1. ソロ活>
  2. 一人飲み>
  3. 池袋>
  4. 一人でもOK! 都内でも開放的なソロ飲みが楽しめるオープンエアのビアガーデン

一人でもOK! 都内でも開放的なソロ飲みが楽しめるオープンエアのビアガーデン

ジメジメとした梅雨、真っ只中。どんよりとした曇りがちな天気が続くと、気分まで下がってしまいそうですよね。そんなとき、パッと明るく気持ちを盛り上げてくれるのが、のど越しさわやかなビール…! 夏の風物詩、ビアガーデンでクイッと1杯いきたいところだけれど、ビアガーデンは事前に予約が必要だったり、2名以上での利用が前提だったりと、自由気ままが身上のソロ飲み女子にはハードルが高いお店も多いんですよね……。 そこでおすすめなのが今年4月に誕生した西武池袋本店屋上の「食と緑の空中庭園」。ソロ飲み女子の救世主となるオアシス的な存在となりそうですよ!

ビール・ラバーなソロ飲み女子必見! 都会の天空ビアスポットが誕生。

▲グリーンウォールとスタイリッシュな配色のテーブルと椅子がアクセント


敷地面積約5800㎡、レストスペース平常時570席という広々とした空間は、風と緑を感じるオープンエア。通常のビアガーデンとはちょっと異なりますが、予約不要&終日利用OKだから、会社帰りや休日の昼間に、思い立ったらフラリと1人で立ち寄れるカジュアルさがうれしいですね。


▲モネの世界観が広がるWater Lily Garden(水蓮の庭)


目を引くのが、その開放的な空間と個性豊かな植物が織りなすファンタジックな庭。印象派の画家、モネの大作『水蓮』からインスピレーションを得て造成された水と緑のガーデンで、季節ごとにさまざまな草花を楽しめます。池袋のど真ん中とは思えない緑豊かな空間に、思わず深呼吸したくなります。


▲ベルギー製のスタイリッシュなソファを配した「ラ・テラス」


120席を備えるレストラン&バー「ラ・テラス」のほか、ソロ飲み女子にぴったりなのが、軽食やドリンクを気軽に楽しめる10のショップが集まる「フードカート」。
築地の老舗寿司店「まる清」の巻き寿司や、「【A】PIZZA(エーピッツァ)」のスクエア型ピザなど、世界中の和洋中さまざまな世界のグルメを、手頃な価格帯で堪能できるんです。


▲フードカートはキャッシュオンデリバリー方式。その日の気分でセレクトを


▲デザートもスタンバイ。ホテルオークラの味が気軽に楽しめる


料理のポーションも大きすぎないので、あれこれ食べたい欲張り女子にうれしいポイント。どれもおいしそうなのでついつい優柔不断になりますが、1人なら誰にも気兼ねせず、とことん悩めるのも気楽です。


もちろん、ビールのラインナップも多彩。世界各地のビールが味わえるとあらば、ワクワク度も高まります。


▲ビール各種550~800円。各国ビールの飲み比べも楽しい


飲んだらゴキゲン♪ 外で飲むビールのおいしさはやっぱり格別!

まずは、ぷは~っとビールを味わうべく、「POMMEKE(ポムケ)」のベルギーフライドポテトと生ビール、「横濱中華街 招福門」の焼小籠包をチョイス!


▲ベルギー産生ビール・プリムスとポムケS(フライドポテト)のセット1000円、焼小籠包4個540円。


ビールとポテト、焼小籠包、好きなものを一緒に味わえるのはフードカートならでは。いろんなものを少しずつ食べたい、ソロ活女子にぴったりですね!


カリッと香ばしい皮目と、ジューシーな肉あんのコントラストが楽しい焼小籠包は、本店で仕込んだものをこちらで焼き上げてくれるので、できたてのおいしさが楽しめます。皮は肉厚でもっちりした食感なので、4個でも十分食べごたえあり!


ビールといえばポテトですが、たかがフライドポテトと侮るなかれ~!「POMMEKE」のポテトは、フライドポテトに適する品種とカット方法を追求し、外はサクサク、中はホクホクの食感に。手作りマヨネーズのディップと合わせると止まりません。


▲ベルギーの生ビールが500円台で堪能できるのも、感涙モノ。


日差しをたっぷり浴びて気持ちよさそうな植物たちを愛でながら、ビールをグビッ!
思わず「サイコー!」と声を出したくなるほど心地よい空間なので、いくらでもビールが進んでしまいそうです。


本場讃岐の手打ちうどんは、ビールのシメにもってこい!

こちらで忘れてはならないのが、昭和43年から西武池袋本店屋上に出店する手打ちうどん店「讃岐かるかや」。グルメ漫画『孤独のグルメ』で紹介された実力派のお店です。


無漂白の小麦粉を手作業で練り上げ、足で踏んでコシを出すうどんは、つるりとしたのど越しと弾力が魅力。煮干しと昆布でとった関西風の出汁との相性は抜群です。


▲人気メニューの「釜あげうどん」(450円)は必食!


おすすめは生卵が入った甘辛い出汁につける釜あげうどん。450円とリーズナブルなのに、味もボリュームも完璧! 大満足のシメとなりました。


にぎやかに飲んでしゃべって盛り上がるのもいいけれど、空を眺めたり、緑に癒されたりして、1人ゆるゆると過ごす時間も大切に思えるもの。心までオープンにしてくれるオープンエアな空間で、ビール片手に素敵な時間を過ごしてみては?


ライター:岡井美絹子(女子部JAPAN(・v・))


この場所の詳細

西武池袋本店 食と緑の空中庭園

詳細を見る
住所

東京都豊島区南池袋1-28-1 本館9階屋上

営業時間

・通常(5・6・9 月):午前10時~午後10時 ・夏季(7・8 月):午前10時~午後10時30分 ・上記以外(10~4 月):午前10時~午後8時

定休日

不定休(西武池袋本店に準じる)

最寄り駅

東池袋 / 池袋

大きな地図を見る

この場所の詳細

西武池袋本店 食と緑の空中庭園

電話番号


※お問い合わせの際はレッツエンジョイ東京を見たとお伝えになるとスムーズです

住所

東京都豊島区南池袋1-28-1 本館9階屋上

営業時間

・通常(5・6・9 月):午前10時~午後10時 ・夏季(7・8 月):午前10時~午後10時30分 ・上記以外(10~4 月):午前10時~午後8時

定休日

不定休(西武池袋本店に準じる)

最寄り駅

東池袋 / 池袋

レッツエンジョイ東京「ビアガーデン特集2015」

東京をはじめ、神奈川、千葉、埼玉、茨城のビアガーデン・ビアテラス情報が大集合。定番人気の屋上ビアガーデンや、BBQができるビアガーデン、ワンランク上のビアガーデンとして最近話題の「ホテビア」=ホテルのビアガーデン情報も満載。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事