1. ソロ活>
  2. リフレッシュ(疲れ解消)体験>
  3. 銀座・有楽町・日比谷・築地>
  4. 平日の「昼活」で元気チャージ! 忙し系女子のためのランチタイム活用術

平日の「昼活」で元気チャージ! 忙し系女子のためのランチタイム活用術

昨日の疲れが残っているのか朝から元気がでない……。プチ不調を抱えたままで、一日の仕事を乗り切るのは大変。そんなときは、ランチタイムの1時間を活用して元気を取り戻したい。たった1時間、されど1時間。忙しくて、時間をつくるのが難しい……という女子のためにも、一人で元気を注入できる方法を3プランご紹介します。

美味しくて元気になる、贅沢“肉食”ランチで元気チャージ!


肉は元気の源。疲れがたまって体力が低下しているときこそスタミナ補給が必要です。ハードルの高いひとり焼き肉でも、「銀座 馬喰一代」は一人用のカウンター席があるので気兼ねなく焼き肉タイムを満喫できます。


銀座トレシャスビル11階、お店の入り口は金ピカでゴージャスです。内装にも金がアクセントとして入り豪華さを演出。


▲特別感のある黄金のインパクトに生命力がよみがえる!?


▲落ち着いた和モダンな雰囲気。掘りごたつ式のテーブル席もあり


席につくと、その日の牛の生産地と生産者の名前、セリの日がプリントされた和紙がランチョンマット代わりに敷かれています。一頭買いをして生産者さんを明らかにすることで、お客さんに安心して食べてもらいたいというお店の心意気なのです。
しかもお店で使用する肉は、岐阜県飛騨地方で飼育されるA5ランクの飛騨牛のみ。飛騨牛の中でもごくわずかしかない「最とび飛騨牛」が食べられるとか。


▲岐阜県の飛騨牛は、甘みのある“さし”が特徴。


おすすめは飛騨牛のランチコース。炭火焼、しゃぶしゃぶ、すき焼きから選べて、前菜やデザートもついて全8品のフルコースで1,800円(税抜)。お肉の量は100gか150g、飛騨牛か最飛び飛騨牛かも選択でき、それによってお値段が変わります。


▲ランチコース一番人気の炭火焼き。限定10食の日替わりスペシャルランチもおすすめ。


トロリと口の中でとろける霜降り肉だけでなく、自家製の餡かけ豆腐も絶品!新鮮シャキシャキの野菜は、毎朝、築地で仕入れたものだそう。口なおしのデザートを堪能してひと息ついたら、もう元気チャージは完了しているハズ。身体もぽかぽかあたたまりますよ!


店名:飛騨牛一頭家 銀座 馬喰一代(ばくろいちだい)

電話:03-3535-4129

住所:東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス11F

営業時間:11:00~23:00(L.O.フード22:00、ドリンク22:30)、ランチメニュー 11:00~(L.O.14:30)

定休日:なし

最寄り駅:地下鉄 銀座駅 徒歩4分/地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅 8番出口 徒歩1分/JR 有楽町駅 徒歩5分

一人カラオケ熱唱タイム! 最高の音響で元気をチャージ!


カラオケで好きな歌を熱唱すると気分もスッキリ、元気がでてきます。「ワンカラ」は一人カラオケの専門店。30分単位で入れるのでランチタイムにも利用できます。ランチをサクッと10分ほどですませて急いでいってみよう。


▲宇宙船をイメージしたという店内は広々として清潔感あり。


▲通路もライティングも未来っぽい雰囲気。


一人カラオケで気まずいのは、歌の途中に注文した飲み物を店員さんが持って来てくれるとき。ワンカラでは、喉がかわいたら自分でドリンクバーへ行くシステムなので、始まってから終わりまで、とことん一人の空間です。


▲ドリンク飲み放題、食べ物の持ちこみOK。


▲コンパクトにまとまった快適空間。


宇宙船のコックピットのような個室は、カギがかけられるので女性でも安心です。どの部屋にも鏡がついて、化粧なおしもその場でできるのでとっても便利。


部屋に入ると、コンデンサーマイクとミキサーがあり、歌手のレコーディング風景のようでテンションあがります。ミキサーは低音、高音、エコーなど自分好みにBGMや声の雰囲気をアレンジできます。


ワンカラでは、ヘッドホンが必須です。あらかじめ持参してもいいし、お店でレンタルもできます(別途300円)。レンタル用の高音質のヘッドホンは、びっくりするほど音がクリア。コンデンサーマイクの集音力も高く、聞いたことのない自分の声が聞こえてきます。もしかして私、歌うまいかも……? と錯覚するほど。


▲通常より広くてゆったりしたファーストクラスピット。※渋谷ちとせ会館店のみ


30分なら4~5曲は歌えるはず。ここは、元気がでる定番ソングか逆に思いっきり泣ける歌もいいですね(涙効果でストレス解消!)。終了のお知らせは、10分前から画面に表示されます。夢中になっても、すぐ目の前の画面がお知らせしてくれるので、安心して歌いきりましょう。


ワンカラは、新宿、池袋、上野など都内を中心に10店舗あり、もしも会社が近ければ、ランチ持参で1時間はいけるかも。ただし初回は、会員登録が必要です。運転免許書、健康保険書など身分証明書を忘れずに!


店名:ワンカラ 渋谷ちとせ会館店

電話:03-3535-4129

住所:東京都渋谷区宇田川町13-8 渋谷ちとせ会館ビル 5F

営業時間:24時間営業

定休日:なし

最寄り駅:渋谷駅

たまったカラダの疲れは“ショートリラク”で。プロの技で元気をチャージ!


「肩こりだけでもなおしたい!」「少しでいいからカラダを休めたい」そんな危機的レベルでお疲れのサラリーマンやOLさんには、“ショートリラクゼーション”がおすすめです。聞き慣れない言葉ですが、短時間でも効果的な施術ができるコースで、多くのリラクゼーションサロンが取り入れているんです。30分~45分のコースなら、ランチタイムにばっちり間に合いますね。


イスラムの伝統的な蒸し風呂「ハマム浴」で知られるリラクゼーションサロン、「ジャンナ恵比寿」では、アルガンオイルのトリートメントが45分で受けられるコースがあります。


▲異国の情緒あふれるエントランスから、アロマの香りと癒しのBGMが。


▲やわらかいライティングでリラックスできる完全個室の施術ルーム。


トリートメントで使用するアルガンオイルは、モロッコの南西部の砂漠に育つアルガンツリーの木の実、約100kgから1リットルしか抽出できない希少なオイル。「モロッコの黄金」、「クレオパトラが愛した美容オイル」などと呼ばれ、現地の人に万能オイルとして大切にされてきたものだそう。


▲たしかなプロの施術に、カラダの芯から癒される。


また、アルガンオイルにはビタミンEがオリーブの4倍、ポリフェノールが豊富に含まれ、施術後は肌に潤いやハリがでて、若々しく見える効果もあるとか。貴重なオイルをふんだんに使うコースなので、45分7,560円とやや高めですが、ラグジュアリーな空間やスタッフのきめ細かいサービスに納得。


▲ラウンジスペースでは、ハーブティーのサービスも。


着心地のいいルームウェアがあるので、どんな服装で行っても問題なし。ランチタイムのスキマ時間でも贅沢な非日常感を堪能できるはずです。


また、電車の乗り換え時間を利用して、ふらっと立ち寄れるショートリラクは、外回りの営業さんにおすすめです。肩甲骨ストレッチで有名な大手チェーン「Re.Ra.Ku」は、都内に100店舗以上のスタジオがあり、30分3,000円と価格もとってもリーズナブル。なかでも「Re.Ra.Ku Echika表参道店」は、駅の構内にあってアクセスが抜群です。


▲東京メトロ表参道駅A5出口付近。構内だから雨が降っても大丈夫。


疲れてむくみがちな足には、足裏、ふくらはぎ、ふとももでマッサージしてくれるフットケアがおすすめ。肩甲骨ストレッチなどメニューも豊富なので、ピンポイントでコリと疲れを癒したい人にはぴったりですよ。


▲着衣のまま施術できるので楽チン。


レッツエンジョイ東京の「45分以内のショートリラクゼーション特集」では、『ジャンナ』や『Re.Ra.Ku』のほかにも、整体や足裏マッサージ、台湾式など、いろいろなジャンルのトリートメントをまとめて紹介中です。ぜひ、チェックしてみて。中には30分1,800円という驚愕のプランも!?


ちなみに、お昼ごはんは必ずマッサージの後で! 食べてすぐ施術でうつぶせになると、胃や腸など消化器の働きが低下して、胃もたれなどの胃の不調につながることも。マッサージ後に、軽く食べるのがおすすめですよ。


(ライター:橋村望 女子部JAPAN(・v・))


ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事