1. ソロ活>
  2. 食べる>
  3. 中野・吉祥寺・荻窪>
  4. マニア厳選の東京「レモンパイ」5選!食べ比べしたら、奥が深すぎて驚いた

2021/2/18

マニア厳選の東京「レモンパイ」5選!食べ比べしたら、奥が深すぎて驚いた

「レモンパイ」といえば昭和を代表するスイーツ。キュンと酸っぱいレモンカードや雲みたいにフワフワのメレンゲ、しっとりサクサクとしたパイの組み合わせは、初めて食べる人でもどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。今回は、美味しいレモンパイを求め日夜“狩り”に励む私「へんてこグルメガイド」の矢崎が、絶品レモンパイをご紹介いたします。

「レモンパイ」といえば昭和を代表するスイーツ。キュンと酸っぱいレモンカードや雲みたいにフワフワのメレンゲ、しっとりサクサクとしたパイの組み合わせは、初めて食べる人でもどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。今回は、美味しいレモンパイを求め日夜“狩り”に励む私「へんてこグルメガイド」の矢崎が、絶品レモンパイをご紹介いたします。


【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



昭和を代表するレトロスイーツ「レモンパイ」は、令和の今でも魅力満載!

集合


どうも、へんてこグルメガイドの矢崎です。

昭和を代表するレトロなスイーツ「レモンパイ」。文学作品や漫画ではたまに見かけるけどあまり食べる機会がないという方も多いはず。

生クリームが高価だった時代にケーキの代わりに提供していたそうで、当時は相当な人気でどのお菓子屋さんにも置いてあるポピュラーなスイーツでしたが、今ではずいぶんと見かけることが少なくなりました。

今回はそんな消えゆくレトロスイーツ「レモンパイ」を楽しめるお店を5店舗を、食べ比べしながら紹介しようと思います。


【押上】レトロなレモンパイの味わいを今でも!/サンレモン

サンレモン


最初に紹介するのは、押上駅から徒歩1分の洋菓子店「サンレモン」。1998年創業、家族経営のアットホームなお菓子屋さんです。

押上は今では東京スカイツリー(R)がありキラキラしている印象がありますが、創業当時は下町感あふれる街。同店も下町に根付いたお菓子屋さんといった雰囲気が素敵です。


サンレモン


「レモンパイ」(420円/税抜)もお店の雰囲気と同じように昔ながらで親しみやすい一品。レモンカードにスポンジ、こんもりとメレンゲが乗せられています。

特徴的なのはメレンゲ。ただ乗せられているだけではなく、表面がパリパリに焼かれています。


サンレモン


レモンカードはツンと酸っぱく甘さは控えめ。その代わりメレンゲが甘くサクサク食感で、まるでメレンゲ菓子のよう。

パイがしっとりしているのも相まってアットホームな感じがあり、レモンパイの王道といった味が最高ですね


サンレモン
所在地:東京都墨田区押上1-23-3
電話番号:03-3623-4263
最寄駅:押上〈スカイツリー前〉/押上



【吉祥寺】おしゃれで華やかな進化系レモンパイ/レモンドロップ

レモンドロップ


次に紹介するのは吉祥寺駅から徒歩の2分の洋菓子店「レモンドロップ」。

おしゃれな外観のお店なので最近オープンしたのかと思いきや、創業は1980年です。カフェスペースもついているので、コーヒーを飲みながらゆったりとスイーツを楽しめます。


レモンドロップ


「レモンパイ」(594円)は上からレモンジュレにメレンゲ、レモンクリーム、その下にはチョコのスポンジ生地を挟んでパイ生地とかなりボリューミー。お店の見た目と同じようにおしゃれな印象を受けます。


レモンドロップ


弾力のあるメレンゲのもっちりとした食感はもちろんのこと、レモンジュレがいい味を出しています。程よい甘味でトロッと口の中でとろけていく食感は他のお店では味わえません。

またチョコ生地はほんのりと香る程度でくどくなく、ほんのりとアクセントになっているのも工夫を感じられます。


レモンドロップ
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8
電話番号:0422-22-9681
最寄駅:吉祥寺



