1. ソロ活>
  2. 一人温泉・スパ>
  3. 厚木・相模原・小田原・箱根>
  4. 750円で炭酸泉から露天風呂まで!約1万冊のマンガ・雑誌が読み放題のスーパー銭湯へ

2021/1/12

750円で炭酸泉から露天風呂まで!約1万冊のマンガ・雑誌が読み放題のスーパー銭湯へ

寒~いこの時期、非日常的な空間でリフレッシュしたい!そんな人にピッタリの極楽スポットをご紹介します。入館料750円で炭酸泉や露天風呂に加え、ハンモックや掘り込みソファなどの休憩スペースが充実。さらにマンガと雑誌約10,000冊が読み放題!一日中ゴロゴロできちゃう女性人気の高い温浴施設は、要チェックですよ♪

寒~いこの時期、非日常的な空間でリフレッシュしたい!そんな人にピッタリの極楽スポットをご紹介します。入館料750円で炭酸泉や露天風呂に加え、ハンモックや掘り込みソファなどの休憩スペースが充実。さらにマンガと雑誌約10,000冊が読み放題!一日中ゴロゴロできちゃう女性人気の高い温浴施設は、要チェックですよ♪


【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



一日中ゴロゴロできる!お得で快適なくつろぎスポット/OYUGIWA海老名

OYUGIWA海老名


JR相模線の門沢橋(カドサワバシ)駅から徒歩10分。やって来たのは、神奈川県海老名市にある「OYUGIWA(オユギワ)海老名」です。2018年4月にリニューアルオープンした、休憩スペースが充実していて一日楽しく過ごせると話題の温浴施設です。


OYUGIWA


靴を脱いでシューズボックスにしまったら、フロントへ。お土産品が並ぶロビーには、木々や柑橘を思わせる香りがほのかに漂っていて、訪れた早々幸せな気持ちになれます♪


OYUGIWA


利用案内を受けたら、バーコード付きのリストバンドを受け取ります。料金は後払い。館内の癒し処や食事処の利用はバーコードで管理され、入館料を含めて退館時にまとめて支払います。

入館料は平日750円。土日祝日でも2時間800円、一日パックが1,050円とリーズナブルです。タオル(大小セットで250円)や館内着(350円)もレンタル可能。


OYUGIWA


平屋建てなので、エレベーターや階段での移動はなし。廊下が中庭を囲むように延びていて、浴場へと向かう間に開放的な中庭やカフェスペースが見えて、テンションが上がります♪


OYUGIWA


脱衣所のパウダースペースには、ダイソンのドライヤーがズラリ!そして洗い場に備え付けられているシャンプー、コンディショナー、ボディソープは甘くやさしい香りのPOLA「aroma ess gold(アロマ エッセ ゴールド)」。女性人気が高いというだけあって、大事なところを押さえていますね。


炭酸泉、ねころび湯、つぼ湯、電気風呂・・・etc. 多彩なお湯を満喫

OYUGIWA


広々とした内湯は、大人気の「炭酸泉」。炭酸ガスが溶け込んでいるため、身体への負担が少ないぬるめの温度でも身体の芯から温まり、湯冷めしにくいのだそう。


OYUGIWA


露天エリアは屋根の構造部だけ組んだような造りになっていて、陽射しが程よく降り注ぐ空間。「岩風呂」「ねころび湯」「美泡壺湯」「電気風呂」「あつ湯」といった多彩なお湯が楽しめます。


OYUGIWA


こちらの「ねころび湯」は、仕切りがなくゆったりと入れるのが魅力。湯舟に身を横たえて空を見上げれば、日々の疲れが取れるはずです。


OYUGIWA


雨の日でも濡れずに楽しめるのは、「岩風呂」と「電気風呂」。「電気風呂」は、電流による振動が気持ち良く、筋肉痛や肩こりなどを和らげる効果があるとされるお風呂。電流の強さを強・中・弱の3種類から選べるので、初めての人も挑戦しやすいですよ。


OYUGIWA


「つぼ湯」は、浴槽の底から気泡が出てくる「美泡壺湯(ビホウツボユ)」。お湯を独り占めできる上に、シュワシュワ感が気持ち良くてクセになると評判です。


OYUGIWA


熱めのお湯が好きな人は、温度が高めの「あつ湯」がオススメ。毎月26日の「風呂の日」には、レモン湯などの変わり湯を楽しめます♪ 横に設置されたTVを見ながら浸かれるのも魅力です。


