1. ソロ活>
  2. 自分にぴったりをみつける>
  3. 赤坂・六本木・麻布・白金>
  4. おうち時間が充実しまくる♪ お取り寄せしたいチョコスイーツ8選

2020/7/9

おうち時間が充実しまくる♪ お取り寄せしたいチョコスイーツ8選

家で過ごす時間が長くなり、需要が高まっているお取り寄せグルメ。今回は、シンプルな板チョコをはじめ、エクレア、ムース、ガトーショコラ、“チョコレート界のフォアグラ”とも称されるチョコレートケーキなど、公式オンラインサイトから注文可能なチョコレートのスイーツを集めてみました♪ 自分を癒す、スペシャルなチョコレートはいかが?

家で過ごす時間が長くなり、需要が高まっているお取り寄せグルメ。今回は、シンプルな板チョコをはじめ、エクレア、ムース、ガトーショコラ、“チョコレート界のフォアグラ”とも称されるチョコレートケーキなど、公式オンラインサイトから注文可能なチョコレートのスイーツを集めてみました♪ 自分を癒す、スペシャルなチョコレートはいかが?


世界中に店舗を構える高級チョコレートブランドの代表作/La Maison du Chocolat

La Maison du Chocolat


1977年にパリで生まれた「LA MAISON DU CHOCOLAT(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)」。現在は世界中に店舗を構える高級チョコレートブランドであり、日本には1998年に初出店しています。

同店の最も代表的な商品が、ボンボン・ドゥ・ショコラの詰合せ「アタンション 16粒入」(5,400円)。南フランス産のレモンを使ったダークガナッシュ「アンダルシア」、カカオの風味が強くスパイシーな「アコソンボ」など、多彩なフレーバーが楽しめるのが魅力です。2粒入、6粒入、10粒入もありますよ。


La Maison du Chocolat


モダンカジュアルな雰囲気の「タブレット デマント」(2,376円)もオススメ。異なるフレーバーを組み合わせた2層仕立てのタブレットが3種類、ナッツやライスパフの食感を楽しめるタブレットが3種類、計6種類あります。

サクサク食感のダークチョコレートに甘酸っぱいパッションフルーツの風味を重ねた「パッション ヴィブラント」、キャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピングしたミルクチョコレート「ノワゼット デマント」など、どれも魅惑的♡一定間隔で切れ目が入っていて、食べやすいですよ。


ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店
所在地:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F




香りとコクが魅力♡カカオ分70%のビターチョコ/CHOCOLATIER PALET D’OR

CHOCOLATIER PALET D’OR


「CHOCOLATIER PALET D’OR(ショコラティエ パレ ド オール)」は、国内に4店舗を展開するチョコレート専門店。同店ではカカオ豆の品質にこだわり、カカオ本来の味わいや香りにこだわって選別し、焙煎からチョコレートに仕上げるまでの全工程を手がけています。

まずご紹介するのは、ショコラティエである三枝俊介オーナーシェフが“これまでに出合った中で最高のカカオ”と称した、トリニダード・トバゴのカカオ豆を使った「L’essence du cacao Grancouva70(レッセンス デュ カカオ グランクヴァ70)」(1,296円)。

カカオの個性を最大限に活かして仕上げた、カカオ分70%のビターチョコレートで、凝縮されたドライフルーツやプラムのような香りがエレガント。黒糖のようなコクが特長です。


CHOCOLATIER PALET D’OR


開店当初から人気の「ショコラアソート16個入」(4,924円)も要チェック。同店の代表作である「パレドオール」をはじめ、「柚子」「いちご」「ピスタチオ」「和栗」「コニャック」など人気のチョコレートを詰め合わせた一品。26個入、36個入もあります。


ショコラティエ パレドオール 東京店
所在地:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F




芸術的なエクレアと新食感のギモーヴショコラ/LOUANGE TOKYO

LOUANGE TOKYO ATELIER


六本木の「LOUANGE TOKYO(ルワンジュ トウキョウ)」の商品は、アートのように美しいのが特長です。そんな同店で不動の人気を誇るのが「エクレアート ショコラ プレミアム」(3,240円)。

世界的に有名なフェルクリン社のクーベルチュールチョコレートに加え、最高級ブランド卵「プレミアム太陽卵」、生産量が少ないカルピスの発酵バターを使った贅沢なエクレアに、華やかなデコレーションが施されています。

ピスタチオやトリュフ、あまおうジャムを使ったストロベリーなど、6種類のフレーバーが、幸せなひとときを演出してくれます♪


LOUANGE TOKYO ATELIER


同じくフェルクリン社のクーベルチュールチョコレートを使った「ギモーヴショコラ」(2,484円)も、大人気。フルーツピューレにゼラチンを加えて固めたギモーヴとゼリーを重ね、チョコレートでコーティングしたスイーツです。

濃厚なカカオの香りを感じながら食べると、パリッ、ふわっ、もちっ♪ ひと口で多彩な食感が楽しめます。ベリー、シャンパン、モヒート、パッションフルーツ&マンゴー&バナナ、ローズ&カシスの5種類。広がる香りと後味も素晴らしく、シャンパンなどと一緒にいただきたいリッチな一品です。


LOUANGE TOKYO ATELIER
所在地:東京都港区六本木7-17-14 1F




濃厚さがたまらない!チョコレート界のフォアグラ/OGGI

OGGI


目黒に本店を構える洋菓子店「OGGI(オッジ)」には、熱狂的なファンを持つ看板メニューがあります。“チョコレート界のフォアグラ”とも称されるチョコレートケーキ「ショコラ デ ショコラ プレーン」(1,620円)です。

ベネエズラとガーナのカカオをブレンドしたチョコレートにバターをたっぷり加え、コショウやシナモンを効かせた一品は、とても濃厚。しっかり冷やしてから食べると、とろける舌ざわりを楽しめます。常温に戻して口に入れるとコショウやシナモンの香りが立ちのぼり、スパイシーな味わいを堪能できます。


OGGI


チョコレートのほろ苦さと軽い口当たりが魅力のワンハンドスイーツ「ラスク ショコラテ(18本)」(1,296円)も好評です。

サクサクのパン生地の片面をコーティングしているのは、ベネズエラ産のカカオを使ったクーベルチュールチョコレート。ナッツのような香ばしい香りと、バランスの取れた酸味と苦味、深いコクがポイントです。生地にまぶしたシュガーバターとの相性も◎。

甘さを存分に感じたい時はシュガーバター面を下にして、お酒と一緒に大人の味わいを楽しみたい時はチョコレート面を下にしてどうぞ♪


OGGI 目黒本店
所在地:東京都目黒区下目黒2-3-23




“チョコレートの達人”が手がけるスペシャリテ/CRIOLLO

クリオロ本店(CRIOLLO)


洋菓子店「クリオロ本店(CRIOLLO)」のサントス・アントワーヌ氏は、チョコレートスイーツを得意とするパティシエ。これまで名だたる国際品評会で多くの賞を受賞しており、“チョコレートの達人”との異名を誇ります。

同店のスペシャリテ「トレゾー・ナチュール」(2,592円)は、スフレのように軽いのにしっとりしたビスキュイ生地で、濃厚なチョコレートクリームを挟んだチョコレートケーキ。口の中で生地とクリームが一体になって溶けていくような口どけがたまりません。カカオのフルーティで奥深い味わいを満喫できます。


クリオロ本店(CRIOLLO)


「サントス・セレクト」(3,780円)も、サントス氏の卓越した技術が光る定番品。カカオの味を堪能できる「プレーン」、紅茶の香りが上品な「チャイ」、世界最優秀味覚賞を受賞したケーキの味わいを再現したキャラメル&バニラの「ガイア」など、個性豊かな10粒がセットになっています。

素材本来の味を大切にし、食感や香りにこだわったチョコレートの最大の特長は、その口どけのなめらかさ。上品な味わいを、自宅でじっくりと味わってみて。


クリオロ本店(CRIOLLO)
所在地:東京都板橋区向原3-9-2




12か国のカカオを食べ比べ!本格テイスティングセット/CACAO SAMPAKA

CACAO SAMPAKA


チョコレート文化の発祥地といわれるスペイン・バルセロナに本店を構える「CACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)」。スペイン王室御用達として名高いチョコレートブランドです。

