1. ソロ活>
  2. 一人ホテル朝食>
  3. 横浜>
  4. 【横浜】朝から約30種の料理を食べ放題!フレンチトースト、点心etc.早起きして行く価値アリ

2019/8/13

【横浜】朝から約30種の料理を食べ放題!フレンチトースト、点心etc.早起きして行く価値アリ

本格的な中華と洋食が堪能できると話題の、横浜駅近くにあるダイニングレストラン「PANWOK」の朝食ビュッフェ。2017年にリニューアルしたホテルの1階にあり、海外カフェのようなおしゃれな空間も魅力です。平日も休日も楽しめるので、一人で朝ごはんを食べたいときにオススメ。気になるビュッフェの内容を詳しくレポートします!

本格的な中華と洋食が堪能できると話題の、横浜駅近くにあるダイニングレストラン「PANWOK」の朝食ビュッフェ。2017年にリニューアルしたホテルの1階にあり、海外カフェのようなおしゃれな空間も魅力です。平日も休日も楽しめるので、一人で朝ごはんを食べたいときにオススメ。気になるビュッフェの内容を詳しくレポートします!


横浜駅近くにあるおしゃれなダイニングレストラン/PANWOK

PANWOK店内


2017年12月、横浜駅西口から徒歩約5分にある旧横浜国際ホテルが、「ホテル・ザ・ノット ヨコハマ」にリニューアル。そのタイミングにオープンしたのが、今回ご紹介する「PANWOK(パンウォック)」です。

同店で味わえるのは、それぞれの分野で経験を積んだシェフたちが手がける、本格中華と洋食。朝食とランチはビュッフェ方式で、カフェタイムをはさみ、夜はアラカルトで注文ができるオーダー式のダイニングレストランになります。



PANWOK店内


店内は“船の食堂”をコンセプトにし、レンガ調の壁にヴィンテージの照明や「ACME Furniture」の家具を配したシックな空間。広々としていて席数も多く、一人で訪れるお客さんも多いのだとか。



PANWOK店内


壁にはアパレルブランドとコラボするなど、注目されている横浜出身のアーティスト、花井祐介氏が描いたウォールアートも。海外カフェのようなおしゃれな雰囲気のなか、ゆったりと食事が楽しめます。



バラエティ豊かな本格中華と洋食が堪能できる朝食ビュッフェ

PANWOK朝食ビュッフェ

写真提供:PANWOK


今回、ご紹介するのは朝7時~10時に楽しめる「朝食ビュッフェ」。宿泊者以外も、一人2,000円で約30種類の中華と洋食が堪能できます。

モーニングで2,000円はちょっと贅沢に思えるかもしれませんが、知れば納得の充実した内容になっているんです。



PANWOK朝食ビュッフェ


それでは、さっそく中華コーナーから見ていきましょう!

こちらはせいろで蒸された焼売と、海老焼売が並ぶ「点心2種」。海老焼売は海老のすり身だけでなく切り身も入っていて、プリプリの食感。ジューシーさもたまりません。



PANWOK朝食ビュッフェ


海老のすり身などを食パンの衣に包んで揚げた「海老団子揚げ」。低温から高温でじっくり揚げることで、サクサクの食感に仕上げているそう。

手間ひまをかけた料理が朝から楽しめるなんて、とっても贅沢ですね。



PANWOK


温かいスープは朝食の定番。「冬瓜の淡雪仕立てスープ」は北海道産の干し貝柱を使用し、コクのある深い味わいに仕上げています。



PANWOK


野菜をたっぷり摂りたい女子にうれしい、「セイロ蒸し温野菜」も。旨みを逃さない蒸し料理は、野菜本来の甘みがしっかり。



PANWOK


種類豊富なトッピングが楽しめる「中華粥」も人気です。

トッピングは、ごま、干し海老、高菜、ネギ、パクチー、ザーサイ、揚げパン、梅ソース、エシャロットの9種類。好きなものを好きなだけお粥に入れて、自分好みの味にしてくださいね。



PANWOK


今回はパクチー、梅ソース、ザーサイ、干し海老をチョイスしてみました。香りが爽やかで、さっぱりと夏らしい仕上がりに。

「次はどのトッピングにしよう」なんて考えるのも楽しく、9種類全部制覇したくなっちゃいます。



PANWOK朝食ビュッフェ


お次は洋食コーナーです!

