1. ソロ活>
  2. 一人カフェ>
  3. 飯田橋・水道橋・神楽坂>
  4. ごろっとフルーツサンドに食べてるみたいなメロンソーダ!日本初のメロン専門工房に潜入してきた

2019/9/30

ごろっとフルーツサンドに食べてるみたいなメロンソーダ!日本初のメロン専門工房に潜入してきた

2019年7月のオープン以来、日本初のメロン専門工房として話題になっている「果房 メロンとロマン」。萌え断の「生メロンサンド」から、グラデーションが美しい「メロンのレアチーズジャー 」まで、メロン好きにはたまらない、メロン尽くしのメニューをレポートします!

2019年7月のオープン以来、日本初のメロン専門工房として話題になっている「果房 メロンとロマン」。萌え断の「生メロンサンド」から、グラデーションが美しい「メロンのレアチーズジャー 」まで、メロン好きにはたまらない、メロン尽くしのメニューをレポートします!


メロンの味わいを存分に楽しめる、大人味のメニューが魅力/果房 メロンとロマン

果房 メロンとロマン


2019年7月、神楽坂にオープンした「果房 メロンとロマン」は、日本初のメロン専門店。1階にはテイクアウト専用のショーケースと、奥には工房があり、作りたてのフード&ドリンクは2階のカフェスペースで楽しむことができます。



果房 メロンとロマン


実は同店は、国内のメロン生産量第5位(2018年産)を誇る、青森県つがる市が運営しており、旬の7月から9月はつがるのメロンを贅沢に使用。それ以外のシーズンは国内外のメロン産地から選りすぐったメロンを取り寄せ、その特徴を活かしたフードやドリンクを提供しています。

「メロンとロマン」という店名に込められているのは、メロンをきっかけに産地であるつがるを知ってもらい、「旅行の目的地にしてもらいたい、そして気に入ってもらえたならば移住も案内したい!」という、地方創生の一端も担っているとのこと。つがる市の壮大な夢が詰まっています。



ゆったりソファで座れる、2階のカフェスペース

果房 メロンとロマン


さっそく、カフェスペースがある2階へ! 隠れ家のような雰囲気もある縦長のスペースは、ゆっくりくつろげるソファ席が並び、女の子とメロンの出会いと交流を描いたムービーが常時流れています。



メロンの塊ごろっと入ったフルーツサンド

果房 メロンとロマン


ごろっとカットされたメロンが見える萌え断の「生メロンのフルーツサンド2種セット」(1,000円)。オレンジの果肉のレノンと、グリーンの果肉のキスミーという、つがる産の2種のメロンを使用しています。



果房 メロンとロマン


持ってみるとこの厚さ!オレンジ果肉のレノンはギュッと濃厚な甘さとジューシーさが特徴。メロンの香りと果汁が口いっぱいに広がります。

グリーン果肉のキスミーは、さっぱりとしていて上品な甘さ。2種を食べただけでもメロンの味が全く違うことがわかります。



果房 メロンとロマン


メロンを包むのは甘さを抑えた自家製の生クリーム。上下は薄めのレーズンパンでサンドしており、口に入れると、レーズンの香りもふわっと広がります。クリームがたっぷり入っていますが、全く重くないので、おやつとしてもランチとしても食べられる一品♪



メロンを食べているような感覚で飲める!メロンクリームソーダ

果房 メロンとロマン


ドリンクを合わせるなら「専門店のメロンクリームソーダ」(680円)をどうぞ。ソーダといっても、実はメロンだけで作ったフレッシュジュース。飲んでいるのに、メロンを食べているような感覚になります!

すべてのメニューに言えることですが、余計な甘さを加えず、メロンそのままの味わいを堪能できるので、甘いスイーツは苦手という方にもオススメ。



果房 メロンとロマン


上には、自家製のメロンジェラートと黄色い果肉のメロン、サクランボがトッピングされています。ジュース、ジェラート、生メロンと、それぞれのメロンの味の違いに驚くこと間違いなし♪



Cafe au lait Tokyo


メロン好きを増やしたいという想いがある同店。コースターをみると、現在は5種類あるというメロンの品種名とその特徴が書かれています。待ち時間にプチトリビアを発見できるかも。



メロンの魅力がぎゅっと詰まった、レアチーズジャー

果房 メロンとロマン


続いて、グラデーションの層が美しいこちらは、「メロンのレアチーズジャー 」(780円)。

下から、タルト生地、レアチーズ、メロンゼリー、メロンジュレ、丸くくりぬいたフレッシュメロンと、まさに形を変えてメロン尽くし!!



果房 メロンとロマン


上からちょっとずつ食べるのも、ぐるっとかき混ぜて食べるのもどちらもオススメです。混ざり方によってタルト感を感じたり、まろやかなレアチーズを感じたり・・・ぜひ、食感の変化も楽しんでみて。



果房 メロンとロマン


お腹が満たされた帰り際、もしお土産にテイクアウトしたい場合は、店頭で一部商品の購入が可能です。この日は、「生メロンのフルーツサンド」や「メロンのレアチーズジャー 」がショーケースに並んでいました。



Cafe au lait Tokyoホットサンド


また、1階にはちょっとした待ち時間に飲んでもらえるようにと、メロンウォーターのサーバー2台が設置されています。キスミーで作ったメロンウォーターには、レモングラスやグレープフルーツなども入っていて、すっきりとした飲み心地。



まとめ

果房 メロンとロマン


季節ごとに変わるメロンの味わいを求めて、何度も訪れたくなる「果房 メロンとロマン」。

メロンの美味しさ、楽しさを、食べて、飲んで、見て、触って体験できるので、メロン好き、そしてフルーツ好きの人はぜひチェックしてみてくださいね!



果房 メロンとロマン
住所:東京都新宿区神楽坂3-6-92
電話番号:03-6280-7020
営業時間:水〜日曜 11:30〜17:30
定休日:月曜・火曜
最寄駅:飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂




取材・文・写真/Cafe Snap
※2019年9月30日時点の情報です。メニューや価格等は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※価格は全て税抜です。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR