1. ソロ活>
  2. 一人飲み>
  3. 神田・御茶ノ水・秋葉原>
  4. ムネもモモも独り占め! 丸鶏半分を揚げた豪快唐揚げを湯島で食す

ムネもモモも独り占め! 丸鶏半分を揚げた豪快唐揚げを湯島で食す

居酒屋の定番メニューといえば「唐揚げ」。カリカリの衣の中から、ジューシーな肉汁が溢れ出す、お酒にもごはんにも合うメニューですよね。
みんなで居酒屋に行くと、一人あたりの量が少なくなってしまうので、「もうちょっと食べたいんだけどな…」となることもあるはず。そんなジレンマを解消したいなら、“一人唐揚げ”を堪能してみてはいかがでしょう?
なかでも唐揚げフリークにオススメなのが、末広町にある「からあげ野郎 鶏八郎 湯島三丁目店」。丸鶏半分を丸ごと揚げた夢のような唐揚げが食べられると聞き、さっそく駆けつけました!

※こちらのお店は閉店しました


“唐揚げの桃源郷”は末広町&湯島駅の近くにあった!

今回向かった「からあげ野郎 鶏八郎 湯島三丁目店」は、地下鉄銀座線末広町駅から徒歩3分、地下鉄千代田線湯島駅から徒歩3分の場所にあります。今年1月にオープンしたばかりで、近隣のビジネスマンに人気のお店です。


▲一見すると普通の居酒屋ですが、とにかく唐揚げ推し!


のれんをくぐると、ボックス席とテーブル席が。肩肘張らずに入れる雰囲気がソロ活向きですね。


▲席は全36席。一人なら予約をせずに立ち寄れます。


メニューを見ると、とにかく唐揚げづくし! そう、このお店はいろんな部位や味の唐揚げを堪能できるんです。


絶対に食べておきたいのが「名物! 鶏八郎揚げ」(1220円税抜)。国産の若鶏を半身丸ごと揚げた唐揚げで、普段は2名で1羽を食べる人が多いそうですが、「一人で1羽食べる方もいらっしゃいます」という店員さんの声を信じていざオーダー!


▲8部位、16種類の味付けの唐揚げを選べるのも魅力。どれにするか悩む!


唐揚げ欲を満たすなら、やっぱりノーマルな唐揚げも食べたい! せっかくなので、一番人気の「鶏ももからあげ・醤油だれ(460円税抜)」と、「せせりのからあげ・あごだれ味(460円税抜)」も注文しました。


さらに、唐揚げが来るまでのつなぎとして、「クリームチーズ甘醤油漬け(460円税抜)」と、サフラン入りで健康にいいという「鶏八郎ハイボール(中ジョッキ430円税抜/メガジョッキ730円税抜)」もオーダー。大人って最高!


▲クリームチーズ甘醤油漬け」は、クリームチーズを甘口醤油に漬け込んだ“ザ・つまみ”の味。焼酎や日本酒にも合いそう。


アゴダレにつけたせせりの唐揚げに舌鼓を打つ

希少部位であるせせりをスティック状にして、飛魚(通称・あご)の出汁をきかせたタレに漬け込んだ「せせりのからあげ・あごだれ味」。ちょっと甘辛い味付けのなかに、魚の風味が感じられます。単調な味かと思いきや、箸が止まりません! ごはんとの相性も良さそうです。


▲「せせりのからあげ・あごだれ味(460円税抜)」は必食!


「鶏ももからあげ・醤油だれ」は、「これぞ唐揚げ!」と言いたくなる一品 。ビール、唐揚げ、ビール、唐揚げのループは間違いなしです。


▲「鶏ももからあげ・醤油だれ」(460円税抜)は、シンプルな味付けでありながら、中から出てくる肉汁がたまりません!


丸鶏半身は一人でも食べきれる!

待つこと15分、唐揚げに舌鼓を打っていると、お待ちかねの鶏八郎揚げが出てきました!


▲サクサクの衣に包まれた鶏八郎揚げが登場。まずはレモンと酢醤油でいただきます。


▲手で豪快に鶏を割く!


まずは皮の部分をいただきます! 味付けは塩コショウのみでシンプルですが、とにかくパリパリ。鶏皮せんべいみたいな感じです。最初は低温で揚げておき、注文が入ったら高温で一気に仕上げるのがサクッと揚げるコツなんだとか。


次はもも肉へ。…鶏肉の旨みがジュワッと口の中に広がる! 淡白になりがちなむね肉の部分には酢醤油をつけて食べると味のアクセントになって良かったです。


▲酢醤油に飽きたら、テーブルに置かれた黒七味と山椒を使うのもアリ。


ひとつのメニューで鶏肉のもも、むねをしっかり堪能できるのも、鶏八郎揚げを一人で頼むメリットだと実感。また、このお店では国産の鶏肉を使用しているので、安心して食べられるのもいいですね。


▲無事に完食。一人なら多少手が汚れても気にする必要なんてない!


20分ほどかけて、一人で完食しました!


オーダーしたものの頼みすぎた…そんなときはテイクアウトにしてもらえます。一人でもこれなら残さずに済みますね。もちろん、持ち帰った唐揚げは当日中に食べましょう。実際に私も持ち帰ったのですが、冷めてからもおいしかったですよ!


▲今回頼んだ全メニュー。食べきれなかったので悩んでいると、持ち帰りもOKとのこと。


家で唐揚げを一人分だけ揚げるのは面倒だけど、唐揚げが食べたい。そんなときこそ「からあげ野郎 鶏八郎 湯島三丁目店」の出番です。いろんな種類の唐揚げを思う存分食べて、湧き上がる“唐揚げ欲”をサクッと満たしちゃいましょう!


からあげ野郎 鶏八郎 湯島三丁目店

東京都文京区湯島3-10-10 吉澤B1

月~金

17:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

ランチ月~金(平日)11:30~14:30(L.O.14:00)

定休日:日曜日、祝日

最寄駅:地下鉄銀座線末広町、地下鉄千代田線湯島駅



(ライター:今西絢美 女子部JAPAN(・v・))


ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事