まずご紹介したいのは、「KAKAWA(R)12種原産地 <テイスティングセット>」(5,400円)。中南米6カ国、アフリカ6カ国、計12か国の異なるカカオを使った板チョコのコレクションで、12の原産地のカカオを食べ比べることができます。

舌の上で溶ける薄さで、繊細な味わいと香りを楽しめます。テイスティング方法と各カカオの詳しい紹介を載せたパンフレットがついているので、新しいチョコレートの世界に出合えるはず。


CACAO SAMPAKA


洋酒とチョコレートのマリアージュを楽しむなら、「トリュフ デ ロンサカパ 11個入」(4,752円)をどうぞ。グアテマラが生んだ最高級ラム「ロン サカパ」がほのかに香るダークガナッシュをダークチョコレートで包み、香り豊かなスペイン製のカカオパウダーで仕上げました。ラム酒やブランデーはもちろん、コーヒーともよく合いますよ。


CACAO SAMPAKA 丸の内本店
所在地:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F




即位の礼の手土産が夏仕様に♪ ひんやり生チョコムース/MAISON CACAO

MAISON CACAO


鎌倉のアロマ生チョコ専門店から始まった「MAISON CACAO(メゾン カカオ)」は、即位の礼で各国首脳の手土産に採用された「生ガトーショコラ」と「アロマ生チョコレート」を手がける、生チョコレートを得意とするチョコレートブランドです。

2020年6月、「生ガトーショコラ」を暑い時季でも食べやすく仕立てた「生チョコムース」(2,700円)が登場。しっかり冷やしていただくのがオススメ。濃厚なのに後味すっきり、ひんやりなめらかな口当たり♪ 極限まで水分量を高め、口に入れた途端にとろけてなくなる口どけです。


MAISON CACAO


大人気のため再販しているのは「リッチ生チョコタルト6個6種詰め合わせ」(2,916円)。パリッ、トロッ、サクッの食感がポイントのオンラインストア限定商品です(なくなり次第販売終了)。

軽い食感のタルトの中には、ピュア生クリームをブレンドしたコロンビア産のチョコレートがたっぷり。ギリギリまで水分量を高めることで、とろける食感を実現しています。ミルク、ビター、ホワイト、抹茶、ストロベリー、キャラメル。6種類それぞれのフレーバーを、心ゆくまで味わって。


MAISON CACAO 鎌倉小町本店
所在地:神奈川県鎌倉市小町2-9-7




しっとり濃厚♪ ガトーショコラ専門店の人気アイテム/Chocolaphil

Chocolaphil


2019 年2 月に自由が丘に1号店をオープンした「Chocolaphil(ショコラフィル)」は、“チョコレートよりもチョコレートを感じるガトーショコラ”をコンセプトに誕生したガトーショコラ専門店。

看板商品の「ガトーショコラ レクタングル」(2,916円)はしっかり濃厚。食べ応えがあります。冷蔵庫で1日寝かせると、生地が締まって口当たりが変わりますよ。カカオ豆をフレーク状に砕いてキャラメリゼしたカカオニブをトッピング。キャラメリゼしたことで本来の苦味に甘さが加わり、クランチ食感も楽しめます。


Chocolaphil


「ビスキュイ ショコラ with カカオニブ」(4個BOX1,080円)は、手のひらサイズの食べやすい大きさ。コロンビア産の2 種類のチョコレートを使ったしっとり濃厚なガトーショコラと、カカオニブをふんだんに練り込んだサクサクのビスケットの食感のコントラストが魅力です。常温でも、冷やしてもおいしいですよ。


Chocolaphil エトモ自由が丘店
所在地:東京都目黒区自由が丘1-31-11




まとめ

好みに合ったチョコレートはありましたか? 今回ご紹介した商品は、すべて公式オンインサイトから注文可能。美味しいチョコレートで、毎日のおうち時間を彩ってみては?



取材・文/佐々木志野

※2020年7月9日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事