1. ソロ活>
  2. 朝活>
  3. 赤坂・六本木・麻布・白金>
  4. 「510円パン食べ放題」に「無料の坐禅体験」も!東京都内のオススメ朝活スポット7選

2019/12/10

「510円パン食べ放題」に「無料の坐禅体験」も!東京都内のオススメ朝活スポット7選

みなさんは毎朝どのように過ごしていますか。「夜更かし続きで毎朝ギリギリまで寝てる」って?でもそれ、ちょっともったいないですよ。「早起きは三文の徳」ということわざもあるぐらい、朝早くから活動するといろいろおトクなんです!今回は、思わず早起きして“朝活”したくなっちゃう情報をご紹介。東京在住の人はもちろん、旅行や出張で東京に来ている人も必見です!

みなさんは毎朝どのように過ごしていますか。「夜更かし続きで毎朝ギリギリまで寝てる」って?でもそれ、ちょっともったいないですよ。「早起きは三文の徳」ということわざもあるぐらい、朝早くから活動するといろいろおトクなんです!今回は、思わず早起きして“朝活”したくなっちゃう情報をご紹介。東京在住の人はもちろん、旅行や出張で東京に来ている人も必見です!


一日の始まりは坐禅で精神統一・・・背筋もピンと伸びて気持ちいい!/「香林院」(広尾)

香林院

▲広尾の商店街を抜けた先に格式高そうな院門がお出迎え


東京メトロ日比谷線・広尾駅の2番出口から徒歩3分ほどのところにある「香林院(こうりんいん)」。こちらの寺院では、月~金曜の朝7時から無料の坐禅体験を開催しています(日曜は夕方5時~)。電話などでの予約は必要ないので、思い立ったらすぐに参加できますよ。


香林院


いきなり“坐禅”と聞くと「敷居が高そう」と思う人もいるかもしれませんが、心配ご無用。住職の金獄宗信(かねたけそうしん)さんが分かりやすくレクチャーしてくれます。「朝坐禅のやり方」と書かれたプリントもいただけるので、誰でも坐禅を組めるようになりますよ。

参加者の中には、ラフな服装の外国人やスーツ姿の男性なども。ほとんどの人が一人で来ているので、変な気を使わなくて良いのもgoodです。


香林院


ちなみに坐禅は約25分間を2回実施。2回体験しても8時頃には終了するので、会社勤めの人でも出勤前に参加できるのでは?もちろん、どちらか1回だけの参加もOK。朝イチで坐禅を組めば、きっと健やかな一日を過ごせるはずですよ。


香林院
住所:東京都渋谷区広尾5-1-21
電話:03-5467-2963
坐禅体験:月~金7:00~、日17:00~(時間厳守)
料金:無料
定休日:なし
最寄り駅:広尾




朝6時から入浴できる!下町の銭湯でひとっ風呂浴びて出勤を!/「萩の湯」(鶯谷)

萩の湯


出勤前に広いお風呂でくつろぎたいという人には、JR山手線・鶯谷駅北口から歩いて約3分の場所にある「萩の湯」がオススメ。こちらは毎朝6時から営業している銭湯です。都内でも特に朝早くから入浴できる場所として、サラリーマンからも人気が高いのだとか。


萩の湯


人気の理由は営業時間だけではありません。大人が5~6人が一度に入っても窮屈にならない大きい湯船のほか、健康を意識している人にはうれしい「光マイクロバブル湯」や「電気風呂」「炭酸泉風呂」など、複数の浴槽が用意されています。


萩の湯

▲湿度約10%に調整されているドライサウナのほか、女性に人気の塩サウナも完備


さらに、都内の一般的な銭湯としては珍しく、サウナや水風呂も設置。朝っぱらから思いっきり交感神経を刺激することができますよ!

なお、萩の湯では「生レモン湯」や「ラベンダー湯」などのイベントを季節ごとに実施しています。ホームページで告知されるので、その日の一番風呂を狙ってみるのも良さそうです。


萩の湯
住所:東京都台東区根岸2-13-13
電話:03-3872-7669
営業時間:朝風呂6:00〜9:00(最終受付8:30)、11:00〜25:00(最終受付24:30)
入浴料:大人470円、中人180円、小人80円
※サウナは追加で月~金150円、土日祝200円
定休日:第3火曜
最寄り駅:鶯谷




朝から大好きな本に囲まれて。道玄坂のおしゃれカフェで読書タイム/「BOOK LAB TOKYO」(渋谷)

BOOK LAB TOKYO


渋谷駅を出て道玄坂方面に歩くこと約5分。繁華街にありながら、静かで落ち着いた雰囲気で人気の隠れ家的ブックカフェがあります。その名も「BOOK LAB TOKYO(ブックラボトウキョウ)」。