OYUGIWA


ほてった身体を休めたいときは、椅子に腰かけてひと休み♪


OYUGIWA


サウナは、90℃前後と高温のフィンランド式。水風呂や外気浴と組み合わせて利用すると、疲れが取れてスッキリできますよ。

アロマ水をサウナストーンにかけて蒸気を発生させるロウリュと、さらにその蒸気をうちわで扇ぐアウフグースを定期的に実施しています。


OYUGIWA


男女共用の岩盤浴は、岩盤浴着や専用の大判タオルが付いて450円。1回1時間50分の入れ替え制で、当日フロントで利用時間を決め、画面上で場所を選びます。1回ごとに清掃が入るので清潔です。

うれしいことに、館内のマンガや雑誌の持ち込みOK。ロビーに使われているのと同じ良い香りがして、癒されます♪


湯上がりの江ノ島ビールは最高!食事処&カフェスペース

OYUGIWA


心地よく汗をかいた後は、「食事処」で腹ごしらえ♪ 定食、麺類、丼もの、サラダ、ソフトクリームなどが揃います。券売機で食券を購入したら、そのまま席へ。スタッフの方が来て食券を確認し、厨房に伝えてくれます。食後はセルフサービスなので、食器は各自で返却棚に持って行きましょう。


OYUGIWA

写真提供:株式会社イオンファンタジー


看板メニューは「ピリ辛スンドゥブ」(1,045円)。ヘルシーで食べ応えのある十五穀米が付いています。チーズトッピングなどもできるそう。


OYUGIWA

写真提供:株式会社イオンファンタジー


ドリンクは、地元神奈川の味を楽しめるクラフトビールが人気。湯上がりの「江の島ビール」(825円)は最高に美味しいことでしょう。スタッフさんに一言断れば、カフェスペースもしくは中庭でいただくこともできます。


OYUGIWA


カフェスペースは、ロビーや自販機で購入したドリンクを飲んだり、PC作業をしたりするときに便利な場所。中庭に面したカウンター席は、ソロ客にピッタリです。館内では、フリーWi-Fiの利用も可能ですよ。


OYUGIWA


カウンターは各席に充電用コンセントが備わっているので、充電切れを心配することなくPC作業を進められます。ワーケーションにも良さそう。


約10,000冊のマンガや雑誌、充電用コンセント完備のくつろぎ処

OYUGIWA


お腹が満たされたら、「くつろぎ処」で思う存分ゴロゴロ、ダラダラしちゃいましょう。こちらでは、約10,000冊のマンガや雑誌が読み放題です♪ さまざまなエリアがあるので、好きなところでくつろいで。


OYUGIWA


マンガは名作から最新作まで幅広いラインナップで、1~2カ月おきに新刊などが追加されています。雑誌も、ファッションや旅などいろいろなジャンルがそろっています。


OYUGIWA


すみっこでマンガに集中したい人は、書棚の奥にある一段低くなったスペースがオススメ。仕切りがあって前には壁しかないので、気が散ることなく作品世界に入り込めそうです。


OYUGIWA


より独立したスペースの方が落ち着くという人は、押し入れ空間を再現したようなエリアへどうぞ。秘密基地っぽい空間には、それぞれ充電用コンセントも付いています。


OYUGIWA


浴槽のような形をした掘り込みソファは、くつろぎ度満点♪ グループやカップルの団らんにはもちろん、小さなスペースなら一人で使っても良さそう。


OYUGIWA


開放的な空間でバカンス気分を味わいたいなら、オープンエアの中庭へGo!光や風を感じられ、入浴後や食後のクールダウンに最適です。こちらもテーブル席やデッキチェアなどバリエーション豊富です。


OYUGIWA


ゆらゆら揺れるハンモックでまどろむも良し。


OYUGIWA


ハンギングチェアで優雅に雑誌をめくるも良し。好きな場所で、思い思いにくつろいで♪


OYUGIWA

写真提供:株式会社イオンファンタジー


「癒し処」では、タイ古式、あかすり、手もみ、フットケアと多彩なボディケアを受けられます。事前の電話予約に加え、癒し処専用の受付での当日予約も受け付けています。


まとめ

こんなに快適なのに、一日過ごしても平日なら750円、土日祝日でも1,050円!多くの人が5~6時間は滞在するというのも納得です。たまには平日に休みを取って、リフレッシュしてみませんか?


OYUGIWA海老名
所在地:神奈川県海老名市門沢橋2-26-1
電話番号:046-259-7083
最寄駅:門沢橋




取材・文・写真/佐々木 志野

※2021年1月12日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事