1. ソロ活>
  2. 一人カフェ>
  3. 新宿>
  4. 【東京サンドイッチ10選】トレンドは具沢山&極厚

2016/11/13

【東京サンドイッチ10選】トレンドは具沢山&極厚

極厚や山盛りのボリューム系など、最近のサンドイッチはとにかく豪華で本格的!一人のおでかけでも、テイクアウトで気軽に、おいしいものを食べられるのがいいですよね。そこでトレンド好きなトキメキ女子にオススメの、2016年にオープンした話題のお店の“最新サンドイッチ”をご紹介!

極厚や山盛りのボリューム系など、最近のサンドイッチはとにかく豪華で本格的!一人のおでかけでも、テイクアウトで気軽に、おいしいものを食べられるのがいいですよね。そこでトレンド好きなトキメキ女子にオススメの、2016年にオープンした話題のお店の“最新サンドイッチ”をご紹介!

01 注文を受けてから丁寧に作るクラフトサンドイッチ@GRAIN BREAD and BREW


GRAIN BREAD and BREW


渋谷氷川神社に位置し、渋谷にありながらゆったりとした空気が流れる『GRAIN BREAD and BREW』。世界中を旅してきたオーナーが作り出すクラフトサンドイッチは創作性が高く、味のバリエーションに富んだメニュー構成なので、選ぶ楽しさも味わえるんです。
なかでもおすすめは、「100g ベーコン モンスタースタイル」(1,080円)。パンからはみ出すほど大きなベーコンは、思わず写真におさめたくなっちゃう! 見た目の印象と異なり、あっさりとした味付けなので、トキメキ女子にも食べやすいと好評。味の変化を楽しめるコンビーフを挟んだ「コンビーフサンド ディップスタイル」も試してみたい一皿です。


GRAIN BREAD and BREW
住所:渋谷区東2-20-18
TEL:080-4355-2016
最寄駅:渋谷/恵比寿
オープン日:2016年7月30日

02 コンセプトは“SANDWICH FACTORY”、野菜たっぷりのサンドイッチ@POTASTA千駄ヶ谷


POTASTA千駄ヶ谷


「野菜のおいしさを伝えたい」という願いのもと、レストランの店先でポップアップ形式のスタンド営業から始まり、千駄ヶ谷に店を構えた『POTASTA千駄ヶ谷』。あふれんばかりの野菜を詰めた、サラダ感覚のサンドイッチが話題です。
写真上から「ハニーキャロットレーズン」(500円)、「ロメインレタスシーザーサラダ」(500円)、「スクランブルエッグ&ベジタブル」(500円)。野菜は毎朝、専任スタッフがその日に質の良い野菜を選定し、早朝4時から調理を始め、その日に作った商品はその日に販売するのがこだわり。野菜でずっしり重く感じるサンドイッチはビジュアルもよく、野菜不足解消にもなるから、週に何度も食べたくなりそう!


POTASTA千駄ヶ谷
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-1-6-1F
TEL:03-6721-0748
最寄駅:北参道
オープン日:2016年8月5日

03 フワフワのパンにたっぷりの具材や野菜を挟んだ厚切りサンド@FARO


FARO


イタリアのカプリ島に行った時にインスパイアされ、日本にももっと自由で斬新なカフェが欲しいと作られたのが『FARO』。ここでしか味わえないと評判なのが「SABA ORIVE サバオリーブ」(1,100円)。セサミのパンで、9種類のカラフルな野菜とサバをオリーブで和えて生レモンを挟んだ、大胆なサンドです。
ほかのサンドイッチにも生のレモンを使っているのがポイントで、爽やかな香りと酸味は女子ウケすること間違いなし! 11時30分~15時までのランチタイムには、日替わりの生絞りベジタブルフルーツジュースのショットが付くのも嬉しいですね♪


FARO
住所:渋谷区代々木1-37-4 長谷川ビル1F
TEL:03-6886-4169
最寄駅:代々木
オープン日:2016年5月9日
⇒スポットの詳細はこちら


04 美食家のファンも多い工房一体化店舗@Bon Vivant Baking Factory


Bon Vivant Baking Factory


サンドイッチ&ロールケーキの専門店に工房が一体化した『Bon Vivant Baking Factory』。スーパーフードを盛り込んだヘルシー&ボリューミーなサンドイッチは、SNSで友だちに教えたくなるかわいさ!
サンドイッチのほかに、シグネチャーメニューのロールケーキや焼きたてのマフィンやパンなど幅広いラインナップも特徴。さらに、「神の果物」と呼ばれるスーパーフード、クプアスを使ったフルーツボウルは、新しもの好きの女子が喜びそう。朝7時オープンなので、朝活にもよさそうです♪


Bon Vivant Baking Factory
住所:渋谷区宇田川町2-1 B1F
TEL:03-5428-6038
最寄駅:渋谷
オープン日:2016年8月2日
⇒スポットの詳細はこちら
●このスポットを紹介している記事もチェック


05 エキナカのショップでゲットできる和が香るサンドイッチ@Wa's sandwich


Wa's sandwich


新宿「ニュウマン」のエキナカにあり、時間がないときでもサクっと買い物ができる『Wa's sandwich』。国産小麦の食パンでサンドしているのは、昆布や鰹節などのダシや味噌、醤油、みりんなど伝統的な発酵調味料で旨味を引き出した具材。塩麹や西京味噌を隠し味にしたマヨネーズや黒七味、柚子胡椒などのスパイスをアクセントにした新しいニッポンのサンドイッチが味わえます。
おすすめは野菜たっぷり、「BB(豚バラ)の八丁味噌のBBLTサンド」(500円)、「新宿赤鬼和三盆たまご焼きサンド」(820円)。和とコラボした新感覚のサンドイッチ、挑戦してはいかが?


