1. ソロ活>
  2. 一人飲み>
  3. 月島・門前仲町・葛西>
  4. 一人呑み大歓迎の「籠八」で過ごすホロ酔いの一時@門前仲町【も〜っと!よりみちか】

【も〜っと!よりみちか】豊富な銘柄から気分に合った1杯を!一人呑み大歓迎の「籠八」で過ごすホロ酔いの一時@門前仲町

アタシ、駅乃みちかが、女性一人でもお仕事帰りにふらりと寄れる隠れ家スポットをご紹介する人気企画!ラッキーセブンな第7弾では下町情緒あふれる門前仲町で、しっぽり日本酒と焼酎に舌鼓♥

こんみちか、東京メトロサービスマネージャーの駅乃みちかです♪東京メトロの駅で配布されているフリーペーパー「TOKYO TREND RANKING」で、メトロ沿線にある一押しスポットをご紹介する“東京よりみちか”という連載企画を担当しているの。日夜、すてきなお店を探しに奔走する姿は、まさにエンジェル♥ちまたでは“天使すぎるサーマネ”なんて呼ばれて、隠れファンもいるとかいないとか…。

そんなアタシだけれど、芯から天使な女性でい続けるためには一人、癒やしの時間も必要…。そこで始めたソロ活も7回目。今回は飲み屋さんの激戦区である門前仲町で、しっぽりお酒を味わいながらも店長さんとの会話を満喫♪

【駅乃みちかプロフィール】
名前:駅乃みちか
職業:東京メトロサービスマネージャー
年齢:23歳女子


THE大衆居酒屋とはひと味違う、乙女好みのモダンな和風居酒屋

あまりにすてきなお店が多すぎて、アタシ、今日はちょっぴり頑張り過ぎちゃった。この疲れ、今夜はお酒で癒やしたい…。
なんて歩いていると、1、2、STEP!ぼんやり光る看板に、まさにアタシが求めていた「焼酎 日本酒」の文字を発見!しっとり黒塗りの外壁がかもし出すロマンスを語っちゃいそうな雰囲気がちょっぴりムーディー、店内を覗くとアットホームな雰囲気です♪


▲全20席のうち6席がカウンター。店内奥には半個室のテーブル席も

さすがソロ活も7回目となると審美眼が磨かれるものね♥
店内はクリーンな和テイスト。木目をやさしく照らすダウンライトやインテリアのように並べられた焼酎ボトルと、“いかにも大衆居酒屋”といった雰囲気とはひと味違う感じ。ここならアタシ一人でも飲んで飲んで飲まれて飲んで、帰宅後には静かに眠るスッペシャルなお酒がいただけそうです!

▲“一人呑み”大歓迎のお店。女性一人でもスマートにカウンター席へ案内してくれる

そういえば、グランパが口ずさんでいたあの歌。河島英五さんだったかしら。どこか憂いを帯びた歌声と真っ直ぐなリリック。
いつも天使なアタシだけど、今日はいいわよね?疲れた夜はお酒に頼ってもいいかしら、グランパ?なんて心でつぶやきながら「カウンターへどうぞ!」と導かれるまま着席。この流れるような案内、女性のソロ活客が多いに違いないわ!!


店長さんの目利きでいただく♥初心者にもやさしい1杯でプロースト

ドイツのボンで生まれたアタシ。いつもならプロースト(ドイツ語で「乾杯」の意味よ♥)の1杯はヨーロピアンに決めるところだけれど、今夜は最初から直球勝負しようかしら。アタシファイティングポーズはダテじゃないのよ!

▲多彩な焼酎や日本酒をメインに梅酒やカクテルもそろえた幅広いラインアップ

なんて日本酒のページを食い入るように眺めるアタシに店長さんがおすすめしてくれたのが「日本酒が苦手な方でも飲みやすく、この1杯から日本酒にハマった女性もいるほどです」という「月山 出雲」。
プローストから日本酒に挑戦しちゃう、背伸びしたい乙女にぴったりの1杯じゃない♥


▲出雲大社有する島根県産の日本酒「月山 出雲」1合880円を朱色の升で粋に

下町の居酒屋さんで1杯目から升酒なんて、アタシ、もうソロ活上級者!!
けれど肝心の日本酒は店長さんの言う通り、背伸び系乙女でもおいしく飲めるやさしい味わい。フルーティーな香りがふんわり広がり、酔いやすい日本酒のイメージを覆してくれます♥さぁ、今日もヒロインになっちゃうわよ♥


お酒好きに配慮した軽めのボリューム感が女子にもぴったり♪

とは言え、飲んでばかりじゃ酔いもまわるわ。お食事も頼みましょう♪
そこでお隣の席をちらっと伺ってみると、カクテルグラスに盛り付けられたサラダ仕立ての逸品が、WAO!とってもおしゃれ!けれどサラダだけではお腹が満たされないし…なんて悩んでいると、すかさず店長さん!!