【仙川】あまぁ~いパイが好きな人にピッタリ/Good Company The American Pie

Good Company The American Pie


仙川駅から徒歩7分のパイ専門店「Good Company The American Pie(グッドカンパニー ザ アメリカンパイ)」。6席の座席と店頭の小窓でのみ販売しているだけで、目立つ看板も見当たらない隠れ家的なお店です。


Good Company The American Pie


きつね色に焼かれたメレンゲが印象的な同店の「レモンパイ」(460円)は、一見固そうにも見えますがマシュマロのようにふわっふわです。

“アメリカンパイ”と店名にあるだけあって、パイもフレンチではなくアメリカ方式。手のひらサイズの大きさで土台には練りパイが使われています。


Good Company The American Pie


メレンゲは甘くレモンカードも甘め。レモンパイは甘すぎるくらいがいいという人にはピッタリ。

打って変わってアメリカンパイらしいザクザク食感のパイは質素な味わいなので、緩急がついてとてもバランスがいい一品です。


Good Company The American Pie
所在地:東京都調布市緑ケ丘1-10-7
電話番号:03-5314-9522
最寄駅:仙川



【赤坂】ほんのりとした柑橘系の苦みがアクセント/THE CITY BAKERY

THE CITY BAKERY


ニューヨーク発のパン屋さん「THE CITY BAKERY(シティベーカリー)」にも、レモンパイがあります。今回ご紹介する赤坂・品川・銀座・中目黒・吉祥寺・南町田でも販売されており、今回紹介するレモンパイの中では最も手に入りやすいかもしれません。


THE CITY BAKERY


「レモンパイ」(500円/税抜)は玉子焼きみたいな分厚く存在感のあるレモンカードに、薄めのメレンゲがのったレモンパイ。メレンゲは軽く焦げ目がついていて、スタイリッシュなフォルムです。


THE CITY BAKERY


レモンカードは甘味と酸味共に濃厚、ほんのりと柑橘系特有の苦みがあるのが特徴。それに対してメレンゲは軽やかでシュワシュワと口の中で溶けていく独特な食べ心地がたまりません。


ザ シティ ベーカリー 赤坂アークヒルズ
所在地:東京都港区赤坂1‐12-32 アーク森ビル2F
電話番号:03-3588-1018
最寄駅:六本木一丁目



【目黒】新進気鋭の上品でおしゃれなレモンパイ/gicca 池田山

gicca 池田山


目黒駅から徒歩4分のレストラン「gicca 池田山(ジッカ)」のレモンパイは非常に上品。2020年にできたばかりで高級住宅街の近くにあるためか、洗練された上品な雰囲気のお店です。


gicca 池田山


レモンカスタード、ホワイトチョコ、スポンジ、キャラメルクリーム、パッションカードの5層からなる「レモンパイ」(650円)。その上からちょんちょんとクリームが乗せられていて、見るからに高級感のある仕上がりです。


gicca 池田山


優しい酸味のレモンカスタードと渋みのある酸味のパッションカードのコントラストが非常に美味しい!さらにホワイトチョコレートやクリームの甘さも加わり、複雑ながらも上品な仕上がりです。


gicca 池田山
所在地:東京都品川区東五反田5-1-1 OURA BLDG 1F-3F
電話番号:03-6450-4830
最寄駅:目黒/五反田



まとめ

今回は都内のオススメレモンパイを5種類食べ比べてみました。一店舗づついただくことはありましたが、同時に食べてみると各店舗の特徴に驚かされました。

平成の間は提供する店舗が徐々に減ってしまっていましたが、しかし、ここ数年はSNSで注目されることが多く、今後もさらに人気が出ることが予想されます。そのため今のうちにチェックしておいても損はないですよ!




◆取材・執筆/矢崎 智也

世の中に散らばったキラリと光る個性的なお店を紹介するブログ「へんてこグルメガイド」の管理人。一週間に5日はお店めぐりに費やします。 好きな物ははちみつとチョコレート。あとハト。そして実はレモンパイにもドハマり中。
blog へんてこグルメガイド
twitter@asobikikaku
Instagram@hen_gourmet

※2021年2月18日時点の情報です。メニューや価格等は、現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接ご確認ください。
※本記事中の金額表示は税抜表記のあるもの以外はすべて税込です。