Wa's sandwich
住所:新宿区新宿4-1-6 渋谷区千駄ヶ谷5-24-55(ニュウマン エキナカ2F)
TEL:03-5366-5725
最寄駅:新宿
オープン日:2016年4月15日
⇒スポットの詳細はこちら
●このスポットを紹介している記事もチェック


06 人気ベーカリー「365日」の新業態カフェのサンドイッチ@15℃


15℃


都内屈指の人気店「365日」の姉妹店『15℃』。注文を受けてから作ってくれるサンドイッチ(11時~)は、タコのフリット、カルボナーラ(目玉焼きとベーコンとチーズ)、トリッパのトマト煮、イワシなどバラエティ豊か。トキメキ女子の好奇心を大いに刺激するはず!
ワインはもちろん、自家焙煎したコーヒーと相性抜群。サンドイッチのために新しく作られた国産小麦のパンは、柔らかいのにほどよい弾力があり、水分に強くサンドイッチとよく合います。表面のツヤはコーヒーを用いて彩色しているとか。おいしいサンドイッチとコーヒーのハーモニーを楽しみましょう♪


15℃
住所:渋谷区富ヶ谷1-6-12
TEL:03-6407-0942
最寄駅:代々木公園/代々木八幡
オープン日:2016年3月9日
⇒スポットの詳細はこちら
●このスポットを紹介している記事もチェック


07 美と健康にうれしいベトナム風サンドイッチ@バインミーバインミー


バインミーバインミー


国産野菜の安心・安全さとベトナム料理のヘルシーさで体の中からキレイになれそうなベトナムサンドイッチがゲットできる『バインミーバインミー』。アジア好き女子にとって、絶対外せないお店と言えそう!
話題のスーパーフード・キヌア入りのバゲットと、チャーシューやビーフ、たっぷりの野菜などをサンドイッチに。おすすめは、彩りのよい食材の組み合わせが目を引く「バインミータップカム(いろいろ入バケットサンド)」(750円)。秋晴れの休日、バインミーを持って近くの公園で食べるとよりおいしさを味わえそうですね♪


バインミーバインミー
住所:渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横店B1F 東急フードショー
TEL:03-3477-4815
最寄駅:渋谷
オープン日:2016年7月28日
⇒スポットの詳細はこちら
●このスポットを紹介している記事もチェック


08 分厚くジュ―シューな京都の絶品玉子サンドを神楽坂で@LA MADRAGUE


LA MADRAGUE


神楽坂の「la kagu」に、京都から「喫茶マドラグ」が上陸。 『LA MADRAGUE』と銘打ち、本店の喫茶店の雰囲気とは一線を画したお手軽なダイニングスタイルです。
看板メニューは、老舗「喫茶コロナ」の味を引き継いだ玉子サンド。分厚くてフワフワの出し巻き玉子を挟んだサンドイッチは、手で持ち上げるのもやっとのボリューム! 思わずSNSにアップしたくなるインパクトがあります。玉子サンドのほか、ナポリタンをはじめ、オリジナリティあふれる喫茶店メニューも一度食べてみる価値ありですよ。


LA MADRAGUE
住所:東京都新宿区矢来町67 ラカグ
TEL:03-5579-2130
最寄駅:神楽坂
オープン日:2016年8月20日
⇒スポットの詳細はこちら
●このスポットを紹介している記事もチェック


09 NY発、現地でも人気のキューバンメキシカンのクバーノ@Cafe Habana Tokyo


Cafe Habana Tokyo


NY発のキューバンメキシカンのアジア第1号店『Cafe Habana Tokyo』。看板メニューは、自家製マリネにつけこんだローストポークとハム、チーズを挟んだサンドイッチの「クバーノ」(写真はハーフサイズ)。
一見するとイタリアンのパニーニのようなルックスに、中には数時間煮込んで余分な脂を抜いたローストポークがたっぷり! スパイスがきいていて肉臭さがなく、グルメな女子たちに好評だそう。日本人の味覚にも合うキューバンメキシカンが楽しめますよ。


Cafe Habana Tokyo
住所:渋谷区猿楽町2-11 氷川ビル1F
TEL:03-3464-1887
最寄駅:代官山
オープン日:2016年5月28日
⇒スポットの詳細はこちら
●このスポットを紹介している記事もチェック


10 クルム伊達公子プロデュースのベーカリー@FRAU KRUMM BREAD&COFFEE


FRAU KRUMM BREAD&COFFEE


世界的なテニスプレイヤー・クルム伊達公子が監修するベーカリーストア『FRAU KRUMM BREAD&COFFEE』。自身の海外生活で体験した“パンとコーヒーがある何気ない日常”を体現したカフェです。
ドイツパンをメインとした風味豊かなパン約30種類と、パンの味わいを引き立てる厳選豆で淹れるコーヒーがいただけます。おすすめはドイツでおなじみのカイザーロールに、みずみずしい食材を挟んだサンドイッチ。コーヒーとともにじっくり味わって。


FRAU KRUMM BREAD&COFFEE
住所:渋谷区恵比寿1-16-20
TEL:03-6721-6822
最寄駅:恵比寿
オープン日:2016年8月4日
⇒スポットの詳細はこちら
●このスポットを紹介している記事もチェック



取材・文/近藤由美



※メニュー、価格、サービス内容は2016年11月13日時点の情報です。





ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事