▲女性一人でも食べ切りやすい一品料理はもちろん、シメにもってこいのご飯モノも

「うちは2軒目、3軒目に利用してくれるお客さんも多いので、どれも量は軽め。一人で2、3品注文いただいても大丈夫だと思いますよ」と、またもスマートなご案内、ありがとんかつ♥
店長さんの言葉に身を委ねて3品オーダーしてみたけれど、どれもちょうどいいボリューム感。背伸び系女子だけでなく、欲ばり系女子にもやさしいんだから♪

▲繊細な盛り付けがおしゃれな「マグロとアボカドのサラダ」530円

前菜としてオーダーしたサラダは、お醤油とオリーブオイルのアンサンブル。シンプルなお味だからこそ、日本酒の味を邪魔せずいただけます♪
それもそのはず、「うちのメインはやっぱりお酒。軽めのボリューム感だけでなく、味わいもお酒に合うことを第一に考えて作っているんです」。
ならばお手並み拝見、背伸び乙女の逆襲!!とばかりに日本酒の次は焼酎に突入よ!!


味わいだけでなくグラスまで乙女好み♥琉球グラスで本格芋焼酎を

気さくに声を掛けてくれる店長さんだからこそ、こちらからもグイグイと気兼ねなく質問できます。おすすめの焼酎を聞くと「女性らしい名前の1杯はどうでしょう?麦焼酎なので芋よりもクセがなく、ロックでも飲みやすいのが特徴です」と、またまたスマート♥

▲名前だけでなくラベルも女性らしい麦焼酎「なでしこ」1杯690円

「日本酒に用いられる花酵母を使っているので、とても華やかな香りがしませんか?」という店長さんの言葉通り、ほんのり甘みのある香りがお口に広がります。この感動は二度とない瞬間♪さらにサーブも華やかにきらめく琉球グラス♥
やっぱりこのお店、女性のソロ活にもってこいね!!

▲日本酒も焼酎もビールもブギウギ進む「鶏のねぎ塩焼き」830円

クセのない焼酎と、お酒との相性をメインに作られたお料理。この最強タッグにグラスもお箸も進むってもの! さらに「焼酎はカロリーが低めなので、体型を気にされる女性にぴったりなんですよ」なんて店長さんが言うものだから、アタシ、最高にいい気分♥ハピネス~幸福歓迎~!!

▲クラッカー付きでサーブされる「特製クリームチーズ」570円

次々続々でてくるAppetizersのラストを飾るのは「特製クリームチーズ」。さっぱりとシンプルな風味に仕上がっているのはもちろんなんだけど…。
「お好みでハチミツをかければ、ちょっとしたデザートとしても召し上がっていただけます」なんて、シメのアレンジまで女子にやさしいHIGH SCORE!なお店だわ!!


店長さんとの会話を楽しみながらのお酒とグルメで、気づけば今日の疲れもすっかり解消♪シャイニングパワー!!元気いっぱい♪お客さん同士も気兼ねなく会話が弾む。その理由を店長さんに尋ねてみると「下町特有の横のつながりの強さが、自然とお店にもにじんでいるのかも知れません。一人で考え事をしながらのお酒もいいけれど、やっぱり和やかなほうが楽しいですよね」とケンキョにダイタンなお言葉!!


「お疲れ様、今日のアタシ。」なんてつぶやきたい女子には、安心して会話を楽しめる隠れ家が必要なのね…。
そんなときこそ、ふらりと立ち寄れる隠れ家スポットで、まわりの賑わいや店長さん、常連さんとの会話を楽しみながら一人酒♥ソロ活タイムがくれる癒やしとエネルギーを再確認したんだもの、これからもも~っと、よりみちかしちゃいます!!明日もがんばれんこん!

この場所の詳細

籠八

詳細を見る
電話

03-6240-3737
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都江東区富岡1-4-4

定休日

毎週日曜日

最寄り駅

門前仲町

大きな地図を見る

この場所の詳細

籠八

電話番号

03-6240-3737
※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都江東区富岡1-4-4

営業時間

定休日

毎週日曜日

最寄り駅

門前仲町



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事