

▲赤く光る看板と、異彩を放つ外観がお店の目印。


「いつでもおいしいかき氷を食べることができるお店」をコンセプトに、2014年4月にオープンした話題の『KAKIGORI CAFE&BAR yelo』(カキゴオリ バー&カフェ イエロ)。

キメが細かく、ふんわりして口溶けが心地よい氷と、果物や野菜本来の風味を生かした手作りシロップが人気のかき氷店です。


KAKIGORI CAFE&BAR yelo

▲一見してかき氷屋さんとは思えない、センスが光るモダンなインテリア。


店内は、かき氷作りが見渡せるカウンター席とテーブル席を用意。

赤を基調にしたインテリアや、怪しく光る照明も加わるなど、オリジナリティあふれる空間が広がっています。


KAKIGORI CAFE&BAR yelo

▲「ティラミス(850円)」はふんわりと口当たりが軽く、口の中で甘みがすーっと溶けていきます。


人気メニューの「ティラミス」は、フワフワのかき氷の山に、マスカルポーネシロップとココアパウダーがたっぷりかかった一品。ひと口食べれば、思わず笑みがこぼれる極上の味わいです。

夜には限定で、お酒を使ったかき氷も登場。レギュラーメニューの「ティラミス」も夜になると、ラム酒を使った大人な「ラムティラミス」に早変わり♡ 月替わりの限定メニューやイベント限定メニューもあるので、ぜひお試しを。

月曜から土曜の間、早朝まで営業しているので、お酒を飲んだ帰り、心地よく酔いを覚ますのにぴったりなお店ですよ!



KAKIGORI CAFE&BAR yelo(カキゴオリ バー&カフェ イエロ)
住所:東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木1F
TEL:03-3423-2121
営業時間:11:00~5:00(LO 早朝まで)、日11:00~23:00(LO 22:30頃)
定休日:なし
最寄り駅:六本木


まるで中南米に来たみたい!?朝まで営業の異国情緒あふれる楽しいカフェ/HABANA CAFE


HABANA CAFE

▲広いカウンター席と開放感のある空間で、ゆっくり過ごしやすい店内。


六本木駅から徒歩1分の場所にお店を構える『HABANA CAFE(ハバナ カフェ) 』は、金曜・土曜は朝5時まで営業しています。

2015年12月にリニューアルオープンした店内は、長い大きなカウンター席とアールがかった天井が印象的で、異国情緒漂う造り。

そんな店内では、メキシカンやカリビアン、カリフォルニアを中心とした本格的な中南米料理がいただけます。


HABANA CAFE

▲フレッシュなミントが惜しげもなく入れられた、清涼感たっぷりの「モヒート」(500円)。


カクテルやビールなど、豊富な種類のドリンクが充実する中でも、一番のオススメは「モヒート」です!

南米系のラム酒をベースにした本場仕込みのモヒートは、サッパリとした味わいで、深夜のまったりとした気分をリフレッシュさせてくれるはず。


HABANA CAFE

▲人気の「ナチョス」(1,000円)はピリッとした辛さがウリ。熱々を召し上がれ!


小腹が減ったときには、チーズたっぷりの「ナチョス」がおすすめ。

濃いめの味付けが、モヒートはもちろん他のお酒との相性もバツグンです。

異国感あふれる店内をほろ酔い気分で過ごせば、思わず南米にトリップしたのかと錯覚しちゃうかも?



HABANA CAFE(ハバナ カフェ)
住所:東京都港区六本木4-12-2 B1F・1F
TEL:03-3423-3500
営業時間:月〜木15:00~翌3:00(LO 2:00)、金15:00~翌5:00(LO 4:00)、土15:00~5:00(LO 4:00)、日15:00~23:00(LO 22:00)
定休日:なし
最寄り駅:六本木

<まとめ>

今回ご紹介したカフェ&バーは、どのお店も夜遅くまで営業しているので、うっかり終電を逃してしまっても大丈夫!

女子一人でも飽きることなく、安心して過ごせるお店ばかりなので、朝までの時間を有意義に過ごしてくださいね♡



取材・文/倉山恭史

※メニュー、価格、サービス内容は2016年12月7日時点の情報です。





ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事