店内はスッキリとしたレイアウトで、ビジネス書やデザイン書、技術書を中心とした蔵書が約1万冊並んでいます。これらの書籍を、ドリンク1杯を購入すれば時間の許す限り閲覧することができるんです。


BOOK LAB TOKYO

▲「ラテ」680円(ICE・HOT)は朝の落ちついた読書タイムにピッタリ


店の一押しカフェメニューは、ハンドドリップで淹れたコーヒーやラテ。そのほか自家製シロップで作ったレモネードも人気です。ちなみに店内にはFree Wi-Fiが飛んでおり、読書の合間にメールチェックや簡単なPC作業をすることもできますよ。


BOOK LAB TOKYO

▲「自家製レモネード」(600円)


日常生活の中でちょっとだけ意識を高めたい人や、一日のはじめは優雅に読書を楽しみたい人にオススメです。なお、同施設では書籍の出版記念イベントや著名人によるトークイベントなども開催しています。概要は公式ホームページにアップされているので、気になる人はぜひチェックを。


BOOK LAB TOKYO
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館2階
電話:070-1798-8789
営業時間:月~金7:00〜21:00(L.O.20:30)、土日祝9:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:年末年始
最寄り駅:渋谷




早起きして行きたい!510円で約20種類のパンが食べ放題のモーニング/「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」(京成小岩)

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


京成本線・京成小岩駅から西へ歩くこと約10分の場所にある「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」。こちらのブーランジェリーでは、約20種類のパンが食べ放題になる「モーニング パン ビュッフェ」を開催しています。しかもコーヒー、紅茶、緑茶(アイス)、コーラなど、全7種類から選べるワンドリンクが付いて60分510円という驚きの好コスパ(スープ付きの場合は714円)!


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ

▲食べ放題で提供されるパンの数々


食べ放題できるパンのラインナップは、ケークサレやフレンチトーストなど朝食の定番から、紅茶のケーキ、蒸しパンなどの菓子までバラエティ豊か。もちろんツナパンやカレーパンなどの総菜パンもあるので、甘党辛党・老若男女が分け隔てなく楽しめそうですね。

もちろん、味もお墨付き。こちらのオーナーシェフ井上克哉氏は、様々なコンテストでタイトルを総なめにするほどの実力の持ち主。パンの世界大会「ibaカップ2015」では、日本代表監督としてチームを優勝に導いた人物でもあるんです!


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ

▲販売用のパンも8時前には豊富に並ぶ


なお、「モーニング パン ビュッフェ」は毎朝7~10時に開催されていますが、休日は開店前から行列になることも多いそう。比較的余裕のある平日に足を運ぶのがオススメですが、それでも8時30分ぐらいには満席になってしまうので、8時前までには入店しておいた方が良いでしょう。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ
住所:東京都葛飾区細田5-9-15
TEL:03-6657-8688
営業時間:7:00~19:00
※モーニング パン ビュッフェ7:00~10:00(L.O.9:30)
定休日:なし
最寄り駅:京成小岩、小岩




肉好き必見!1,000円以内で食べられる超お得なステーキ/「いきなりステーキ 新橋日比谷口店」(新橋)

いきなりステーキ 新橋日比谷口店

▲いきなりステーキ 新橋日比谷口店


食べたい部位のお肉をグラム単位でオーダーし、その場で焼きあげてくれるというスタイルで、外食ステーキ産業に革命を起こした「いきなり!ステーキ」。今や日本各地で店舗を見つけることができますが、一部の店舗では、平日の朝8~11時限定で超お得にステーキが食べられるのをご存知ですか?


いきなりステーキ 新橋日比谷口店


それがこちらの「“モーニング”ワイルドステーキ(150g)」。ランチで人気の「ワイルドステーキ」に目玉焼きをのせ、サラダ(おしんこに変更可能)・ライス・お味噌汁をつけたスペシャルメニューです。そのお値段はなんと破格の780円(税抜)!!新橋日比谷口店など一部の店舗で2019年8月から試験的に販売を開始しています。

朝限定メニューは他にも「“モーニング”ワイルドステーキ(200g)」 (税抜1,130円)や「“モーニング”ワイルドハンバーグ」(200g・税抜900円/150g・税抜680円)、「“モーニング”ベーコンエッグ」(税抜480円)があります。朝からガッツリお肉を食べて一日を精力的に動きりたい!という人にはもってこいの朝活スポットです。

※2019年12月10日現在、モーニングメニューは「いきなり!ステーキ 五反田店」「いきなり!ステーキ イオンモール札幌発寒店」でも販売しています


いきなりステーキ 新橋日比谷口店
住所:東京都港区新橋2-6-5 織田興産ビル1階
電話:03-6205-4729
営業時間:月~金8:00~23:00(L.O.22:45)、土日祝11:00~23:00(L.O.22:45)
※モーニングタイム8:00~11:00、ランチタイム11:00~17:00
定休日:なし
最寄り駅:新橋、内幸町




早起きした自分にご褒美。昭和33年創業のマグロ問屋がおくる絶品「目覚まし海鮮丼」/「つきじかんの」(築地)

つきじかんの

▲「つきじかんの」は通りに面したカウンター9席(1階)の路面店。奥に入るとテーブル席の2階店舗もある


中央卸売市場としての機能を豊洲に譲った築地市場ですが、場外市場は今も国内外から訪れる多くの観光客でにぎわっています。そんな築地場外市場で朝4時30分から開店しているのが、海鮮丼の名店「つきじかんの」。こちらには、「目覚まし海鮮丼」(1,000円)という朝限定のサービスメニューがあります。


つきじかんの

▲「目覚まし海鮮丼」。浜名湖産の生青のりを使った味噌汁が付いているのもうれしい


マグロ問屋直営のお店だけあって、丼にのっているネタは新鮮そのもの。マグロやハマチ、ホタテなどその日仕入れた日替わりのネタが7種ものっているんです!この内容で1,000円だなんて・・・消費税が10%になった昨今、正直、ちゃんとやっていけてるの?なんてこっちが心配になりますが、常連客からの「価格は上げないで!」との声に応えて値段据え置きで提供してくれているそう。


つきじかんの

▲千円札一枚でお釣りが来る「ネギトロ丼」や「マグロ丼」(ともに700円)もオススメ


早朝にホテルを出なければいけない出張中のサラリーマンのほか、朝イチ着の長距離バスで東京に着いた人が、定食屋代わりとして利用することも多いのだとか。東京在住の人はもちろん、旅行中の方もわざわざ早起きして食べに行ってほしい名店です。


つきじかんの
住所:東京都中央区築地4-9-5
電話:03-3541-9291
営業時間:4:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:なし
最寄り駅:築地




朝ラーメンは今や朝活の定番!?ヘルシーなスープを寝覚めの体に注ぎ込む/「ソラノイロNIPPON」(東京)

ソラノイロNIPPON


1日およそ45万人が利用する東京駅。多くの人々が行き交う構内には、たくさんの飲食店が出店しています。なかでも人気の飲食店エリアといえば東京駅一番街の南側にある「東京ラーメンストリート」。その一角に、カラフルな和雑貨などが飾られたラーメン屋らしからぬお店があるんです。

それが「ソラノイロNIPPON」。女性ひとりでも入りやすい店内もさることながら、朝限定のラーメン「朝ベジソバ」(700円)が野菜たっぷりで朝から食べたくなる!と人気です。その名の通り、麺にはパプリカ、スープにはキャベツやニンジンを使用し、トッピングも全て野菜で統一したカラダが喜ぶヘルシーな一杯。思わずスープまで飲み干したくなってしまいます。


ソラノイロNIPPON

▲スープを一口飲んだ瞬間、どこか懐かしさを感じる「津軽煮干しラーメン」(700円)


さらにもう一品、朝ラーとして提供しているのが「津軽煮干しラーメン」。青森には煮干しから出汁をとったさっぱり味のラーメンを朝に食べる文化がありますが、こちらのラーメンはそこからヒントを得て考案されたもの。2種類の煮干しから出汁をとった透明感のあるスープに、もちもちとした食感の無かん水麺を使用。出汁の風味を強く感じることができ、日本人なら誰もが美味しさを共感できる一杯に仕上げています。

「朝ベジソバ」と「津軽煮干しラーメン」、朝ラーとしてどちらも甲乙つけがたい一杯です。どっちも食べたい!と思ったあなた、二日続けて訪れてみるのもありですよ!


ソラノイロNIPPON
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下ラーメンストリート内
TEL:03-3266-0880
営業時間:8:30〜23:00(L.O.22:30 ※朝メニューの販売は10:00まで)
定休日:なし
最寄り駅:東京




まとめ


坐禅や朝風呂、モーニングビュッフェなど多彩な楽しみ方がある“朝活”。ちょっぴり早起きするだけで、いつもと違う1日が過ごせるかもしれません。時間の有効活用にもつながる“朝活”を取り入れて、1日のスタートを気持ちよく切ってみては?




取材・文/梅田晋作

※2019年12月10日時点の情報です。価格やメニュー内容などは現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※価格は原則的にすべて税込です。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR