1. ソロ活>
  2. 一人温泉・スパ>
  3. 練馬・成増・板橋>
  4. 一人贅沢にリラックス! 都内の上質銭湯&スパ5選

2017/10/12

一人贅沢にリラックス! 都内の上質銭湯&スパ5選

ひさびさの休日、まる1日を一人でゆったり過ごせるなら温泉やスパで疲れた体を労わってあげるのはいかがですか?遠出の温泉地に行かなくても、近場でも十分リゾート気分を味わえますよ。一人で誰にも気を遣わなくていいなら、いっそのこと銭湯でもちょっと贅沢しちゃいましょう!

ひさびさの休日、まる1日を一人でゆったり過ごせるなら温泉やスパで疲れた体を労わってあげるのはいかがですか?遠出の温泉地に行かなくても、近場でも十分リゾート気分を味わえますよ。一人で誰にも気を遣わなくていいなら、いっそのこと銭湯でもちょっと贅沢しちゃいましょう!


築71年の古民家をリノベーション!源泉かけ流しの温泉を一人でも気軽に楽しめる/さやの湯処

さやの湯処


板橋区にある「さやの湯処」は、東京にいながら本格的な温泉に浸かれる日帰り温泉施設。源泉かけ流しの温泉を、平日870円、土日祝1,100円というリーズナブルな価格で満喫できます。



さやの湯処


露天にある「源泉風呂」には、敷地内にある源泉井戸から天然の湯が絶えず注がれています。泉質は、保温効果を促すといわれている「含よう素―ナトリウム―塩化物強塩温泉」です。

外の景色を眺めながら、ゆったりと湯に浸かれるなんて最高の休日を過ごせそう!



さやの湯処


内湯には、肌触りがなめらかな井戸水を使用。高濃度炭酸水やジェットバスなど7つのお風呂で疲れをほぐしましょう。

温泉の他にも、岩盤浴やリラクゼーションサロン、女性専用のお休み処など、リラックスできるサービスや施設がたくさん。お風呂にプラスして、しっかり疲れをほぐすのがオススメですよ!



さやの湯処


また、古民家をリノベ―ジョンした建物から漂う、どこか懐かしい雰囲気も魅力のひとつ。館内からは、四季を感じる日本庭園を望むことができ、心がほっと和みそう。

都会の喧騒を忘れて、誰にも気兼ねせずに、ボーっとゆったり安らぎの時間を過ごしてくださいね♪



さやの湯処
住所:東京都板橋区前野町3-41-1
電話番号:03-5916-3826
営業時間:10:00~25:00(最終入館受付24:00)※サービスにより営業時間は異なります
定休日:不定休
入館料:平日870円、土日祝1,100円
最寄駅:志村坂上




大人限定の癒しの空間!露天ジャグジーで心もリフレッシュできる/タイムズ スパ・レスタ

タイムズ スパ・レスタ


洗練されたスパ施設で極上のリラックスタイムを味わいたいという人は、池袋にある「タイムズ スパ・レスタ」へ。こちらの施設は18歳以上限定のスパ施設で、静かで優雅なひとときを過ごすことができます。

入館料は通常2,750円(タイムズクラブ会員は2,300円、土日割増料は+325円)で、タオルや館内着、基礎化粧品付き。手ぶらでOKなので、仕事帰りに一人でも気軽に立ち寄れるのもうれしいですね♪

最上階にある女性浴室には、露天風呂やシェイプアップバス、寝湯など、さまざまな浴槽が用意されています。中でもオススメは、露天ジャグジー。周りは木々や花々に囲まれていて、ここが大都会であることを忘れてしまいそうな心地よさを感じられます。



タイムズ スパ・レスタ


その他、ボディケアやトリートメント、あかすりなどの豊富なメニューや、女性専用の「リラックスラウンジ」もあり、心身ともにリラックスできそう。



タイムズ スパ・レスタ


アロマの香りに包まれた「クリアミストサウナ」で行う「サウナヨガ」など、イベントも随時開催されているので、イベントを狙って訪れるのもオススメですよ。



タイムズ スパ・レスタ
住所:東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10F~12F
電話番号:03-5979-8924
営業時間:11:30~翌9:00
定休日:不定休
入館料:平日2,750円、土日祝3,100円
最寄り駅:東池袋、池袋




まるでバリ島!?自分へのご褒美デーにアロママッサージはいかが?/カジャスパ

カジャスパ


より深いリラクゼーションを求める人にオススメなのが、外苑前にあるラグジュアリーなスパ「カジャスパ」。まるでバリ島のリゾート地を訪れたような空間で、極上のスパ体験が叶います。



カジャスパ


メニューは、経験豊富なスタッフによる「アロマトリートメント」(60分9,600円~)をはじめ、「桜島溶岩浴」(女性60分3,500円~、男性60分4,500円~)、「フェイシャルマッサージ」(30分5,400円)など豊富。すべて個室で受けられるので、周りを気にせず思いっきりリラックスできそう♪

また、すべてのトリートメントコースに15分のマイクロバブルバスの入浴が付き、お風呂で体を温めてから施術を受けられるのもうれしいポイント。



カジャスパ


数あるメニューの中でも人気が高いのは、6種類のブレンドオイルから好みのものをチョイスできる「オイルトリートメント」。体だけでなく、頭や顔もほぐしてくれます。

仕事を頑張った週の休日に、自分へのご褒美として訪れてみてはいいかがですか。



カジャスパ
住所:東京都渋谷区神宮前3-39-5 QizAOYAMA1F
電話番号:03-5786-1101
営業時間:13:00~翌5:00
定休日:無休
最寄り駅:外苑前




本格料理も自慢!露天風呂や岩盤浴etc.一人時間に癒される!/東京染井温泉SAKURA

東京染井温泉SAKURA


質のいい天然温泉が評判の、豊島区にある日帰り温泉「東京染井温泉SAKURA」。岩盤浴や、あかすり、ボディエステなどもあり、毎日頑張っている自分のケアをしてあげるのにぴったりの施設です。

入館料は全日1,296円。タオルは有料でレンタルすることもできるので、おでかけしたついでに立ち寄ち寄るのも◎。



東京染井温泉SAKURA


地下1800mから湧出した温泉は無色透明で、これは東京では珍しいのだそう。

保温効果、保湿効果に優れ、お肌がつるつるすべすべになると口コミでも大人気! 内湯の「檜の大浴槽」は、温度が低めに設定された“ぬる湯”になっているので、ゆっくり浸かれます。大空を眺めながら入れる「露天風呂」も清々しくてリフレッシュできますよ。



東京染井温泉SAKURA


また、素材と手作りにこだわったレストランも自慢。ハンバーグやパスタ、オムライス、チャーハンなど、幅広いジャンルの本格的な料理をいただくことができます。旬の素材を使った季節限定メニューも見逃せません!

上質な温泉と美味しい食事で、心地のよい一人時間を過ごしてくださいね。



東京染井温泉SAKURA
住所:東京都豊島区駒込5-4-24
電話番号:03-5907-5566
営業時間:10:00~23:00(22:30受付終了)
定休日:無休(メンテナンスのための休館あり)
※次回休館日は10月24日(火)、11月28日(火)
入館料:1,296円
最寄り駅:巣鴨、駒込




仕事で疲れた夜・・・新宿のど真ん中でリラックスできる!/テルマー湯

テルマー湯


歌舞伎町のど真ん中にある「テルマー湯」は、都内最大級の日帰り温泉。白を基調とした館内は、まるでローマの神殿のよう!清潔感もあり、女性一人でも安心して訪れることができます。平日の通常料金は2,364円で、タオルや館内ウェア付きなのがうれしいですね♪



テルマー湯


一番の自慢は、「露天風呂」。こちらのお湯は、中伊豆「神代の湯」より毎日運搬されてくる、アルカリ性の天然温泉を使用。別名「美肌の湯」とも呼ばれているのだそう♪



テルマー湯


また、人気の「ヒーリングテラ(岩盤浴)」(810円)は2017年7月にリニューアル。岩盤の床だけでなく、玉砂利の床も選べるようになりました。女性は、岩塩ヒーリング、アロマヒーリング、黄土ヒーリング、ロウリュウヒーリングの4種の岩盤浴を体験することができます。

新宿のど真ん中にあるので、くたくたになった仕事帰りでもさっと行けるのもいいですね!



テルマー湯
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-2
電話番号:03-5285-1726
営業時間:11:00~翌9:00
定休日:設備点検・整備などにより休館の場合あり
入館料:平日 2,364円、土日祝 2,688円
※深夜1時以降ご利用の際は深夜割増料金1,836円がかかります
最寄駅:新宿三丁目、新宿、東新宿



まとめ

遠い温泉地に行かなくても、都内でも十分リゾート気分を味わえたり、天然温泉を満喫することができます。一人で誰にも気を遣わなくていいから、心身ともにゆったり過ごすことができるはず。自分へのご褒美にたまには贅沢しちゃいましょう♪




取材・文/石部 千晶(六識)
※2017年10月12日の情報です。イベント情報、内容等は変更になる場合があります。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事