こちらはお酢やレモン、オイルでさっぱり仕上げた「スモークサーモンとロマネスコのさっぱりレモンマリネ」。軽くボイルされたロマネスコの食感がバツグンで、サラダ感覚でたくさん食べられます。



PANWOK朝食ビュッフェ


旧横浜国際ホテル時代から引き継がれる「冷製コーンスープ」。

丁寧に裏ごしされていて、口当たりがとってもなめらか。隠し味として使われているハチミツが、まろやかな甘みとコクを添えています。これは何度もおかわりしたくなる美味しさ!



PANWOK朝食ビュッフェ


朝食にあるとうれしいスクランブルエッグやソーセージ、ベーコンも。



PANWOK朝食ビュッフェ


朝には欠かせないパンは、3種類用意しています。一番人気はクロワッサンとのこと。



PANWOK朝食ビュッフェ


パンコーナーには、蒸気の力でふっくらと焼くトースター、バルミューダもありますよ。ぜひ利用してみてくださいね。



焼き立てふわふわ!マヌカハニー使用のフレンチトースト

PANWOK


「PANWOK」の朝食ビュッフェに訪れたら、シェフが目の前で焼き上げる、できたての「フレンチトースト」もぜひ味わってみて。

マヌカハニーを使用した卵液に一晩漬けこみ、パターで香ばしく焼いています。



PANWOK


ひと口ほおばると、中はトロトロでふんわり!

フレンチトーストはひと皿ずつ盛りつけられていて、メープルシロップで風味づけした生クリームと、ブルーベリー、ラズベリーが添えられています。どちらも相性バツグンで、何枚でも食べられそう。



PANWOK


デザートには、種類豊富なフルーツを使った「季節のPANWOKフルーツカクテルボウル」も。ライチやブルーベリー、ラズベリー、桃、キウイ、ナタデココなどを合わせ、すっきりとした甘さに仕上げています。

この他にシリアルやナッツ、プレーンヨーグルトなども用意されています。



レストラン オーロラ


朝食ビュッフェでは、コーヒーや紅茶、ジャスミンティー、ミルク、トマトジュース、オレンジジュースが楽しめるドリンクバーも用意。

女性や外国の方からは、レモンやライムを使ったフレーバーウォーターが人気とのこと。すっきり爽やかで夏にぴったり。



レストラン オーロラ


気になるものをすべて詰め込んだひと皿が完成!手間ひまをかけて作られる本格料理がたくさん味わえるなんて、本当に贅沢な気分。

宿泊客も利用するお店のため一人で訪れるお客さんも多く、おかわりするのにも人目があまり気になりません。時間制限もないので、心ゆくまでモーニングが楽しめそうですね。



まとめ

レストラン オーロラ


海外カフェのようなおしゃれな空間で、本格的な中華や洋食が堪能できる「PANWOK」の朝食ビュッフェ。充実のモーニングを味わったら、一日中満たされた気分で過ごせそう。

毎日やっているので、平日の朝に早起きして行って気分を上げるのも、休日の優雅な朝時間を過ごすのも◎。時間を見つけて、横浜で素敵な一人時間を過ごしてみるのはいかが。



PANWOK
住所:神奈川県横浜市西区南幸2-16-28
電話番号:045-412-1441
営業時間:ブレックファスト7:00~10:00(L.O.9:30)、ランチビュッフェ11:00~16:00、カフェ15:30~17:00(L.O.16:30)、ディナー17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
最寄駅:横浜




取材・文/なかくきくみこ
※2019年8月13日時点の情報です。価格、内容等は変更になる場合があります。
※価格は全て税込です。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR